2007/02/13

[雑記]   ちきゅうはねらわれている

at 19:29JST
どうも最近、フジ・サンケイグループに目を付けられているらしい。

fujimic.com(フジ系のSI)
fujisankei-g.co.jp(グループのサイト。こんなのあったんだ)

の社内向けサイトから飛んでくる人がいる。

…まあ、フジテレビのほうだったらそんなに怖い人いないかな。産経新聞から来るようになったら火の元に気をつけないとね。

[雑記]   こぶたまん

at 17:34JST
サークルKサンクスにいって、こぶたをひきとってきた。

20070213mage004.jpg


サークルKサンクス 中華まん
http://www.circleksunkus.jp/special/chukaman/chukaman.html

二匹いたよ。もう食べちゃったけど。

20070213mage002.jpg


ちゃんとしっぽもある。

20070213mage003.jpg


味は…まぁふつうでした。生地の甘みがふつうより強いかも。ぼくはそのほうが好き。

[雑記]   ブラジャー検定

at 17:29JST
2月12日はウイングのブラの日
期間限定ブラジャー検定試験開催中!
http://www.wacoal.co.jp/products/wing/bra_days/bradays.html

ちっ。6問しか正解できなかった。

20070213mage1.png


まだまだ精進が必要だな…。

[雑記]   「エイリアス」地上波でやるぞ〜

at 13:12JST
テレ東のお昼、いま「CSI」を流してる枠で来週から
「エイリアス」
をやるって!



やったー! これ、NHK BSでしか放送してなかったからほとんど視てなかったんだよね。

でも、第一シーズンの第一回を視たときは本当にドギモを抜かれた。月並みな表現だが、とてもテレビドラマとは思えない。あと、すごい痛そう…>_<; これで全部視て全部録画できる。

来週まで生きてる理由ができた。

2007/02/12

[雑記]   かんなぎ

at 20:04JST


わぁ、いつのまにか二巻出てる!
買わなきゃ!

[雑記]   スパークリング日本酒

at 19:48JST
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091170315584.html

へえ…。

楽天にもあるな。



買ってみようかな。

[雑記]   おもしろいこと

at 00:46JST
ひとのおもしろいは
おもしろくない
ひとのおもしろくないは
おもしろい

だから
じぶんのおもしろいことは
じぶんでつくるしかないんだよ

でも
それはおもしろくないことだ

2007/02/11

[雑記]   今日も露地

at 19:52JST
きのう見つけた「露地」に、また足を運んでみた。ねばって原稿書く。それなりにやる気出るな。これでプログラムも組めれば申し分ないのだろうか…ノートPC持ち歩くの嫌いなので遠慮する。

ここは内装も凝ってる。壁に、おそらく古民家の建材を寄せ木細工にしたようなパネルをはめている。他の客にも珍しいようで、携帯で写真を取る人が多い(…ぼくはこの新しい習慣は好きだ)。

いいことばかりじゃないし、人間もニガテだけど、この街はわりと好きだ。

2007/02/10

[雑記]   グレッグ・イーガン「ひとりっ子」

at 20:27JST
短編集を読むくらいの気力があるようなので、書店で買ってきた。イーガン。


…うーん。
ぼくが思うに、イーガンは小説家ではないんじゃないかという気がするんだよねえ…。これでは単なる科学技術評論家の書いた未来予想図に過ぎない気がする。

冒頭の二編を読むと、共通世界を舞台にしているつもりなのかもしれないがテーマとなっている“道具”が同じなだけに、なおさら脳が刺激されない。

問題は、彼の短編は
「科学の進歩によって予想される事実の羅列」
になってしまいがちなところがあるということだ。

「こういう技術があります」
     ↓
「そうするとこうなります」
     ↓
「その結果こうなるでしょう」

という仕立てになってしまうということだね。

「テクノロジーの進展によって変貌してしまった世界のなかで、人間存在がいかなるものでありうるのか、この困難な問いへと想像力がリアルに及ぶ小説こそ、本格SFの名にふさわしいだろう」

と、後書きに奥泉光氏が書いているが、いや! それじゃ「S」(サイエンス)ではあっても「F」(フィクション)じゃないだろう。

少なくとも僕が読みたいのは、作家が豊富な科学知識に奔放な想像力をふくらませて書いた、イマジネーションあふれるフィクションだ。フィクションでの「リアル」というのは「科学的に正確である」ということを意味しない。怒濤のように情報が押し寄せ、あたかも身の回りにその架空世界が息づいているかのように感じられる状態をリアルと呼ぶのだ。それを感じ取って読者はわくわくし、自分の視点を作家が創造した世界に泳がせて楽しむ。

単にテクノロジーの進展でどうなるかという予想の羅列、そして科学の潜在能力を読者に啓蒙する…というだけのSFが存在した時期もかつてはあった。1920年代までとか、第二次世界大戦後とか。古いソビエトSFなんか読むと、けっこうそういうのがある。それは、情報が末端にあふれていなかった時代には娯楽として成立したかもしれない。でも、今は単なる予想じゃおもしろくもなんともない。ただでさえ現実が奇想天外になりつつあるから、生半可な予想ではそれを現実を超えられないもの。だからこそSFがかつてのようなムーブメントになりえなくなってしまったんだろうけど。

前に買ったイーガンの「しあわせの理由」は、もう少しおもしろかったんだけどなあ…。表題作が。たぶん、自分の境遇に重ねて読んでたんだろな。

あと、イーガンにはやや宗教的な潔癖さを感じる。「しあわせ…」収録の、ウイルスを使ったテロの話もそうだけど、今回の「行動原理」も何か…。善と悪という二分性やなんやかやを感じてしまう。

[雑記]   またかわったカフェ

at 16:49JST
不忍通り沿いに、洒落たカフェダイニングを見つけた。前にブックカフェができたとこの近く。

千駄木露地
http://www.sendagiroji.com/

盗撮してきた。

20070210mage004.jpg


これはなかなかイイ感じ。外見から異彩を放っている。通りから見ると、まだこうしてふつうの喫茶店かな…? と思えるが、中に入ろうとすると、

20070210mage003.jpg


こうして、古民家の脇露地を忍び込んでいくような仕立てになっているのだ。

おまけに玄関は古い引き戸。トイレも引き戸でロックは木のカンヌキになっている(中はとてもキレイです…)。店員さんの接客もよくて好感がもてる。

20070210mage002.jpg


これはランチのホットサンドセット。おなかは全然いっぱいにならないけど900円とリーズナブルだった。あと、パスタとかリゾットもある。コーヒーがなかなかおいしいが、それなりに紅茶もそろえていた。

簡単なものだが、ケーキは店内で焼いているようだ。

ぼくが行ったときはにーちゃんがノートパソコンもってカウンターに居座り、なんかやってた。コーヒー高くないから、ぼくも今度からこっちで原稿書こうかな?

2007/02/09

[雑記]   あったぜ!microSD→メモリースティックDuo変換アダプタ

at 20:23JST
http://memo.hirosiki.jp/article/33268583.html
つづき。

アキバのOttoに行ったがなかった…。そもそもあそこは中古屋なので、あまりこういう商品を扱っていそうにも思えない。いったいどこに売ってるんだろう…。

喫茶店に入って思い出した。そうだ! 型番で検索してなかった! もういちど元記事を見て、
MSDX2-ADP
という型番を確認。携帯で検索すると

AkibaDirect.com
http://www.akibadirect.com/shop/goods/goods.asp?goods=4571167096183

にあった! …この店はアキバに実店舗もある。

PC-USEFUL
http://www.akibadirect.com/info/PC_USEFUL.htm

ということでがんばって行って入手してきた。ちなみに在庫切れだが楽天でも取り扱い店舗があるようだ。


ほんもののメモステDuoと並べてみるとこんな感じ。当然同じ大きさ。
2007020900mage007.jpg

しかし、どことなく安普請だ…。カバーの端っこがめくれあがってしまう。
2007020900mage004.jpg

気にしないでmicroSDを挿入する。…ちなみに一回挿入すると抜くのは困難です。先ほどのようにカバーを割って取り出すといいです。個体差のせいとは思えない…。
2007020900mage005.jpg

で、負け犬メモリー規格を採用しているPSPに、ズブッと挿入してやるっ! お高くとまりやがってこのメスブタが! 業界標準をとっぷり味わいなっ!(意味不明)
2007020900mage006.jpg

ああ…クタラギパパ…わたし汚されちゃった…みたいな。

で、何の問題もなく1GBのmicroSDを認識してくれる。ゲームのセーブデータの読み書き、動画の再生ともにOKだった。

やったー! これで宅内のメモリーカードをすべてmicroSDに統一するという民族浄化が完了したぜー!

それにしても最近のmicroSDは安すぎる…。1GBで¥2,000だなんて…。ただし、
2007020900mage002.jpg

このように怪しげな日本語仕様ですが。
2007020900mage003.jpg

[雑記]   Seesaaブログのランキング

at 19:45JST
Seesaaは先日のメンテナンスでblogの管理画面をちょっとリニューアルした。

なぜか、各blogに「あなたはSeesaa内で何位です」というランキング情報を表示するようにしたのだ。
20070209mage1.png

喜ぶ人もいるのだろうけれど、個人的にはあまりうれしくないなー。こういうものに一喜一憂していると、サイトをどう運営していくかを長い目で見れなくなってしまう。

おまけに、よくわからないタームで表示が切り替わる。一日のうちで数十位単位で変わったり。ページビューで計測しているんじゃないのかしらん。

さっきは十位以内に入っていた(ここじゃないよ)。ふーん…と思って周りの顔ぶれを見に一覧をチェックしたら、芸能系コピペblogやネットウヨク系blogに混じって

宋 文洲の「言います、答えます」
http://www.soubunshu.com/

があった。おー! 宋さん、Seesaa使ってたのか! しかも独自ドメインで! マメだねえ。あらためて尊敬。

どうでもいいんだけど、どうしてウチのサイトは毀誉褒貶の差が激しいですか?

[雑記]   続:amazonのURLからASINを取得する正規表現

at 14:59JST
http://memo.hirosiki.jp/article/32063378.html

もうひとつパターンをみつけた。

my ( $asin ) = 
( $url =~ m#^.*(?:ASIN|product-description|product|dp)/([^/]+)(?:/.*)*$# );


追記:
おぶわ?! なんでこんな記事にイマゴロはてなから飛んで来てる人がいるのだ?? でも、おかげでブクマコメントを参考にできた。と、めずらしくSBMに肯定的な意見を述べる自分。そうなのよ、これでもまだパターン完全網羅してないのよ;_;

だから
worris まだいくらでもある。確実なのはdocument.getElementById('ASIN').value

ていうのはそのとおり。本文をスクレイピングしたほうがいいね。…でもそれはJavaScriptだけなので痛し痒し(Perlだとページを取得しないといけなくなる)。

つーか、Amazonのあのクソ長いURL、いい加減やめてほしい。SEOがさらにキライになった。ユーザーに不便を強いてたら本末転倒だろ。

[雑記]   DUOBOOKMARKのパトロール

at 12:48JST
ウチのサイトにこんなリファラーで飛んで来た人がいた。

http://report.bookmark.duogate.jp/patrol_bmlist.php?flg=n

どうみてもDUOBOOKMARKのパトロール要員向けツールから飛んできたアドレスなわけだが…。DUOBOOKMARKのトップページに載る前に、コンテンツの目視チェックをしているのだろう。利用者がものすごく少なそうなのにたいへんだなあ >_<

…でも、こんな挑発的なアドレスだと2chあたりのバカが晒し上げそうだから、わかりにくいものに変えたほうがいいと思われ…。コミュニティ運営が検閲扱いされるのはたまったものじゃないね。

[雑記]   microSD→メモリースティックDuo変換アダプタ

at 10:38JST
http://memo.hirosiki.jp/article/31349668.html
でこぼしてた、
「microSDを、負け犬規格のメモリースティックDuoとして
 使えるようにしちゃうよアダプタ」
があるらしい!

不定期連載 ゲームグッズ研究所【第100回】
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070209/ggl.htm

でも、検索してもオンラインで売ってるところは見つからない。「アキバで…」と記事には書いてあるが。

販売元の「国際産業技術」をググったら、「Otto」の親会社らしい。
http://www.ottonet.co.jp/
Ottoに行ったらあるかな?
http://www.ottonet.co.jp/shop7/otto_no7_map.jpg

2007/02/08

[雑記]   ほんやにて

at 22:24JST
たまに行く本屋の女性が気になる。まあ、惚れっぽいのでよくあることだが。

昼ごろに行くとレジでカバーを折っている。眼鏡の奥で長い睫毛を伏せながら。手作業に合わせてツンとした鼻をときどきゆらす。ちょっと欧州っぽい顔立ちに華奢なからだつき…。いつまでも眺めているわけにもいかないので雑誌を「お願いします」と差し出す。

彼女はいつも受け応えが丁寧だ。客の多い店なのに。なんだかほっとする。細くて白い指で釣りを出されてどきどきした。

思わず「結婚してください!」と言いそうになったとき、レジ脇に立ててあるレコメンド本が目に入った。
「TBS報道テロ全記録!」

淋しく店を出た。ネットウヨクとは平和な家庭を築けない…。

[雑記]   ジレットの“電動”カミソリ

at 21:42JST
個人的にはヒゲを剃る話は尾籠かな…と思うのだけれど、ちょっと感動したのでメモ。

安全カミソリの業界というのは、実は進歩が非常に激しい分野だったりする。かつて某国際企業が「リストラの上でどの事業を中核に残すか」を検討した際、安全カミソリがもっとも潜在的に利益を上げられそうだ…ということで注力したなんていわれもある。おかげで、カミソリは二枚刃→三枚→四枚とどんどん刃の枚数が増えていたりして。

それにしてもこの進歩はすごい↓

ジレットフュージョンは髭剃り以上にジェルが凄い
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/33079.html

これを読んではじめて
「電動タイプのカミソリが出ている」
ということを知った。電動といっても微振動するだけだが。どんなもんなんだと思って、だまされたつもりで、ちょうどカミソリが古くなっていたこともあり買ってきてみた。



こ、これはすごい…。

ぼくは、いわゆる電気シェーバーをまったく信用していない。使ったのは雑誌でレビュー記事を書いたときくらいだ。なんだかきたないし、結局剃った気がしない。

いっぽうで、カミソリを使ったときに気になるのは「カミソリ負け」だ。肌が弱いのでどうしてもトラブルが発生する。

この微振動型のカミソリでは、そのカミソリ負けがほとんど起きないのだ。本当に。

理屈としては、そもそもカミソリで間違って切ったりする理由を考えてもらえればなんとなく納得できると思う。

しかも五枚刃なのできっちりと剃れる。いやはやまったく看板に偽りなしだ。すごいね。欠点として、刃の下のパッド部分にゴミがたまりやすいというのはあるが、それを除けば今まで手にした中でいちばんのシェービングシステムだと思う。

いやー。ヒゲを剃るという、もっとも原始的な世界に科学の進歩を適用する…すばらしい思想じゃないか。誰だよ、戦争がなければ科学は進歩しないなんて言ったのは。

[雑記]   Inkscapeと7-Zip

at 01:29JST
Illustratorライクなフリーソフト「Inkscape」の新版が出た。かなりこなれてきたようなので、久しぶりにダウンロードしてみることに。

http://www.inkscape.org/download/?lang=en

すると、Windows用のパッケージが7-Zip形式で圧縮されていた。なんでやねん! また一般人に普及させるつもりがないんだろ…。

7-Zipのアーカイバはここから。
http://www.7-zip.org/ja/
日本語に対応しているのはいいんだけど、ダブルクリックが即解凍ではなくアーカイブ内閲覧に割り当てられていたりと、しっくりこない作りだ。WinZip系のがよくこうなってるけど、日本ではLhasa以来流行らないよね。

ただ、7-Zipは圧縮率が高いのがウリ。
「っつっても、イマドキそんなに圧縮率変わらないだろー」
と半信半疑で、くだんのInkscapeのフォルダを圧縮してみた。

元ファイル:147 MB (154,424,466 バイト)

ZIP圧縮:43.9 MB (46,051,722 バイト)
7-Zip:22.9 MB (24,061,406 バイト)

はあ!?
こんなに違うのか!!

うーん。圧縮アルゴリズムにそんなに進歩があったとは思えないのに。ちょっと感心した。

あと、7-Zipは1000...エクサバイトまでのアーカイブに対応しているらしい。ふーん。企業がなんかの用途に組み込んで使えそうだな。バカでかいアーカイブ作るのに当然ZIPじゃ無理というシーンがあるので。

で、Inkscapeですがいちおう動くのを確認。

2007/02/07

[雑記]   なぞの植物

at 22:48JST
むかいのお宅の木が芽吹いていた。春なのね。

20070207mage004.jpg


なんだかよくわかんないけど、つくしみたいなカタチをしているのでコレはつくしなんだとおもいます。シティボーイなので草木のことはよくわかりません!

[雑記]   就職

at 15:55JST
ときどき、
「あー、またどっか会社でも入ろっかなー」
と思う。今日も、「あーいーかもしれんなー」と。

こじんまりしたところで、上の人ががんばってそうだと「いいなあ」とか思ってしまう。年収も今の2、3倍にはなるのだろう。そんでもって採用されないでもなさそうだ。

でもいい加減うんざりだしなあ、と思う。ひととひとがいがみあっていたり、他人を蹴落とそうとしたり。そういうのを見たくないし、皮相を飾って牽制しあうのもいや。特にこの業界に蔓延する冷笑的なイデオロギーもいやだ。まあ、全般に人間がもういや。早く滅亡してほしい。

個人的にはお茶くみもコピーも好きなのだが、そろそろ年齢的に扱いづらい領域に入ってしまっているので上長もかわいそうだ。

やっぱひとりでコツコツやって行くべきなのだろう。今年が締め切りだと思う。腰を据えてやらないとだめだね。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。