2007/01/15

[技術系]   だめじゃん

at 00:14JST
ひろ式めもちょう: このBluetoothヘッドセットはいいかもしれない
http://memo.hirosiki.jp/article/30811333.html

ソニーのDR-BT30Q。ダメ! 慰みに安いところを探してポイントで購入したのだけれど、はっきり言って使い物にならない。

×の1:
ぼくの耳にかからない。

…ぼくの耳殻がおかしいのかもしれないが。フックタイプなんだけれどうまくかかってくれない。ビローンと垂れ下がってしまう。

×の2:
いくらなんでも電波感度悪すぎ。

ヘンだよコレ。Class Aのアダプターと通信させても、1m離れていない距離でブチブチ切れる。切れるだけならいいんだけど、ギリギリでつながっているときに音が歪む。ほかのBluetoothヘッドセットを使った経験はあるけど、こんなに接続性は悪くなかった。原因は不明。ハウジングが小さいせいでアンテナに制限があるんだろうか。

×の3:
音量上下ボタンの刻印がヘン。

音量上げボタンに「DOWN」と彫ってあるように見えるのだが…。なぜ?

ムカー。

デジタルグッズはバカみたいに人柱になって買い込んできたけど、久しぶりに大ハズレを掴んだような気がする。ヤフオクで売り払う。

やっぱ↓のほうがよかったか…。

 JABRA Bluetoothステレオヘッドフォン BT620S: エレクトロニクスJABRA
BT620S

2007/01/13

[技術系]   910SHと2GBのmicroSD

at 18:31JST
はて?

メモリーカードをmicroSDに統一しようと思って、例によって

上海問屋
http://item.rakuten.co.jp/donya/c/0000000566/

でA-DATAの2GB microSDを910SH用に入手してみた。念のため910SHでフォーマット。

すると、PCでそのmicroSDに書き込んだファイルを910SHが認識してくれない。容量自体は消費されていることを認識しているのに、書き込まれているファイルは見つけられないのだ。910SH側で何かファイルを作っても、そのファイルしか一覧に現れない。

??

ちょっと考え込んで、いったんWindows XPから
「FAT形式」(FAT32ではない)
でフォーマットしてみた。

そうすると正常に使えるようになった。

うーむ。

2GBあたりだと旧SDの規格では相互運用性に問題が出てくるのかしらん。ケータイもさっさとSDHCに対応すればいいのにね。

余った1GBのmicroSDはデジカメにまわす。…ソニー製品のPSPさえなければ宅内のメモリーカードはすべてmicroSDになるのに。microSD→メモリースティックDuoのアダプターでないかなあ。

2007/01/11

[技術系]   ディスクフル

at 23:51JST
;_;

hirosiki.jp表サーバのディスクが、一瞬、いっぱいになってた…。

あわてて心当たりのファイルを消した。…デキる管理者は感覚的に心当たりが掴めるんだ、とかイバれるような話ではない。今日も「ああ、なんとかしなきゃ」と思ってたところだったってだけ。恥ずかしいのでディスクフルの原因は言わない(よくあるケース)。

ああ、どうにかしなきゃ。

[技術系]   JavaScriptで暗号化通信

at 16:05JST
【レビュー】JavaScript ASPでセキュア通信を
- パスワード盗聴対策に"aSSL"はいかが? (1)
JavaScriptで開発されたセキュア通信用Ajaxライブラリ
(MYCOMジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/01/11/assl/

#タイトル長えよ>MYCOM -"-

どっちかっつーと、
「うわー、そこまでやるかー、おバカー(ほめことば)」
なプロダクトだ。というか、苦労してこんなことするくらいなら
「素直にサーバをhttpsに対応させたほうが早くて安い」
ので…。しかし、JavaScriptの限界に挑戦する向きには楽しいかも。

ちなみに、文中にあるように
「ほどほどのセキュリティ」
をJavaScriptだけで実現している好例が、Yahoo! JAPANの
「非SSL時ログイン画面」
だと思う。

http://login.yahoo.co.jp/config/login

ソースを見ると、
<script language="javascript"> 
/*
* A JavaScript implementation of the RSA Data Security, Inc. MD5 Message
* Digest Algorithm, as defined in RFC 1321.
* Copyright (C) Paul Johnston 1999 - 2000.
* Updated by Greg Holt 2000 - 2001.
* See http://pajhome.org.uk/site/legal.html for details.
*/

/*
* Convert a 32-bit number to a hex string with ls-byte first
*/
var hex_chr = "0123456789abcdef";
function rhex(num)
{
str = "";
for(j = 0; j <= 3; j++)
str += hex_chr.charAt((num >> (j * 8 + 4)) & 0x0F) +
hex_chr.charAt((num >> (j * 8)) & 0x0F);
return str;
:
つーことで、MD5ダイジェスト認証をやっているらしい。ずいぶん前からだけど。

参考になる…かなー?

2007/01/10

[技術系]   Officeの不具合対策をダウンロードする

at 15:46JST
※11日追記
Microsoft月例Update、MS07-002でExcel2000に不具合発生
http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=07/01/10/208203&threshold=-1
ぎゃー。
なんでたまにマメにパッチ当てるとこんなことに…。
まだ当ててない人は当てないように


JPCERTのニュースレターでマイクロソフトの1月度セキュリティ警報に気がついた。

http://www.jpcert.or.jp/at/2007/at070001.txt

Officeまわりにセキュリティ上の問題があるという話。ふだんは別に細かく修正の適用とかしないんだけど、ひまがあったので「Microsoftアップデート」にアクセスした。

すると
「未適用の修正プログラムはない」
という。あれ?

修正プログラムがあるんじゃないの?

Microsoftアップデートは元「Windowsアップデート」で、「マイクロソフト製品の修正プログラムを一括配布する」のがウリのサービスだ。でも、そういえばぼくはココでOfficeの修正プログラムをもらえたことは一度もないぞ…。サービスパックとか、いつも自前でそこかしこから拾ってきていた。なんでだろ。

こういうときは
Officeアップデート
http://www.microsoft.com/japan/athome/security/square/guard/OffUp.mspx
にアクセスするとOffice製品の修正プログラムをもらえる。
20070110mage1.png
…ほら、あるじゃん。

とりあえず適用しながらなんでだろう…と考えた。わからん。

適用後のメッセージでやっとわかった。
Office XP 製品または Office 2003 製品をお使いの場合は、お使いの Office 製品、Windows、およびその他の Microsoft 製品をまとめて Microsoft Update Web サイトから更新することができます。また、Windows の自動更新機能によって、お使いの Office 製品を最新の状態に保つことができます。

そうか!

ぼくのはOffice 2000だから自動更新の機能がないのか! おいら、すっかりOffice 2000の修正も自動でやってくれるのがMicrosoftアップデートなんだとばっかり思ってたよ。

まあ、いいかげん古いもんなあ…。

ということでOffice 2000をいまだに使っている保守的もしくはケチな方は、自分でOfficeアップデートにアクセスするのを忘れずに。

2007/01/07

[技術系]   拷問! S!タウン

at 22:49JST
910SHのプリインストールアプリに「S!タウン」というのがある。報道によれば「ソフトバンク・モバイルが提供するコミュニティサービス」といった感じでまとめられている。

しかし、今まで使ったことがなかった。別に興味がなかったのも一つだが、買った直後に起動しようとしたら
「NOW LOADING...」
と出てうんともすんとも言わなくなったからだ。「まだサービスインしてないのか」と思って無視していた。

それが先日某所の書き込みを読んでいたら、
「S!タウンは初回起動時の読み込みに5分かかる」
という。…5分?

さっきヒマがあったので、5分の覚悟を決めてやってみた。
…大嘘。5分じゃない。きっかり6分かかった。
そのあいだ、プログレスバー以外になんの表示もない。
これを乗り越えて利用しようとする一般コンシューマーがいたら、その人はよほどのマゾヒストだろう。

起動するといきなり高らかに音楽が鳴り始め、街の風景が映し出される。どうも時間がかかると思ったら、このサービスは3D表示でアバターを操作する形式だったのだ。まあ、最近の流行でいうと「Second Life」だな。ロードに時間がかかるのもうなずける。

ニックネームやアバターデザインを選ぶと、いよいよS!タウンへ…。ここで初回起動時にはまた長時間待たされる。2,3分…。そのあいだ、自分の選んだヘンなキャラがくるくる踊っている。はっきり言って、こんな踊りはいいからサクサク動いてほしいと思われ。マゾはうれしいのかもしれない。

で、ひととおりさわってみたのだけど、まあ…なんつーか…。街の中に「Edyプレゼント」のデカい看板があったりするのを除けば、あとはよくある3Dアバタータイプのコミュニティだ。モノを売っているお店とかあるんだけど、これで何をしたいのか(させたいのか)よくわからない…。ただ街をうろうろするだけ…参加者も少ないので寂しくなってくる。これもマゾ向けにはいいのかもしれない。

えーとですね。
ぼくは3Dアバタータイプのコミュニティサービスというのは、もう10年以上懐疑的に見ていて「まあ、うまくいくものはないだろう」と思っている。Second Lifeがどうだか知らないが(ぼくはすぐ飽きた)、少なくとも日本の企業が今までやって成功した例はまずない。ぎりぎり2Dで「ハビタット」があるくらい?

そういう「否定論者」の目で見ているので割り引いて読むべきだが、
「なんじゃこりゃあ!」
というのがS!タウンへの意見。たぶん、S!タウンの「S」は「サディスト」のSだと思う。サドの企画屋がユーザーを拷問しまくるサービス。それがS!タウン。

だって、25年前のテープベースのマイコンソフトじゃあるまいし、ロードに6分ってなんだ! 音楽のクレジットが出ていたので画像・サウンドに有名人を起用しているのかもしれない。データの大きさの裏にこだわりがあるのかもしれない。でも、そんなこと知るか! ケータイは老若男女さわるもんなんだぞ? なんの前置きもなく6分もバカみたいに待って使うマゾがどこにいるんだよ。制作陣はこれを致命的な欠点だと思わなかったのだろうか。まあ、会社の内情からして「突貫工事で制作してとにかくできたぜ」みたいなプロダクトだとしてもさもありなんだけど。現場に同情こそすれ、これでGoを出した上層部の頭の悪さに吐き気がする。

こんなもんやるなら、Yahoo! 360への統合をマジメに考えろ!
生臭いけどそっちのほうがユーザーの利便性にかなう。

なんかほかにもグチとばしたいことがあったけど忘れたからやめた。

[技術系]   Webサーバが4つも…

at 18:22JST
家族と大容量のファイルを交換しやすいように、手元のサーバにアップローダを立てることにした。

自分で作るのもめんどくさい。といって、そこらのアングラ掲示板で使っているようなCGIスクリプトだとセキュリティが気になるし、なにより負荷が高くなる(いったんメモリ上に展開するのがふつうなので)。そこで、

mod_uploader
http://acapulco.dyndns.org/mod_uploader/

を使うことにした。こいつはApacheのモジュールなので低負荷だし、まあわざわざモジュールにするくらいならセキュリティにもそこそこ気を配っていそうだ(無根拠)。

しかし、導入しようとしてApache 2.x以上を要求することに気づいた。ぼくは保守的なのでいまだに1.3系列だ(というか前に2にしたけど戻した)。げー。

しかたないのでWindowsサーバにネイティブの2.2を導入。

20060107.gifmod_uploaderは快適っぽいのだけど…。うちのサーバ、これで外部公開のWebサーバが4つも立ってるよ…。バーチャルホストとかじゃなくて(そんなのいくつたててるかわからん)、微妙に用途の違うのが…。

実験用のApache 1.3公開サーバが1つ。内部用にごにょごにょしたのが1つ。しかも、どちらもエミュレーション環境上なので重い。あと、リモートコントロール用のpink。そんでもって今度の2.2。

ムダだ…。ちなみにメモリは1GBしかないし。*テレビ録画サーバ*兼ねてるし。ううう…。2.2だけはネイティブなので軽いかもしれないのがせめてものすくいだ。

思わず、無意味に図を書いてしまった。

[技術系]   続・pavukでミラー

at 03:28JST
http://memo.hirosiki.jp/article/30928094.html

で、実際に実験してみた。

このblog(http://memo.hirosiki.jp/)を、画像類をアップしている http://hirosiki.up.seesaa.net/ と共に同じディレクトリにまとめてmirrorしてみる。HTML中のURLはすべて相対リンクにして、CSSも解釈する。

%pavuk
-mode mirror
-index_name index.html
-fnrules F '*' '/%d/%n'
-asite memo.hirosiki.jp,hirosiki.up.seesaa.net
-logfile .log
-quiet
-noRobots
http://memo.hirosiki.jp/


おおよそ優秀。

欠点:
-index_name index.html
オプションで、
http://hoehoe/hoe/

/index.html
として保存するように指定すると、
すでに
/index.html
が存在した場合、
/001index.html
というファイル名で新たに保存されてしまう。
(繰り返しても002, 003...のようにはならない)

同じディレクトリに何度もmirrorする場合は、findで-index_nameで指定した名前のファイルを削除しておく必要があると思う。

追記:
ん? 違うな。
指定した異ドメイン(ここではhirosiki.up.seesaa.net)のファイルも001がつく。全ファイル取得しなおしたほうが確実?

2007/01/06

[技術系]   pavuk windows用

at 12:53JST
ひろ式めもちょう: CSSを解釈するミラーリングツール「pavuk」
http://memo.hirosiki.jp/article/30921527.html

のpavukをWindowsコマンドライン用にコンパイルした。cygwinが入ってないと使えませんがなにか。

pavuk.zip

つってもまだ全然使ってないんだけど。

[技術系]   CSSを解釈するミラーリングツール「pavuk」

at 10:13JST
念のため、最近スタイルシートを解釈する新手のダウンローダーが出ていないか調べてみた。

この表が詳しい。

cURL - Comparison Table
http://curl.haxx.se/docs/comparison-table.html

するとpavukというのがCSSを解釈してくれるらしいということがわかった。

Pavuk - Home
http://www.pavuk.org/

おまけにMozillaのライブラリ(libjs)を利用して、JavaScriptにも対応しようとしているらしい。実験レベルだろうけど。これはすごい。

が、make中にlibjs対応させようとしたらハマったので保留。
% wget http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/js/js-1.5.tar.gz
% tar xvfz js-1.5.tar.gz
% cd js/src
% gmake -f Makefile.ref
  :
% wget http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/pavuk/pavuk-0.9.34.tar.gz
% tar xvfz pavuk-0.9.34.tar.gz
% cd pavuk-0.9.34
% ./configure --disable-socks --disable-gtk --disable-nls --disable-debug --disable-gnome --disable-ntlm --disable-tree
% make

ここまで。

[技術系]   wget -K

at 09:15JST
% wget
--output-file=.log
--recursive
--force-directories
--no-host-directories
--convert-links
http://memo.hirosiki.jp/

では、/index.html中のhttp://memo.hirosiki.jp/内を指す絶対パスが書き換えられるが、
% wget
--output-file=.log
--recursive
--force-directories
--no-host-directories
--convert-links
--span-hosts
--domains=hirosiki.up.seesaa.net
http://memo.hirosiki.jp/

では書き換えられない。

--convert-linksの位置を変えても同じ。
バグ? GNU Wget 1.10.2 on Cygwin
情報なし

課題:
・取得後にすべてのHTML中の
- hirosiki.up.seesaa.net/ を / に書き換え
- convert-linksの代わりをする
※そもそもspan-hostsしないで、
管理画面からすべてのアップロードファイルを
取得したほうがいいかも
・で、CSS記述中の外部ファイル取得はどうするんよ?

2007/01/04

[技術系]   スクロール位置ごとブックマークする(構想)

at 16:00JST
javascript:(function(){document.body.scrollTop=100;})();

はOK。

javascript:(function(){location.href='http://www.yahoo.co.jp/';document.body.scrollTop=100;})();

は不可。onLoad後にscrollTopを設定するように待つ必要がある。

http://なんとか/www.yahoo.co.jp%.../100

とかいう感じでブックマークできるようにして…。

要検討ポイント:
・scrollTopはdevice dependentなので、特定キーワードのあるところまでスクロールさせるもののほうがいいのかも

[技術系]   このBluetoothヘッドセットはいいかもしれない

at 15:06JST
 SONY ワイヤレスステレオヘッドセット ブラック DR-BT30Q B: エレクトロニクス正月に街をウロチョロしているとき、たまたま駅貼り広告で発見した。昨年の10月に出ていたらしい。

既存のBluetoothヘッドセットは
・携帯のヘッドセット用途しか考えておらず、片耳(モノラル)になっている
・両耳(ステレオ)だが、やたらでかいバッテリーユニットがあって無線の意味をなくしている
とかいうのが多くてイマイチだったりする。

このDR-BT30Qは、ステレオでしかも左右イヤーパッドの結合部が巻取り式リール。もちろんバッテリーユニットなどない。最新のオーディオプロファイルに対応しているので、ドコモのパナソニック端末ユーザーには最適だろう。

参考:
ソニー、Bluetooth対応ヘッドセット/スピーカーなど5機種
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061012/sony4.htm
「DR-BT30Q」! - P902iでBluetoothを徹底活用
http://p902i.ikuzaki.jp/Bluetooth_DR-BT30Q

ぼくのケータイは910SHだからオーディオプロファイルは弱いんだけど。じゃまくさいワイヤが一本減る意味は大きい。PCにBluetoothアダプタがついているから、PCから音をとばしてもいいしね(できるのかな…ちょっと調べよう)。

通勤・通学と無縁なぼくがヘッドホンなんか使ってどうするのかと突っ込まれそうだが、個にとじこもるにはけっこうステレオヘッドホンが便利だ。

2006/12/31

[技術系]   Flashが…

at 11:21JST
言うこと聞いてくれない…-"-
ActionScriptなんて嫌いだ。

まあいい。年明けに続きをやろう。

2006/12/30

[技術系]   trackback拡張子

at 07:15JST
思いつき。

よく、読者にblogで取り上げてもらいたいポータルサイトなどが
「この記事をblogで書く」
というリンクを掲載している。

クリックすると、同じポータルサイトが提供するblogサービスに飛び、元ページにトラックバックが飛ぶようなかたちで文章を書ける。

同系列でblogサービスを提供していないサイトは、単にトラックバックURLを表示している(autodiscoveryはスパムに弱いので最近流行らない)。

…これ、
「.trackback」
という拡張子を提案して、そこから読者が利用するblogサービスにひもづけられるようにすれば、統一的で便利にならんかね。

現状でやるには、各blogサービス側でなんらかの対応をせねばならんが(JavaScriptでオートメーションするのはちょっと難しい)。RFC書いてやったら対応する人も出るんじゃなかろか。

trackback自体が不評ぎみだから、あんまりウケないかなー。

2006/12/29

[技術系]   AdSenseをちょっといじる

at 07:11JST
わかりきったことのメモ。

サイトの構成要素が寂しい気がしてきたので、AdSenseの掲載ユニット数を増やした。
「せめて、毎月入金があるくらいにならないかなー」
というのも理由のひとつだけど。

そう。うちくらいのページビュー数じゃ、AdSenseの収益はあまりあがらない。もともと期待してないとはいえ。

対策としては、
・掲載ユニット数を増やす
というのがある。でも、AdSenseは1ページあたり(たしか)3つまでしかユニットを掲載できないのだ。3つめ以降のユニットはまったくレンダリングされない。

でも、いたずらにAdSenseを掲載しても収益はあがらない。クリックレートがあがらないからだ。

このあたりは、ぼくが広告についてもっている経験則的持論からすると当然。サイトの内容、ビジターの興味と関連性のない広告がいくら掲載されても、誰も興味を示さない。役に立たない情報は広告としても役に立たないのだ。

そこで
・AdSenseのクローラーの精度を高める
という手法がある。

ページの特に特徴的な文章部分、つまりblogで言うならエントリの各本文を
<!-- google_ad_section_start -->
<!-- google_ad_section_end -->
囲んでやると、クローラーがその部分を抽出してAdSenseの掲載広告を選択してくれる。

…が、効果がないこともある。トップページのように、掲載される文章の分野が多岐にわたっているところでは特徴がなくなる。そうすると愚にもつかない広告しか出稿されないのだ。

ぼくのところでは
・防犯関係
・錠前関係
・保険比較サービス
ばかりが掲載されてしまう。…最近の
「治安が悪いんです悪いんです」
と無根拠に騒ぎ立てる「ホラーハウス社会」を反映していると思う(まあ、うちは逮捕とか警察とかが頻出単語ではあるんだけどさ)。つくってる本人にまったく興味のわかない保険の広告なんか出されても…。関連性の低い広告が載っているというのは、サイト運営者にとっても「なんだかかっこわるい」「おもしろくない」気がする。

しかたないので、最近コツコツやってるのが
・載ってほしくない広告をフィルタする
作業だ。

20061229mage1.png

こんなのをちまちま打ち込んでいる。キリがないのだが、商用サイトでは競合サービスの広告が載らないように、こういうことをマメにやってるものだし。あたりまえといえばあたりまえなのかもしれない。

おかげで少しは「載ってほしい」広告が掲載されるようになってきた。

新しい発見のある広告が載ってると楽しい。利用者もそのほうがおもしろいだろう。広告も含めてコンテンツだよねえ。

2006/12/26

[技術系]   2007年第1四半期からのAmazonアソシエイト

at 11:15JST
Amazonからメール。

1月から
・プレミアム紹介料を終了
・支払いを月ごとに(翌々月末払い)
となるそうな。

前者はいわゆる「ref=nosim」だな。多くのブロガーが
「紹介料アップの秘訣」
と実践しているので、誰かがナンクセつけそうな予感…。

個人的に、ref=nosimをつけると関連商品がパコパコ表示されないのがあまり好きじゃなくて使ってないから関係ないや。該当商品だけじゃなく、俯瞰的にほかの商品の情報も見れたほうが、利用者にとっては利便性高くね?

逆に、後者は喜ぶ人が多そうだけどぼくはあまり…-_- 4ヶ月おきにまとめて入金してくれたほうが、
「うおー、なんか儲かった!」
という感じがして(←騙されてる)。

2006/12/25

[技術系]   便利だけど問題もありそうなMACアドレス認証

at 22:40JST
ITmedia News:
「livedoor Wireless」にMACアドレス自動認証サービス
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/25/news037.html

たしかに
「ブラウザ経由認証が必要」
というのは、これまでのホットスポットサービスの敷居を上げる要因だったかも。その点では便利なサービスだ。

ただ、問題もあるような気がする。それは、
「MACアドレスは、機器ごとにユニークな番号ではない」
ということだ。

確かに、ネットワークインターフェイスには
「出荷時には」
世界で唯一の番号が振られている(ベンダーコードが0になってるような台湾あたりのバッタモン除く)。

でも、いったんユーザーの手元にわたってしまえばいくらでも書き換えることが可能だ。Windowsでは、単純にネットワークカードのプロパティからMACを変更可能な製品もある。実際にはカードを選ばず、システム側の設定変更で自由にMACアドレスを変えられるし。ときどき、
「MACアドレスはユニークなんです!
 書き換えられるわけないんです!」
なんて発狂してる人を見かけるが。ちょっとシステム管理やってれば常識だよね。MACなんて、別に法律で決まってるわけじゃないしね。

で、ということは、たとえば
「ベンダーコード部分をDSと同じにしたMACアドレスを、
 しらみつぶしに探していけば、
 誰かほかの契約者のlivedoor Wirelessアカウントを
 勝手に使うことができる」
ってことになる。

…まあ、おそろしく効率の悪いブルートフォースではあるけれど。ありえない事例で、
「任天堂が出荷するDSすべてでlivedoor Wirelessを契約させるサービスを展開」
したりするとけっこうやばい。

撤退もささやかれるlivedoor Wireless。おもしろいところに目を付けてがんばってるので、そういうトラブルが起きないことを祈るばかりだなー。

2006/12/23

[技術系]   XPにリモートデスクトップ接続できない…

at 08:06JST
出先で気づいてあわてた。

そういえば、このあいだ再インストールしてからRDPでつなげてなかった。前に同じ症状で悩んだことがあったな…たしか、XP SP2で何かパッチを当てないとつながらなくなるというKBが掲載されてたような…。

家に帰って調べてみたら、単に接続を許可してないだけだった…_| ̄|O
20061222rdspmage1.png

2006/12/22

[技術系]   ppBlog

at 21:20JST
菊池誠氏のサイトを見ていて
「ppBlog」
が、意外に使えるレベルまで進化していることに気づいた。

ppBlog1.5.4
http://p2b.jp/index.php?mode=page&aim=A4B3A4CEA5D6A5EDA5C3A5B0A4CBA4C4A4A4A4C6

  • MySQLやPostgreSQLといったデータベースを必要としない


というのと別に、今回はじめて知ったのだが、

  • ログのバックアップは簡単で,画像も含めたログデータは指定したメールアドレスへMHT形式で送られます


というのが気になるなあ。おもしろい。PHPじゃなければすぐにも使いってみたいくらいなのだけれど。

Perlに移植してみようかなあ。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。