2007/05/26

[ネット]   「童貞サイト」からのトラックバック

at 17:59JST
うちのサイトに飛んできたトラックバック。

童貞ファイナル
http://final.pao3.net/
■ 2007/05/16
女性会員様同士のトラブルが発生
童貞男性様を女性会員様同士が取り合い、会員様専用掲示板でお互いを誹謗中傷するというトラブルがございました。
当サイトのサポートスタッフにより解決いたしましたが、今後このようなことがないよう、ルールとマナーを守ってご利用下さい。


あ、あまりにも面白すぎる…。

おまけに微妙に関連してる記事に飛ばしてきた。宣伝目的だとしても、楽しいのでオッケーだからそのままにした。

アドレスにトラッキングIDがついていたから、第三者がいたずらでトラックバックしたわけではなく(いちおう念のために説明しておくとトラックバック自体は誰でも好きなサイトに好きな情報を送信可能)業者自身かアルバイトの人が送ってきたようだ。うーん。感心した。

でもトラッキングIDだけ削っておこう:)

※なお、くれぐれも該当サイトにて会員登録なさいませぬようご注意ください

2007/05/25

[ネット]   Google AdSenseのアンケート、詳しすぎ

at 03:07JST
Googleから
「AdSenseのアンケートに答えてくれたら、
 iPodが当たるかもよ!」
というメールが来たので、
「わあ! すてき!
 悪魔の落とし子iPodがもらるなんて!
 もし当たったら速攻転売しよう!」
と思って回答した。

アンケートフォームがウィザード方式で、JavaScriptとかけっこう使ってて(で、ちょっとバグがあって)「アンチGoogle」(と思われがち)なぼくでも好感をもてるつくりになってる。えらいと思った。まあ、http|httpsのクロスサイトでページ配信してしまってるのとか、大目に見てやる。

…しかし設問のレベルがいちいち高すぎだろう。全員にアンケートを送付しているわけじゃないらしいけれど、
20070525image1.png

こんな専門用語ばっかの項目がずらりと並んでて、利用者の多数を占めると思われる「AdSenseって儲かるのかしら…?」程度の認識でびくびくしながらやってる人には、とても即答に困ると思われ。

まあ、せっかくアンケート取るならこれくらい力の入った設問考えたいよね。

2007/05/23

[ネット]   楽天メッセンジャー

at 20:00JST
楽天メッセンジャー
https://phone.rakuten.co.jp/

ブラウザで利用可能な「楽天メッセンジャー」、携帯メールのチャットも
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/05/23/15809.html
目標利用者数については明らかにしなかったが、「国内ナンバーワンを目指す」という。


「ブラウザで利用可能」というところに
「追加ソフトのインストールが不要なのか」
と期待して試してみたら、思いっきりActiveXコンポーネント必須でした。ぜんぜんクロスプラットホームじゃないやん…。

IMには伸びる余地があり、ビジネスとしてもメリットがあると思うけれど、何が利用者の障壁になっているかといえばそれは
「インストールや設定がめんどくさい」
だ。エンドユーザーはリンクをクリックする以外のことはできない。OSの違いもわからない。

DHTML系IMについてはMSNが提供してるし。どこらへんが「気楽」なのかってアドバンテージがぜんぜんないね。

あと、楽天のプロフィールでニックネームに「〜」(全角波ダッシュ)が入ってると化ける。
2007052300mage1.png

規格だどーたらって寝言は好きに言えばいい。でも、実際問題CP932を適切にハンドリングできないソフトなんて、一般人にはおすすめできないぞ。

2007/05/18

[ネット]   modiphiの予想結果

at 20:39JST
「modiphi」ってこんなのかねえ? : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/37634766.html



サンブリッジ、RSSベースの情報共有サービス「modiphi」
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/05/18/15759.html

「タグ」を使わなかっただけで、だいたいあってた:)ということにしておこう。

まあ、スマートなシステムには見える。でも、このサイトはトップページデザインからしてアーリーアダプター以外を遠ざけている。

拡大画像
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/33105-15759-2-1.html

カテゴリー一覧がテキストだけ。タグクラウドのように重要性に応じた強調もない(これはあってもテキストだけでは一般の人には受け入れられないが)。「配信プラットホームだから」というのは言い訳に過ぎない。多くの人に使ってもらわなくては、プラットホームなんて画餅だ。そこらへんを軽視しているのが小川氏の欠点だと思う。

だいたい
「modiphi」
という名前から、なにがなんだかわかる人がいるだろうか…。feedpath同様のわかりにくさがつきまとう。

ブランディング論:僕のネーミングのしかた - Speed Feed [ITmedia オルタナティブ・ブログ]
http://blogs.itmedia.co.jp/speedfeed/2007/05/post_5d15.html

ぼくは同じような考察の過程を経ても
「modifeed」(feed関連であることを強調する)
とかにするが。というか、そもそも「modi」するサービスじゃないんだから、「とにかくフィードだらけなんです!」ということを前面に出して
「feed!feed!」
とかにしたほうがマシじゃないか。

小川氏のビジネスが大成するかどうかは、けっきょくここらへんのセンスを世間にすりあわせていくことができるかどうかにかかっていると思う。今のままだと「プレスリリースビジネス」で終わってしまいそう。やろうとしてることはおもしろいのだが…。


2007/05/15

[ネット]   フレッツがダウン

at 21:59JST
実家に聞いてはじめて気づいた(最近ニュースサイトを頻繁にチェックしなくなってるので)。

NTT東日本エリアの13道県でフレッツが大規模障害。復旧時期は未定
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/05/15/15711.html
東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県を除いた北海道・東北・北関東・甲信越の広範囲で発生している


「13道県」て、あまりに広範囲すぎて見慣れない単語なので「都県」と空目してしまう。こんな大規模なのは珍しいな。

トラフィックが増える時期でもないし、雷雨とも関係なさそう。広すぎるので単純なトラブルとも思えない。リプレースの早そうな首都圏が免れているところを見ると、特定機器の不具合が同時に露見したのかななどと邪推してみる。

2007/05/13

[ネット]   神の怒りをくらえ!「BibleFight」画像付レビュー

at 19:03JST
Bible Fight
http://www.adultswim.com/games/biblefight/index.html

Flashによるブラウザゲーム。
「聖書ファイト」。

キリスト教の聖書に出てくるキャラが闘いを繰り広げる、対戦格闘ゲーム。えーと、イエスとマリアが戦ったりするわけなんですが…。仮にもキリスト教系の学校出てる人間が喜んではいかん内容なのだろうか。でも、かなり凝ってる。

無意味にキャプチャをまじえて紹介。
2007051301mage1.png

これから始まる荘厳な闘いを予期させるタイトル画面。さりげなくメリケンサックが描かれているのが「神々の世界にもルール無用のストリートファイトがあるのだ」ということを暗示している。でも、路上のカリスマとかは出てきません。

20070513mage2.png

「はじめに闘いありき」だそうです。そうか、聖書書き換えないとね。トーナメントモードかアーケードモードを選択せよ。

20070513mage3.png

選択可能なキャラ。イブの格好はヤバいだろう…。臨死!江古田ちゃんですか? ノアも農夫にしか見えん。

20070513mage4.png

キャラ選択後に「controls」をクリックすると操作方法インストラクション。上下左右およびZXキー。コマンド入力で特殊攻撃が発動する。イブは
・りんご投げ
・へびの誘惑
など。もちろん、ノアは
20070513mage5.png

洪水を起こせます。箱船に乗り込ませた動物たちも召還しちゃいますよ。まっとうなのはたぶんマリア。光輪やロザリオを投げたりしかできません。あと、モーゼが海を割れないのはどうよ? かわりにカエルを降らせるのだが、これはイエスも生魚を降らせるのでややインパクトに欠ける。

20070513mage6.png

みなさん、おまちかね〜。バイブルファイト、レディー、ゴーッ!


20070513mage8.png

戦闘中。ちなみに右下の「C」をクリックすると、特殊攻撃のボタン操作ガイドを見ながらプレイできます。ノアの必殺技は意外に強いぜ! でも、イブは女の色香でアダムを召還したりするのであなどれない。
20070513mage9.png
イブは勝つとヘビとキスしながら喜びます…そりゃねーだろ!!

あと、隠しキャラが一名いるそうです。さて誰でしょう…まあ想像はつきますが。

2007/05/07

[ネット]   なんだかよくわからない「Seel」

at 19:19JST
マウスカーソル宛に情報配信するサービス「Seel」
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/05/07/15606.html

マウスカーソルに情報配信!個人情報が要らない配信“Seel(スイール)”
http://seel.jp/

・マウスカーソル周辺に情報を表示する
・邪魔なときはマウスを振ると消える
というあたりのUIにおもしろさがありそうなのでインストールしてみたのだが…。

20070507seelmage4.png


どうもなあ…。

スキンを作って自由に配布できることといい、着眼点はよいのだが、イマイチ感が否めない。それというのも、
「サイト上に“特許出願中”とか書いてるWebサービスは
 必ずコケる」
 (“ビジネスモデル特許”だとさらに倍率ドン)
というジンクスのせいなのか…、それとも「新しい情報配信メディア」という広告畑の人がよく使うウソくさいことばのせいなのか…。

単純に
「マウスカーソル周辺に小さく情報を表示するRSSリーダー」
として発表したら、すごくウケると思うんだよ。カーソルカスタマイズサービスとしては過去に「CometCursor」というのがあって、意外に好評を博したし、RSSリーダーは「画面の中でいかに邪魔にならずにプレゼンスを確保するか」という点が重要だから、その向きには確実に受け入れられる。自由にカスタマイズ可能ならなおさらだ。配信プラットホームとしてRSSという既存のものを流用できるという点でも有望。

しかし、無償コースありとはいえその配信プラットホームを自社で囲い込むかたちにしてしまったことが、サービスを致命的にわかりにくくしてしまっている。このサービス向けに情報配信したいという人は、かならずこのサイトから申し込まなくてはいけないが、

コミュニティ配信|仲間に無料配信できるツール
http://seel.jp/group/index.html

読んでも何を配信できてどう配信すればいいのかさっぱりわからん(試しに興味もないのに申し込みだけしてみた。審査があるそうで申し込みをしてもわからないという…)。これがRSSだったら、最低でもアーリーアダプターは誰でも想像がつくはずだ。海のものとも山のものともわからないものを、誰が道具として使おうとするんだ?

広告メディアとして活用するには、まず
「どれだけパイを広げられるか」
が先決だよね? 属性別配信しようがどうしようが、結局はセグメントする前の人数が多くなければどうしようもない。 だったら、
・無料のRSSリーダーとして配布
・インストール時に郵便番号・性別・年齢のみ聴取
・表示情報に、上記属性からセグメントした広告を一定割合で紛れ込ませる
というほうがずっとシンプルだしわかりやすいし有望だと思うんだけど。

つーか、こういうRSSリーダー作るか? ぼくはRSS信者じゃないのでアレなんだが…。作ったらこのSeelには誰も見向きもしないよね。

なんかなー。
ビジネスプラン先行で、「自分が食べる」ことを前提に考えられていないサービスは辟易だあ。

2007/05/04

[ネット]   おおお、おれのせいじゃないよね?

at 15:31JST
アイティメディア株式会社:
当社のサイトにおける不正コード混入ページ公開について
ご報告と対処のお願い
http://corp.itmedia.co.jp/corp/notice/20070502.html
当社が運営するIT総合情報ポータル「ITmedia」の公開準備サーバ上のファイルが不正侵入によって書き換えられ、不正なコードを含むページが利用者に公開されるという事態が発生しました


あー…。不正侵入じゃなくて、ワーキングコピーをワームに書き換えられたんじゃないかな。

複数の部署や企業にまたがって運営されてるサイトは更新管理がたいへんだよなあ。

2007/05/02

[ネット]   Amazonアフィリエイト(アソシエイト)の証明書の件

at 19:35JST
「Amazonの証明書が期限切れ」@水無月ばけらのえび日記
http://bakera.jp/hatomaru.aspx/ebi/topic/2869

一瞬、コレのことかと思った↓ら違うのね。

Amazon associatesの証明書 : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/26573153.html

・associates.amazon.co.jpの証明書が無効
・associates.amazon.co.jpにアクセスすると
 affiliate.amazon.co.jpにリダイレクトされる
という件ね。

ほかにも気になってた人はいる↓みたいなんだけど、けっきょくあんまり騒ぎにはならなかったなあ…。

V.S.A.: Amazon アソシエイトの期限切れサーバー証明書
http://ncc-1701.air-nifty.com/vsa/2007/01/amazoncojp__39bc.html

[ネット]   自分の住所をネットで便利に隠匿する2つのサービス

at 11:43JST
ムダに浅薄なタイトルを付けてみる週間実施中。

前から検討していたのだが、実際に使う局面が出てきたので「私書箱サービス」を契約した。

個人の住所をオープンにしたくはないが、連絡先は明記する必要がある─そういうシーンって、ネットがらみの仕事をしているとけっこうある。家族持ちとかだと、インターネットで住所を知った他人に何をされるかわからないという不安をもったことは一度ならずあるんじゃないだろうか。ポリシーとしてプライバシーを公開したいという人はともかく、めんどうはごめんという人には私書箱は頼もしい存在だ。

だが、郵便局の私書箱は利用がめんどうだし空きがなかったりする。民間の私書箱サービスは多いが、いずれにせよアナログなので出不精の人には不便だったりする。というのも、頻繁に足を運んで
「新しい郵便物が届いていないか」
チェックする必要があるからだ。ここらへん、ネットと連携しててくれるといいよね。

つーことで、
・手軽に利用できる
・ネットと連携しててべんり
という私書箱サービスがないか、ずっとアンテナを張り巡らせていた。

で、そのひとつがJR東日本系の社内ベンチャーでやっている

Suica私書箱サービス「えきあど」
http://www.eki-ad.com/ekiad.htm

である。都内在住だったら見たことがあるかもしれない。東京駅の「動輪の広場」脇にポストのある私書箱サービスだ。
・住所が最強の一等地である丸の内
・駅チカ(あたりまえ)なのでアクセスべんり
・キーとしてSuicaを使える
というメリットがある。

また、ネット連携として、
「郵便物が届いたらメールで連絡してくれる」
というサービスもやっている。毎日東京駅まで行って空っぽのポストを見てむなしくなる必要がない。

ただ、デメリットとして
・けっきょく取りに行かなくてはいけない
・受け取り場所は改札の外なので電車賃がかかる
・パブリックスペースなので、
 動輪の広場で張り込まれると誰が取りに来ているかわかってしまう
 (そこまで素性を秘匿する必要のある人もどうかと思うが…。
  2chあたりで炎上されたら何があるかわからない)
というのが挙げられる。

で、かわりにぼくが使っているのが

MyLetter.jp
http://www.myletter.jp/

だ。サービスとしてはこちらのほうがえきあどより古い。料金が安いので「だいじょうぶか…?」と不安視していたのだけれど、思ったより長続きしているので信頼できそうだ。

こちらは、
・郵便物が届くたびに、その差出人などを一通一通Webで確認できる
・一通ごとに「転送」または「破棄」を指定できる
・転送を指定したものについては、取りに行かなくても自宅に転送してくれる
というすぐれものだ。

もちろん、転送郵便物が増えればそのぶん料金がかさむのだけれど、まとめて指定すれば安上がりだし、そもそも月額料金がたったの315円なのだ。また「すべて自動転送」でよければ月額料金無料のコースもある。住所は品川、または青山(別途料金必要)になる。

以前は「宅配便の配達先として指定するのは拒否」していたと思ったのだが、最近は
「利用者宅に自動転送」
という方針に変更になったようだ。これもうれしいポイントだと思う。

つーことで。
ここ数年使っている名刺にはメールアドレスしか書いていなかったのだけれど(おまけにスパム防止用にひとりひとり違うランダムアドレスになっている)、今度からこの住所も書けるようになった。ちなみに電話番号は…ダイヤルインが一個あまってるのでそれを書いておくかな。

2007/05/01

[ネット]   「ネットショップ&アフィリ」も休刊なのか

at 06:28JST
ソフト屋な日常 月刊ネットショップ&アフィリ 休刊
http://blog.crosssoft.jp/archives/2007_3_17_117.html

ここで知ったのだが、サイビズの「月刊ネットショップ&アフィリ」が2月売り限りで休刊になっていたようだ。

確か3回くらい誌名・刊行形態変更を経て細々と続けてきたはずなのだが、ついに…。あたしゃ今は書いてないし、サイビズではあいにく仕事をもらった記憶がないけれど、ほんとにIT系雑誌業界は砂漠化してしまったなあ。ほかにも「DOS/V magazine」は1〜3冊しか配本されてないし、「日経WinPC」はほとんど広告入ってないしで、運命の灯火が消える寸前に見える。紙のライターでは食っていけないね。

それはともかく、ネットショップ系の専門誌が消失したのはけっこうイタイぞ。アスキーの「インターネットでお店」系ムックもどっか行っちゃったし。

というのはねえ、ネットのサイトでもオンラインショップというのがいちばん、
「今までネットはおろかパソコンの経験もないけど、
 販路拡大のために死ぬ覚悟でやってみる」
という“シロート”さんの飛び込み率が高い分野だと個人的に思うからで。生きていくヒントとして何を勧めればいいのよ…、というのがなくなってしまう。

しかも、こういう人たちはけっして悪い人たちではないのだけれど、多くが
「個人商店主という一国一城の主だった」
とか、
「そもそも就職経験すらない主婦だ」
という人で。言い方は悪いが幅広い経験がないぶんどうしても視野が狭くなりがちだ。そういう人にとっては、小学館の学年誌的に付き添ってくれる
「コミュニティ型でありながら
 知識を系統立てて教えてくれるメディア」
が必要不可欠なのだ。

で、いっぽうで
「いやいや、オンラインショップ店長同士のコミュニティで
 カバーするさ」
という考え方もあると思うが、これがまた帯に短したすきに長しで。先に挙げたようなタイプの人たちは本当に毎日不安で、掴めるものならどんなわらでも掴んでしまう。すると、手近なコミュニティで信奉されている“カリスマ”のメソドロジーを盲目的に受け入れてしまうのだな。が、この“カリスマ”というのも元々は“わらを掴みにくる人”の側だった。で、たまたま運と勘で生き残ってきたのだけれど、信仰の対象になり、なおかつ日々の業務をひとりで忙しく回しているうちに自分の手法の見直しができなくなったり、時代についていけなくなったりしているのに気づかずに間違った方向に走ってしまう。そうすると、わらでつながった人々が超特急でつられて走っていく現象が起きがちだ。

これが開発者のコミュニティならどんな宗教論争になろうが道を踏み誤ろうがどうでもいいのだけれど、商店主というのはきっちりカネを稼がなくちゃすぐにも死に直結する。

多くの人が簡単に触れられ、ある程度の系統立てがなされているメディア=雑誌というのは、そういう誤りが起きないよう一定の道筋を立ててくれる力がある。ので、それがなくなるのはかなりキツいと思う。

…まあ、そもそも「&アフィリ」なんて誌名にしたあたりで、この雑誌にそうした「公器性」が満ちていたかどうかというのはちょっと疑わしいのだけれど。一時期は債権取り立てのノウハウまで連載してたりして、かなり良心的な紙面構成だったんだよねー。もったいない。

IT系ニュースと違って、
「オンラインショップ専門ニュースサイト」
というものもないからなあ…どこがオルタナティブになるんだ?

2007/04/30

[ネット]   ノベルティづくりに「ミセつく」がけっこうよかった件について

at 21:31JST
Webサイトのイベント向けにノベルティを作って配布した。で、その際に「ミセつく」を利用したという話。

http://www.misetsuku.jp/

「ミセつく」 : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/34871168.html

でメモっといたもの。「ドロップシッピング」サービスで、オリジナルロゴ入りの商品を作って自分で買うと、経費不要・安上がり、かつ小ロットでノベルティができあがってしまうという寸法だ。

もともと、同じ目的で別の会社のサービスを使っていたのだが、そこは
・システムが不安定
・誤発注・誤請求を起こした
ので、残念ながら使わないことにした。名は伏せる(意味ないけど)。

「ミセつく」のほうは、
・システムはかなり安定していて軽快
・発注対応もスムーズ
ということが確認できた。ただし、オリジナルロゴを制作するシステムとワークフローは、けっきょくイメージマジック社の請負となっている。

メリット。

・画像さえ用意すれば、1点からオリジナルロゴ入りのノベルティを制作できる
・用意されている商材が帽子・シャツ・エプロンなど多数(イメージマジックに準ずる)
・スポーツキャップが¥1,700程度〜とけっこう安い。そのぶん素材の質はそれなりなのだけれど。ぼくは頭が入らなかった…ちなみにぼくは頭が大きいので市販の帽子で合うサイズはありません
・今のところ送料が無料。直接プレゼントしたい相手に送付する目的にもあう
・イメージマジックと異なり、サイトが軽い。このあたりはミセつくを運営するサイバーエージェントの経験が(CAはキライなんだけど)活かされている

欠点など。

・オリジナル商品を制作するとき、どうすればその画面に行き着けるのかがわかりづらい。そのほかの商品のほうに利用者を誘導したい思惑があるようだ(利幅が厚いのだろう)
・購入画面のショッピングカートが、一般的なWebサイトのUIと異なる。リッチすぎ。たぶん、ローエンドユーザーは悩む
・オリジナル商品に画像を貼り付けるとき、画像の縦横比を固定できない…(イメージマジック提供システムの問題)
・同様に、画像で透過部分を指定できない。そのため、素材地色が白以外では背景色とマッチするかどうかがわからない(小ロット印刷の能力上もともとできないのでなければ、ぜひ透過色指定可能にしてほしいところだ)

あと、ここで自分の「ミセ」をもつと、ほぼ自動的に毎日毎日…
「店長! ここをこうしたらどうですか!?」
というメールが流れてくる。商品を陳列していなければその旨のメール、まったく売れていないとそれを指摘するメール、デザインを変更していないとアドバイスするメール…かなりうっとうしい。しかし、使い方がわからないという人には親しみがもてていいだろう。注文が入るたびに通知が来るのもうれしいものかもしれない。

つーことなので、オリジナルのなんかを作りたいという人は活用するとよいと思われ。ぼくは透過色の問題で煮詰まったので、しばらく放置。

[ネット]   そうだろうなあ、とは思ったけど…

at 07:35JST
秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ:
コマンドラインで閲覧するブログテーマ for WordPress
http://labs.cybozu.co.jp/blog/akky/archives/2007/04/commandline-wordpress-theme.html

http://blog.elinc.ca/rod/themes/CLI2/

startx[ENTER]
で、グラフィカルなテーマに戻るのね^^;

readline対応なのがすごいと思った。しかし今どきtelnetなのはいかがなものか! ssh対応にすべき。

逆に、
「blog閲覧に特化したシェル」
を/bin/bshとか言って作るのもアリだね。/blog/http/{hostname}... をURLにマッピングしてだな…。

2007/04/26

[ネット]   続競合調査:トラックバックでアンケート

at 15:25JST
競合調査:トラックバックでアンケート : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/38661608.html

あったあった^^;

OCN Blogzine ブログ人 「ブログ人のトラ場」
http://blog.ocn.ne.jp/toraba/toraba.php?t=116

・お題作成はBlogzine編集部
・トラックバック自体は誰でも可能(のようだ)

Blogzineではほかにも

OCN Blogzine ブログ人 「ブログ人のトラ地図」
http://blog.ocn.ne.jp/toramap/restrant.php

なんてのをやってる。
この、画像にトラックバック数が反映されるというのはおもしろいかも。土台になる画像を自由に選べたら楽しいだろうな。

あと、このあいだのこれね。
谷根千コミュニティを作ってみた : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/39313370.html

2007/04/23

[ネット]   「したい!やりたい」で「世界征服」をめざす

at 23:02JST
なんか、@niftyから
「あたらしいネットサービスをはじめました」
というメールが来たので、とりあえず世界征服祈願してみた。

世界を征服したい  したい!やりたい :@nifty
http://shitaiyaritai.nifty.com/cs/catalog/shitaiyaritai_topic/catalog_070423026241_1.htm

むう…。

ぼくより先に「達成した人」が現れたらどうしよう。

2007/04/20

[ネット]   「字幕をつけ隊!」

at 18:33JST
日本語字幕の無いDVDに字幕を表示する「字幕をつけ隊!」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070420/qtec.htm?ref=rss

ブラウザ上で
・DVDの再生
・同期した字幕の表示
を行うサービス。

字幕、というか映画脚本の著作権に関しては権利者の許可を個別に取っている。

で、「ブラウザ上」というところが興味をひいた。どうやってDVDを再生させているんだろう。どうやらMacromedia Director / Shockwave Player 10を使っているらしい。

http://www.adobe.com/jp/support/director/ts/documents/dr0376.html

DVDを挿入した上でテストプレイヤーを使うと実際に試してみることができる。

web-shake.jp 「HELP - web-shakeの使い方」
http://web-shake.jp/help/index.html

んーと。XPって、素でDVDの再生に対応してたんだっけか? Shockwaveに内蔵されたコンポーネントの機能なのかな。どっちにしてもいいなこれ。

聴覚障害者向けのサービスに限らず、これを応用すれば
「字幕.in」のDVD版
みたいなものが実現できる。セリフをそのまま転写してしまうと著作権侵害だけれど、「ホットペッパーのCM」みたいな感じでパロディ作品をつくるぶんには合法に近いグレーで受け入れられるかもしんない。おもしろい…作ってみようかな、と思ったけどDirectorがないね…。Windowsのコンポーネントを呼び出すアプリケーションを作る方法もあるけど、そうすると利用者のインストール作業が手間だ。

ところで、これのチェックをするためにDVDを探し回って気づいた。いま、ヘビーなパソコンユーザーってDVDビデオあんまりもってないんじゃないのか…。ぼくはDVDは全部リッピングしてから視ている。うーむ。

聴覚障害者向けには「字幕つけ隊!」のようなアプローチがあるとして、視覚障害者向けにはナレーションサービスというのもありうるね。視覚障害者に同伴して映画館に行き、映写室から眺めてトランシーバでナレーションするというサービスがある。アレのネット版。はっ。しかし、それをやると「同行者は割引料金で映画を楽しめる」という特典が失われる…。

2007/04/19

[ネット]   でも大丈夫。IEならGoogleにエロサイト閲覧履歴を把握される心配はないんだ

at 03:51JST

以下の文の続きはこっち
http://memo.hirosiki.jp/article/39344442.html


F's Garage:Google Analyticsはマジ怖い。
http://www.milkstand.net/fsgarage/archives/001003.html
Google Analyticsのクッキーを自動削除するソフトとか誰か作って欲しいす。
もしFirefoxのエクステンションで実現されるなら、本気でFirefoxへの移行を考えます。


http://memo.hirosiki.jp/article/39107558.html にちょっと書いたし、ブックマークコメントでも指摘されているみたいだけど、いちおうIEでは簡単に対応できると思う。

まず、IEの
「ツール」→「オプション」→「プライバシー」

「サイト...」
をクリック。
20070419mage1.png

「Webサイトのアドレス」に
google-analytics.com
を入力して、「ブロック」。


ついでに、念のため
「ツール」→「オプション」→「セキュリティ」
で、
「制限付きサイト」
をクリックしたあと「サイト」をクリック。
20070419mage2.png

「このWebサイトをゾーンに追加する」に、
*.google-analytics.com
を入力して、「追加」。

これでGoogle Analyticsが管理する「ファーストパーティCookie」はすべて無視。UrchinのJavaScriptも動作しなくなるはず。IE万歳! ゲイツ様のセキュリティ技術は世界一!

…でも、ぼくは今まで「サードパーティCookie遭遇時に警告を出す」設定にしてたのにGoogle Analytics関連で警告が出た覚えがないんだよね。もしかしたらgoogle.comドメインでCookieをホストしてるのかなぁ…。そしたら手に負えない。それとも、そもそも「Googleはそんな邪悪なことはしていない」なのか。

ま、ぼくは最近、熟女ものとかしか視てないから関係ないや。なんの話だ。Google信者な人は、ここらへんどう思うのであろうか。あ、熟女がどうとかいう件についてではないぞ。

追記:
あっ…違った! そうか。
「Cookieは関係ない」
んだ! Cookieは、もともとUrchinを利用しているサイトにしか受け渡されない。警告は出るわけがない! そしてgoogle-analytics.comではCookieをfeedしていない。だからサードパーティCookie警告が出なかった。

問題はJavaScriptを介してGoogle Analyticsがユーザーを弁別するIDを振っており、それで動向を把握していることなんだ! 本来のCookieではないからこそ、Googleは
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070417/268557/
で「ファーストパーティクッキー」と呼んでいたんだなあ。

結論として、エロサイト閲覧履歴をGoogleに把握されないためには、
「*.google-analytics.comを制限付きサイトに登録する」
が必須だ。ふわふわ。

うーん。しかしこりゃけっこうヤバい話なのではないか…。誰か「アンチGoogle Analytics」キャンペーンを張ってもいい気がしてきた…ぼくは面倒なのでやらない。

あとあれね。この件は、そこらへんの弱小ベンチャーが配布してるblogパーツとは規模の違う話ね。利用者がインターネット全体に広がっているGoogleだからこそ問題になる。

多少からむ話で、blogパーツを配布しているサイトはApacheアクセスログのusertrackはやめてcombinedにしたほうがいいね…(自分に言っている)。

[ネット]   谷根千コミュニティを作ってみた

at 02:47JST
Unow?
http://www.unow.jp/

がおもしろそうだったので、発作的に地元のコミュニティを作ってみた。

西日暮里・谷根千地域を大いに盛り上げる会
http://www.unow.jp/community.php?comid=120
どんな仲間商店街が軒並み6時で閉まってもへこたれない。
そんな下町住民のための場所です。
店、街並み、事件など、なんでもトラックバックしよう。
なお、対象地域は谷中・根津・千駄木・西日暮里のほか、日暮里・田端・駒込・本郷など、どんどん拡大しつつある「自称谷根千地域」すべてとします。将来は東京全域を「谷根千」の支配下に置こう!
写真は夕焼けだんだんを不法占拠している危険な野生動物です。おそろしい…。


以下、コミュニティと関係なくUnow?について。

東芝系の駅前探検倶楽部が運営している。駅前〜は、人知れずコツコツとインターネットのサービスを運営し続けているところだが、なぜか芽が出ないという不遇なサイトだ。97年にお仕事をもらった記憶があるのだが、そのころから延々と
「コミュニティ、コミュニティ…」
と言っていた。ああ、10年も前だよ…。

iモードがブレイクしたとき、乗り換え案内サービスを最初に有料化してビジネスに結びつけようとしたのがここだった記憶がある。技術的にもけっしてレベルが低くはないのだが、なんかパッとしないんだよねえ。

で、Unow?自体は、ちょうど「トラックバックを使ったうまいblog向けツールを作りたい」と思っているぼくのアイデアと競合するので見に行ったんだけど、それなりにそつない作りに仕上がってると思う。ただ、Ajaxっぽい効果が多すぎるかもしれないね。「これくらいできる」という自己顕示かな? それくらいの生臭さは必要か…。いちおう既存競合もあるジャンルだしね。

ただ、コミュニティって結局「人」が集まらなきゃどうしようもないからねえ…。それをどうするかだよなあ。

ITmedia +D PC USER:“孤独なブロガー”をつなげるコミュニティポータル「Unow?」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0704/18/news124.html
今後1年で3万人の会員獲得および月間450万ページビューをめざす


企業サイトなのに目標が堅実すぎる…。

ああ、あとトラックバックExcerptの文章、漢字を途中でぶった切ってしまうバグは恥ずかしいので直したほうがいいと思う。

2007/04/18

[ネット]   jigブラウザ、CSSに対応

at 17:41JST
jig.jp、4月18日よりjigブラウザにβバージョンのCSSレイアウト機能を実装:プレスリリース【jig.jp(ジグジェイピー)】
http://www.jig.jp/release-br/070418.html

試してみた。ソフトバンク910SH。

…かなり素性のいいレンダリングに仕上がってると思う。もちろんPCに比べて再現性100%などということはない。
・フォントベースラインにややズレが出る
・ボーダーが一部反映されない
・巨大floatで右側にナビゲーションバーを描画しているサイトは、画面の幅によって丸ごと下に落ちてしまうことがある
などなど不満は山ほど。しかし、おおよそのレイアウトは再現されている。なおかつ軽快だ。断じて「チョロっと適当に作ってみました」とかいうレベルのもんじゃない。

うーん。がんばってるなー。イチから独自のレンダリングエンジンを書くなんて大変だよね。tableまでなら常人の努力の範疇だけど、CSSも…。で、ここまでやってクライアント側のフットプリントは186+489KBだ。

はっきり言って、ケータイに搭載されてるスタンドアロンのフルブラウザは使い物にならない。910SHはNetFrontだけど、恐ろしく遅いうえに簡単にメモリ不足でギブアップしてくれる。これはハンドヘルドゲーム機でも同じで、DSのOpera、PSPのNetFront、どちらも実用性はとても低いよ。W-ZERO3も捨てました…。りなざうよりはマシだったんだけど。

たぶん、ケータイに1GBの主記憶(ストレージだともうそういう機種があるのであくまで主記憶)が搭載されるか、ハードディスクでスワップできるようになるまで、jigのような
クライアント+サーバ
型のシステムに軍配が上がり続けるんだろうね。マイクロソフトもPocketPC向けのソリューションとして取り組んでるし。

[ネット]   東京新聞のサイトがリニューアル

at 12:01JST
昨日、Googleニュースから東京新聞の記事に飛ぼうとしたら404が出て「おかしーなー」と思ってたんだけど、こういうことだったか。

東京新聞(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/

ぼくは東京新聞(中日新聞か?)がたまに書く力の入った記事が好きで、購読しようかとすら思う。ただ、サイトは今までおそろしく手抜きで、
・デザインが中日とおなじ
・個別記事ページにtitleすら入ってない
などなど…。

今回のリニューアルでむちゃくちゃ読みやすくなった。イザとか誠とかいう、暴走族向けのサイトよりダンゼンおすすめですよ奥さん!
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。