2007/02/13

[技術系]   mod_perlではファイルテスト演算子は不用意に使えない

at 21:48JST
http://memo.hirosiki.jp/article/33577109.html

「mod_perlで動いてる」なんて書いてたが、まっとうに動いてなかったよ岬くん。

if ( ( -r $rdffile ) && ( ( ( -M $rdffile )  * 24 * 60 ) < 15 ) ) { 
RedirectTo( $rdffile );
}


-M演算子は、指定したファイルがperlプロセスが起動した時点から見てどのくらい前に修正されたかを返すので、mod_perlで使うとほぼ無意味な動作をする。

したがって、ここは(スクリプトがキレイでスマートかどうかはぼくが書くものなのでともかくとして)
my( $m ) = ( stat( $rdffile ) )[9]; 
$m = time() - $m;
if ( ( -r $rdffile ) && ( ( $m / 60 ) < 15 ) ) {
RedirectTo( $rdffile );
}

としなくてはならない。

やっぱどんなくだらないスクリプトでも、ちゃんと精査しないとダメだわー…いや、それはぼくのレベルが低いから。

[技術系]   Subversion/TortoiseSVNでの実行パーミッションの保持

at 20:26JST
そんなに本格的に使ってるわけじゃないから、あれっ?てときがけっこうあるんだよな。SVN。

WindowsのTortoiseSVNでバージョン管理しているCGIスクリプトなどをUNIX側でチェックアウトしたとき、きちんと実行属性(パーミッション)がつくようにする、と。

たぶん、.plとか.cgiとかの拡張子はデフォルトで設定されているんだと思うけど、個人的にmod_perl用のCGIを.mcgiで管理しているので
「うぎゃー、どうやんだっけ」
と迷った。

・今後新規に作成するファイルに自動で実行属性をつけるには

適当なフォルダのコンテキストメニューから
「TortoiseSVN」→「Settings」
20070213svnmage2.png

「Subversion configuration file」の「Edit」をクリック。
20070213svnmage3.png

Subversionと書式は同じだが、
[auto-props] 
*.cgi = svn:executable
*.mcgi = svn:executable
*.pl = svn:executable
*.sh = svn:executable

とかしておく。

・もう作ったファイルに実行属性をつけたいんじゃぁ!というとき

そのファイルのコンテキストメニューから
「TortoiseSVN」→「Properties」
またはファイルプロパティの「Subversion」。
20070213svnmage4.png

「Add」。
20070213svnmage5.png

「Property name」に「svn:executable」を指定して「OK」。
20070213svnmage6.png


該当ファイルをコミットすると実行属性が反映される。

今後はUNIX側でチェックアウトしても、自動的にxパーミッションがつく。

SVNって、World Writableにする属性とかないのかねえ。
http://subversion.bluegate.org/doc/book.html#svn.advanced.props
ないわなあ…。

そうだ、思い出した。Vista RC2でTortoiseSVN入れたら、なんかローカルワーキングコピーの互換性がXPと取れなくなったんだった。なんでだろ。だから移行できないんだよな。忘れないようにしないと。

そしてUNIX側でのSubversionの設定ファイルがどこにあるのか忘れたので、
% strings `which svn` | grep config
とかやって必死で探し回ったが見つからず。svnって、ユーザーごとの
~/.subversion/config
しかないんだっけ? …もういい。どうせコマンドラインからはupdateしかしないから。

[技術系]   comment2rss

at 12:34JST
Seesaaのコメント通知機能がどこかで詰まってたので、どうせなら…と思って
「コメント管理画面を参照してRSSを吐く」
スクリプトを書いた。

+index.cgi =このスクリプト

+data/ =処理用ディレクトリ(0777)
  |
  +index.rdf=キャッシュ。ここにリダイレクトされる

というふうに。

キャッシュとかあとで考えたのでひたすら汚いけど。mod_perlで順調に動いているようだし、もうちょっとようすみたら一般公開しよう。

#!/usr/bin/perl 

# comment2rss.cgi

use strict;
use WWW::Mechanize;
# I need Crypt:SSLeay.

# install Crypt::SSLeay on Win32(ActivePerl):
# > ppm install http://theoryx5.uwinnipeg.ca/ppms/Crypt-SSLeay.ppd
# or on Fedora:
# % sudo yum install openssl-devel

my $site = 'サイトFQDN';
my $mailaddr = 'メールアドレス(アカウント名)';
my $password = 'パスワード';
my $blogid = 'blogのID';

my $URL_INIT = 'http://blog.seesaa.jp/pages/my/home/index';
my $DATA_DIR = 'data';
my $LOCK_DIR = "$DATA_DIR/lock";

my $rdffile = "$DATA_DIR/index.rdf";
umask 0;
$|=1;

die if ( ( ! -d $DATA_DIR ) || ( ! -w $DATA_DIR ) );

if ( ( -r $rdffile ) && ( ( ( -M $rdffile ) * 24 * 60 ) < 15 ) ) {
RedirectTo( $rdffile );
}

mkdir( $LOCK_DIR, 0777 )
or RedirectTo( $rdffile );

my $table;
if (
! (
$table = GetCommentTable(
$URL_INIT,
$site, $mailaddr, $password, $blogid,
)
)
) {
rmdir $LOCK_DIR;
RedirectTo( $rdffile );
}
my @entries = ParseComments( $table );
my $rss = CommentsToRSS( $site, @entries );

print <<"_EOF_RSS";
Content-Type: application/xml

$rss
_EOF_RSS

my $tmpfile = "$DATA_DIR/tmp.$$";
if ( !open( W, ">$tmpfile" ) ) {
rmdir $LOCK_DIR;
RedirectTo( $rdffile );
}
print W $rss;
close( W );

rename( $tmpfile, $rdffile );
rmdir $LOCK_DIR;
exit;

sub RedirectTo {
my( $file ) = @_;
my $basepath =
'http://'
. $ENV{'HTTP_HOST'}
. ( ( $ENV{'SERVER_PORT'} != '80' ) ? ":$ENV{'SERVER_PORT'}" : '' )
. $ENV{'SCRIPT_NAME'}
;
$basepath =~ s#[^/]+$##;
print "Location: $basepath$file\n\n";
exit;
}

# コメントテーブル取得
sub GetCommentTable {
my( $URL_INIT, $site, $mailaddr, $password, $blogid ) = @_;

my $mech = WWW::Mechanize->new( autocheck => 1 );
$mech->agent_alias( 'Windows IE 6' );

# 初期画面
$mech->get( $URL_INIT )
or return undef;

# ログイン
$mech->submit_form(
fields =>
{
'member__email' => $mailaddr,
'member__password' => $password,
}
) or return undef;
while (
$mech->response()->header('refresh') =~ /url=([^\s;]+)/i
) {
$mech->get( $1 )
or return undef;
}

# 「コメント一覧」
$mech->follow_link(
url =>
"/pages/my/blog/home/?blog_id=$blogid" .
"&goto=/pages/my/blog/comment/edit/list"
) or return undef;

my $table = $mech->content();
$table =~
s#^.*<table[^>]+class="list-table">(.*)</form>.*$#$1#s;
return $table;
}

# コメント取得
sub ParseComments {
my( $table ) = @_;

my @t = localtime();
my $year = $t[5]+1900;
my $month = $t[4]+1;

my @entries;
foreach my $i ( $table =~ m#<tr>.*?</tr>#sg ) {
my( $id, $name, $date, $comment, $url, $art ) =
( $i =~ m|
<td[^>]+>.*?value="(.*?)"></td>
#id
\s+
<td[^>]+><a\s+href[^>]+>(.*?)</a></td>
#name
\s+
<td[^>]+>.*?</td>
\s+
<td[^>]+>.*?</td>
\s+
<td[^>]+>(.*?)</td>
#date
\s+
<td[^>]+>(.*?)</td>
#comment
\s+
<td[^>]+>.*?</td>
\s+
<td[^>]+>
<a\shref="(.*?)"
#url
.*?title="(.*?)"
#art
.*?</td>
|sx );
next if ( $id < 1 );

$name =~ s/<.*?>//;
my( $mm, $dd, $tt ) =
( $date =~ m#(..)/(..)\s+(.*)# );
my $thisYear = $year;
$thisYear-- if ( $mm>$month );
$date = "${thisYear}-${mm}-${dd}T${tt}:00+09:00";

push( @entries,
{
entry => "$url?$id#comment",
url => "$url#comment",
date => $date,
title => "$name on $art",
description => $comment,
}
);
}
return @entries;
}

sub CommentsToRSS {
my( $site, @entries ) = @_;

my $rss = <<"_EOF";
<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<rdf:RDF
xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
xmlns="http://purl.org/rss/1.0/"
>
<channel
rdf:about="http://$site/"
>
<title>$site</title>
<link>http://$site/</link>
<description>Comments on $site</description>
<dc:language>ja</dc:language>
<items>
<rdf:Seq>
@{[ do {
my $t;
foreach my $h ( @entries ) {
$t .= <<"_EOF_toc";
<rdf:li rdf:resource="$h->{entry}"/>
_EOF_toc
}
$t;
} ]}
</rdf:Seq>
</items>
</channel>
@{[ do {
my $t;
foreach my $h ( @entries ) {
$t .= <<"_EOF_entries";
<item
rdf:about="$h->{entry}"
>
<link>$h->{url}</link>
<title>$h->{title}</title>
<description>$h->{description}</description>
<dc:date>$h->{date}</dc:date>
</item>
_EOF_entries
}
$t;
} ]}
</rdf:RDF>
_EOF
return $rss;
}

2007/02/11

[技術系]   IE7をいかにIE6に似せて使うかの戦い

at 23:13JST
なんともひまなので、久しぶりにIE7をインストールし直して移行してみることにした。ちなみに、今まではユーザーインターフェイスの違いに耐えきれず、3回くらいIE6に戻すという敗北を喫している。

ぼくはIEがこうなってるのがいちばん好きなんだ。ララァならわかってくれるよね。わかんねーよ。
20070211iemage6.png

しかるに、IE7に移行するとデフォルトではこんなふうになってしまうのでありまして。
20070211iemage1.png

正直、このVista風のUIはなかなかなじめない。だってVistaじゃなくてXPなんだもん。だいたい、ツールバーとかを足すとこんなふうになっちゃうし。ブラウズ領域が狭くなりすぎ。
20070211iemage2.png

まず最初に、この
「メニューバーが最上段にこない」
というWindowsの原則を無視した状況をなんとかしてー!

これについてはレジストリをいじるとなんとかなる。
↓をダウンロードして適用。
ie7menubar_alwaysontop.reg

さらに、ぼくはタブブラウジングをしない! いまどき天然記念物的存在なのでタブバーも消してみる。これは通常のオプション設定から可能。コンテキストメニューのタブブラウジング項目は消えないけど…。
20070211iemage3.png

でも…
20070211iemage5.png

まだヘンなのが残ってるよ…IE7で新設されたコマンドバーだ。これも要らない!

消すときはやっぱりレジストリ。
ダウンロードして適用。
ie7commandbar_disable.reg

これでなんとか↓ここまで持ってきました。ヤッホー!
20070211iemage7.png

「ホーム」と「履歴」ボタンが無くなってしまうけれど、これは実は「進む」ボタンを押すと現れるので問題ない。
20070211iemage8.png

ね?

しかし、ここまでするとIE7に切り替える理由というのがまったく見つからないのだが…-_-;;

さらにもうひとつショッキングな事実。
c:\windows\ie7 フォルダを見ると…。
20070211iemage12.png

息を潜めて転がっているiexplore.exe。

実はこれを起動すると元のIE6とまったく同じUIのIE7が起動する…。

…。

おれのやってたことはなんだったんだ!!

※ただしリンクをクリックした際に必ず新規ウィンドウで立ち上がるという不具合がある

[技術系]   BOD

at 17:14JST
帰ってきたら、またサーバがブルースクリーン状態に…。

イベントログを見るとcygwinのcronのメッセージで3時までは動作していたことを確認できたが、落ちた原因は不明。エンコード中ではあったが…。

やっぱりコンデンサーかなあ。一週間以内にもう一回落ちたら、いよいよマザーボードを取り替えよう。

2007/02/10

[技術系]   IEのKeepAliveとWikipedia

at 19:31JST
最近、Wikipediaにアクセスすると初回だけWindowsが固まる…という問題に悩まされていたんだけど、これが原因だったのか。

最速インターフェース研究会 ::
最近IE6でWikipedia日本語版の表示が異常に遅いのはKeepAliveのせい
http://la.ma.la/blog/diary_200702101610.htm
kinnekoの日記 - IE は KeepAlive をうまく処理できない?
http://d.hatena.ne.jp/kinneko/20051214/p4

ぼくは、なんとなくIPv4とIPv6のデュアルスタックサイトでのフォールバックを連想して、そっちを調べていた…_| ̄|O ちょうどここ1,2日の話で、グッドタイミング。

ゲイツさま信者としては、これがIEの不具合のせいかどうかはどうでもいいのだけれど、とりあえずKeepAliveタイムアウトの時間をクライアント側で短く調整したら問題なくならね? あるか…でも試しに短くしてみよう。

参考:
IEのKeepAliveタイムアウト値を設定する
http://journal.mycom.co.jp/column/winxp/098/
Internet Explorer のデフォルトの Keep-Alive タイムアウト値を変更する方法
http://support.microsoft.com/kb/813827/

レジストリキーはHKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\KeepAliveTimeout
か。10秒(10進数で10000)にしてみる。

再起動。
Wikipediaにアクセス。

…変わった…か? よくわかんない。どっちみちしばらくストールする。結局サーバ側の指定が生きてしまって無意味だったりする? 常にクライアント側の指定が生きちゃったらcometとかLingrとかできないもんな…うーん。いくぶんストール時間が短くなったような気がしないでもないから、これでいいか?

wininetの問題だとしたら、IE7にしても解決できないのかな。

追記:
確かめてみたがIE7(XP SP2)ではこの問題は起きないようだ。

2007/02/09

[技術系]   [更新]ドメイン移転計画

at 12:57JST
OK・新→旧リダイレクト運用
 しばらく様子をみたい
OK・[確認]旧アドレスでのアクセスが可能か
OK・[確認]旧アドレスでのRSS出力が維持されるか

↓今ココ
・[確認]アドセンス関係での確認
・ロゴ再検討
・移転
 +ドメインマッピング
!+Seesaaの反映に15分程度かかるので注意!
 +旧アドレスでトップページアクセス時に再ブックマーク警告出す
 +旧アドレスでトップページ以外アクセス時に強制リダイレクト
 +告知
・移転キャンペーン
 2、3週くらい?

2007/02/08

[技術系]   ipconfig /flushdnsで「関数は実行中に失敗しました」

at 15:07JST
ドメイン(≠Windowsの)管理をしてると、リゾルバキャッシュのクリアをしたくなることが頻繁にある。Windowsだと
ipconfig /flushdns
でできるが、なぜか突然
Could not flush the DNS Resolver Cache: 関数は実行中に失敗しました。
というエラーが出るようになってしまった。
20070208cmdmage2.png

再起動しても直らない。

ググってみると同じ症状で悩んでいる人もいるようだ。
Favorite Fun!: [コンピュータ] 「DNSキャッシュの消去」で失敗するのはどうしたら良いか
http://favoritefun.seesaa.net/article/6929975.html
うちもXPだからMSのKBは当てはまらない…。
Administrators 以外のユーザーに対して DNS 名前解決が機能しない
http://support.microsoft.com/kb/329405/ja

で、海外のフォーラムを眺めているうちに原因がわかった。なんと、DNSクライアントサービスが無効になっていたのだ。

サービス管理画面から該当エントリを有効にしたら直った。
20070208dnsmage2.png

しかし、なぜ無効になっていたのだろう。気味が悪い。スパイウェアもウイルスもいないのに。

[技術系]   ドメイン移行ToDo

at 11:44JST
・新→旧リダイレクト運用
 しばらく様子をみたい
・[確認]旧アドレスでのアクセスが可能か
・[確認]旧アドレスでのRSS出力が維持されるか
・[確認]アドセンス関係での確認
・ロゴ再検討
・移転
 +ドメインマッピング
 +旧アドレスでトップページアクセス時に再ブックマーク警告出す
 +旧アドレスでトップページ以外アクセス時に強制リダイレクト
 +告知
・移転キャンペーン
 2、3週くらい?

いつやるか。15日くらいがいいかな。

[技術系]   ドメインを取得した

at 04:49JST
で、結局またひとつ、ドメインを取得してしまった。ムームードメインでwsドメインを取った。料金の払い忘れが怖いので二年分先払い。

カードで支払い終わって、いつまで経っても取得完了通知がないので
「なぜ?」
と思ったら、ムームードメインは「支払っただけじゃ取得されない」のね。「取得待ち」って「取得するのを待ってます」って意味かよ。なんでやねん。

あわてて取得までちゃんとやって…特に問題なく完了。
・whoisコンタクト情報は「ムームー」が代行
・設定画面は日本語。反映もリアルアイム
ただ、ネームサーバ情報を追加してeNomのwhoisには反映されてるのにDNSで参照できないのに焦った。一瞬、bindの設定間違ってるのかと。eNomでは、
・whoisには即時反映
・DNSへの反映には数時間必要
となってるらしい(TTLの話じゃないよ)。

外部からリゾルブできるか調べるとき、ここが便利だった:
nslookup(dig)テスト【DNSサーバ接続確認】
http://www.cman.jp/network/support/nslookup.html
単にサーバ指定してnslookupすりゃいいだけなんだけどね。

2007/02/07

[技術系]   wsドメイン

at 05:43JST
一時期、十数以上のドメインを管理していてひどく散財させられたので、ドメインは必要以上に持たないポリシーに切り替えた。今は3つしかない。しかし、ひとつだけ追加取得しようかと。

ws(サモア)ドメインを取得しようと考えている。レジストラがeNomだというのがなんかイヤなんだけども…。

今の業者は

ヒューメイアレジストリ
http://www.reg.humeia.co.jp/

なので扱ってない。調べてみると、ws扱い業者で大手は

ムームードメイン
http://muumuu-domain.com/

のようだ。ペパボですか…_| ̄|O

事業者は一カ所にまとめたほうがラクなんだけどな。この際、ヒューメイアからムームードメインに移ったほうが便利なんだろうか。と思って汎用jpドメインの維持費用を調べてみたら、

http://muumuu-domain.com/?mode=order_form&state=intro#IKAN

¥3,685/年。ヒューメイアは¥3,675/年なのよね。10円高くなるぜ!

どっしよっかな。

2007/02/06

[技術系]   非常訓練

at 17:36JST
うまくいった。
Seesaaがダウンしてても閲覧できた。

手順:
・memo.hirosiki.jpのDNSレコードをミラーサーバに振り分け
・ミラーサーバ側のベーシック認証を外す

問題点:
・DNSキャッシュがしばらく残る
 →うちのサイトは短くしているのであまり問題ない
・スーパーリロードしないとメンテ画面が表示されっぱなし
 →CTRL+F5で再読込される

やはり危機管理対策として意味があるかもしれない。うちのサイト、独自ドメイン取っておこうかな…。

2007/02/05

[技術系]   SimpleAPIを使って…

at 22:15JST
SimpleAPIのサムネイルを使おうかと思いつつ、既存のJavaScriptライブラリを探すのが面倒だったので、
<div class="link">Yahoo! 
http://www.yahoo.co.jp/</div>
とか書いておくと、
2007020502mage1.png
とか展開してくれるのを書いてみたけど…。

うーん。吹き出しでポップアップするほうが便利なんだろうか…。
function showThumbs ( className ) { 
if ( !document.getElementsByTagName ) {
return;
}
var elems = new Array();
var allElements = document.getElementsByTagName( '*' );
for ( var i=0, j=0; i<allElements.length; i++ ) {
if ( allElements[i].className == className ) {
elems[j] = allElements[i];
j++;
}
}
for ( var i=0; i<elems.length; i++ ) {
var as = elems[i].getElementsByTagName( 'a' );
if ( !as.length ) {
continue;
}
var url = as[0].getAttribute( 'href' );
elems[i].innerHTML = '\
<a\
href="' + url + '"\
><img\
src="http://img.simpleapi.net/small/' + url + '"\
border="0"\
></a>' + elems[i].innerHTML + '\
<div\
class="post-link"\
></div>\
';
}
}

2007/02/04

[技術系]   recmover.pl

at 12:19JST
このあいだのディスクぶっとび事件で消失してたどうでもいいスクリプト。元のはもっと汎用的なものだった気がするが、リハビリリハビリ…。

#!/usr/bin/perl 
my $MOVE_TO = '/cygdrive/x/tv';
my $MINUTE = 5;
my $LOCK_DIR = '.recmover';

my $basedir = $0;
$basedir =~ s#[^/]+$##;
chdir $basedir;

mkdir( $LOCK_DIR, 0777 )
or exit;

opendir( D, '.' );
my @ls = grep /\.mpg$/i, readdir( D );
closedir( D );

foreach my $file ( @ls ) {
my $a = ( -A $file ) * 24 * 60;
my $m = ( -M _ ) * 24 * 60;
my $c = ( -C _ ) * 24 * 60;
if ( $c == $m ) {
next;
}
if ( $a > $MINUTE ) {
system( "mv '$file' $MOVE_TO" );
}
#print $m . "::$file\n";
}

rmdir( $LOCK_DIR );

2007/02/03

[技術系]   JavaScriptでDOM操作したときにスタイルが適用されない

at 22:15JST
<html> 
<head>
<title>test</title>
<style>
.hirosikiBox {
color: #ff0000;
}
</style>
</head>
<body
bgcolor="#6666cc"
onload="
var e = document.createElement( 'div' );
e.setAttribute( 'class', 'hirosikiBox' );
e.innerHTML = 'onload';
document.body.appendChild( e );
"
>
<h1>test</h1>
<div
class="hirosikiBox"
>
pre
</div>
</body>
</html>
を、Internet Explorer 6とFirefox 2で表示させると、
20070203003mage1.png

こうなるわけだが…_| ̄|O

おれにどうしろと…。

2007/02/02

[技術系]   顧客にEDLINの使い方を解説するマイクロソフトのKB

at 00:19JST
ナレッジベースにこんなのがあった…。

W31:ラインエディタ EDLIN の使用方法について
http://support.microsoft.com/kb/406017/ja

3.1時代はこんなのユーザーサポートが教えてたんだなあ。顧客は思わず
「死ね!」
と言いたくなったことだろう。

2007/02/01

[技術系]   UAC無効時の警告を出さない

at 21:32JST
RC2のときにメモした件だけど、

ひろ式めもちょう: 「ユーザーアカウント制御」無効にできねえ…
http://memo.hirosiki.jp/article/27650712.html

Vistaリリース版だと警告バルーンが出ないようにできるみたいだなあ。

【コラム】Windows Vistaスマートチューニング
第7回 ユーザーアカウント制御(UAC)を無効にする (MYCOMジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/column/winvista/007/
設定後はセキュリティセンターによる警告が現われます。このままUACを無効にする場合は、同ウィンドウの<セキュリティセンターの警告方法の変更>をクリックし、<通知は受け取らず、アイコンも非表示にします>を選択するなどご自分のスタイルにあわせて動作を変更してください


アレが出ないならVista使ってみようかな。

[技術系]   gooブログ検索ってそんなにシェア低いの?

at 19:27JST
Japan.internet.com Webビジネス - 簡単にできる「Yahoo!ブログ検索」対策
http://japan.internet.com/busnews/20070201/8.html

読んでびっくり。blog専門の検索サービスのシェアがインプレスの書籍から引用されているのだけれど、
・Yahoo!ブログ検索  12.9%
・楽天ブログサーチ    8.1%
・Google Blog Search   3.3%
・blog search       2.1%
・@nifty:ココフラッシュ  2.0%
・未来検索 livedoor    1.8%
・にほんブログ村     1.3%
・OCN Blogzine ブログ人  1.3%
・Ask.jp:ブログ検索    1.2%
・テクノラティ       1.1%
だって。

おーい。
goo ブログ
http://blog.goo.ne.jp/
が、影も形もないんですけど。なんで?

Yahoo!のシェアがトップなことには異存ないんだけどさ。どうやって調べたんだろう。原著に当たるしかないのか。白書ビジネスに手を貸すつもりはないのでどこかで立ち読みしてこよう。

たしかgooは意外と古くからpingサーバやってたはずで、品質的にもなぜか突然意味不明の文字列しか返ってこなくなることを除けば安定しているし、反映速度も速いのだが…。

それはそうと、blog検索サービスへのヒットしやすさまで気を遣ってエントリのタイトルがどうこうとかいう次元の低い話をしている元記事に絶望した。キミたちは何のためにサイト運営してるんですか。本末転倒ですよ。もう
「SEO」
ってことばを使用禁止、使用者は打ち首獄門にしようぜ。中途半端な知識で「論理マークアップがどうこうW3Cが云々ハックで」とか言ってるデザイナーくずれも一緒に根絶できるので一石二鳥。

2007/01/31

[技術系]   TweakUI使えばええやん

at 18:04JST
USBメモリもCD-ROMもあらゆるドライブの自動再生をオフにする方法 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070131_autorun_off/

なんか、最近の人にとってTweakUIはもはや常識ではないのだろうか。MS謹製なのに。

PowerToys / Tweak UI の日本語化
http://hp.vector.co.jp/authors/VA004161/ptoyxp.htm

20070131mage1.png

チェックボックス外すだけでオフにできるんだが。むしろ「Shiftキーを押しながら挿入」よりメジャーなTipsかと思っていた。

[技術系]   /var/log/lastlog

at 03:25JST
気がついたら/var/log/lastlogがデカくなっていた。

% ls -ls /var/log/lastlog
56 -r-------- 1 root root 19136220 Jan 31 03:10 /var/log/lastlog


実際には「ファイルに穴が開いている」だけで56KBしか使ってないみたい。でも気持ち悪いなあ。

意味ないんだろうけど

/var/log/lastlog { 
monthly
rotate 1
}

することにした。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。