2007/04/26

[雑記]   一箱古本市かあ

at 16:10JST
谷根千界隈の恒例プチイベント。

一箱古本市 - 不忍ブックストリート
http://sbs.yanesen.org/hako1/

2年くらい前、偶然やっているところに行き当たって
「おお、こりゃおもしろいイベントだ」
と思った。なんということはない、不忍通りに面した「古書ほうろう」のエントランスに、箱に入れて古書を持ち寄った人々がフリーマーケットをやるだけなんだけど。こぢんまりしててたのしい。

…よく調べたら、これ同時多発ゲリラ的に開催してるのね。よみせ通りの「往来堂」とか「コシヅカハム」とかでも開催してるんだ。

しのばずくん便り - 店主さんの出品場所
http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/20070412

あと、「集中レジ方式」(おそらく売り子がスリップを制作し、精算は中央レジがまとめておこなう方式)というのもアイデアにあふれてていいな。

どうせゴールデンウィークはヒマだし。元気あったら行ってみようかな…。

余談:

楽楽楽楽楽(ごらく)堂 | 一箱古本市スリップほぼ完了
http://twinklelife.jugem.jp/?eid=533
それにしてもまた売れ残った本はどうするか?市場価値なしと判断するのか?


えーと、まことにさしでがましいようですが、「ほうろう」の向かいにブックオフがありますのでそちらで…^^;(うわーわびもさびもねー)

2007/04/25

[雑記]   藤棚のある公園

at 14:06JST
また昼夜逆転しはじめた。

調整のため、徹夜のまま喫茶店まで足を運んだ。思ったより雨の勢いが弱まらず、傘をもたないで来たことを後悔したりして。コーヒーを一杯飲んで、雨がさらさらと降るなか裏道を通って家にもどることにした。

坂を不忍通りへと降りるところでいつもと違う道を通ったら、勾配のキツいところが一面公園になっているのをはじめて発見した。住宅街にあるとは思えないつくりで、狭い敷地内に滝あり池ありあずまやありになっている。なんとこんなところに…と思ってよく見たら、引っ越したてのころにいちど来たことのある公園だった。そうか。裏側から入るとこんなふうになっているのか。

20070425mage006.jpg

こんな感じで、ケータイで撮ってもみごとな藤棚がある。ぼくのような近眼の人には、霧雨の中だとなおさらきれいに見える。

引っ越してきたとき、家の周りを探検しててここを発見して。池に「ここに住んでいたアヒルが亡くなりました」という看板と花があるのを見て、
「ほお…。情緒のある街なんだなあ…」
と、弱ったココロを打たれた覚えがある。

んー、でも藤棚こんなにすごかったかな。改装したのかしらん。

[雑記]   「スーパーナチュラル」視てあぶあぶあー

at 03:40JST
海外ドラマの「スーパーナチュラル」。ホラーは好きだが、DVD借りて視るほどとは思えず放置してた作品。日テレで放映がはじまったので視てみた。

しかし始まって10分で何か違和感が…。
主人公兄弟の声がおかしい…。
滑舌が微妙に悪いし、強調のしかたも文の区切りもおかしい。演技もヘン。

調べてみたら、成宮ナントカと次長課長の人(カッコいいほう)が吹き替えしてるらしい…_| ̄|O

どーしてタレントを声優がわりに使うかー!

シクシク…。字幕が嫌いなだけに致命的だ。

しかし、ドラマ自体はけっこうおもしろいかもしれん。導入はあんまり興味をひかなかったけど、恐怖描写がしっとりしてていいぞ。

2007/04/24

[雑記]   さむい

at 02:37JST
かぜぐすりのもうかな…。

気分の勾配も落ち着かない。これでねむれたらいいなぁ…。

2007/04/23

[雑記]   よくならない

at 18:17JST
少し出かけようと思いながら、テレビのスイッチを入れたらニュースをやっていた。ちょっと視ただけですっかり憂鬱になってしまった。

社会も人間も嫌いだ。そんなに刃を振り回したいなら、せめてぼくのいないところでやってくれと思う。「日本から出て行け」というのが昨今の流行りことばらしいが、もともとぼくが生きていた当然の権利としてのスペースさえどこかに用意してくれるならいつでも出て行きたい。「出て行け」という権利をふりかざすなら、代替地を提供するという義務も果たしてくれることだろう。

「ダメ教師を追い出せ」って、一国の首相が民放で得意げに話す内容だろうか。ぼくの親族の中学教員は、いま修学旅行に行っている。
「タダで旅行に行くのが仕事なんて教師はラクだ!」
というのが世の中の一般の認識だろう。でも、彼女は毎年(一般クラスではないので頻繁に行く)、その修学旅行費を学校に出してもらってるわけじゃない。即金で自腹を切っているのだ(しかも京都出身の人がなぜか毎年京都に自腹切って旅行に行くという矛盾)。そんなことも知らずに、世間の良識ある人間力の高い人々とやらは棍棒を振り回す。

ちなみに教員の場合、給食費ももちろん自腹だ。部活動の指導時間は給与支払いの対象にならない。夏休みは出勤している(出勤していないと思っている人々がいるらしいが)。IT企業なみの深夜勤が連日。県外への旅行は自由にできない。学校や父兄から呼び出しがあれば、土日・休日でも出動しなくてはならず携帯電話は常時つながるようにしていなければいけない。ほぼ24時間拘束される異常な業務なわけだが、政府は教員への優遇給与をとりやめたい方針だそうで。お金ももらえないのに一生懸命こんな仕事やって、からだ壊したときにはどうやって治せばいいんだろうね。

笑えない笑い話で、
「時間割を見たら、
 うちの息子の数学の先生は一日に一時間しか授業がない。
 そんなに短い勤務時間で給料がもらえるのはおかしい!」
と言ってきた父兄がいたそうだ。

しかし問題は「教員はたいへんだ」ということではなくて。父兄だって、
「とけゆく日本人」
だのとどこかの御用新聞が書き殴っている裏には、かならずそれなりの事情があるものだ。教員も父兄もおなじ人間なのだ。

だがなぜか、そういうことはいつも思考の埒外におかれる。そして人々は一時の快楽を求めるために誰かを攻撃しに走る。存在しない誰かを。被害妄想の域だが、次に矛先が自分に向かうのがあまりに自然に想像できすぎる。

攻撃したいのならさっさと殺し合って自滅すればいいのに。ぼくはさっさと逃げる。誰もいなくなった世界でのんびりと生きたい。

[雑記]   「谷根千」休刊

at 15:58JST
ちょうど谷根千地域でコーヒーを飲んでいる最中にケータイでニュースを読んでびっくり。

<「谷根千」>2年後に休刊 下町の記憶伝えた地域雑誌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000023-mai-soci

2年後かよ! とか、部数“減”ってもともと部数少ないじゃないかよ! とか突っ込みたくなるのだが、

部数減や親の介護などが休刊の理由だが


にナットク。個人が好きで始めたものは個人の好きで終わらせるべきだ。富士見坂保存運動とか、したいことしたいようにやって、したいように終わる。いいことだ。

ただ、「部数6千部で採算を割ったので」って…。ぼく、その半分以下の雑誌をひいひい言って売ってたのに…_| ̄|O

[雑記]   谷中の雑貨店

at 00:50JST
このあいだ、大気が不安定で空がどよどよとものすごい色に染まっていた夕方。根津方面からの散歩がてらふだんより住宅地寄りを歩いてみた。

今まで気づかなかったが、このあたりには一風変わったアトリエや雑貨店が多いようだ。もう少し日暮里寄りのほうに多いのは知っていたけれど、こちらはやや観光名所から外れて人通りも少ないなかにひっそりと林立している。

20070423mage1.png


女性がやっている繊細なつくりの木製家具の店とか、画廊とか…。なかでも目を引いたのは、喫茶乱歩のわきあたりまで来たところにあった雑貨屋だ。

古今東西雑貨店 イリアス
http://www.big-o.co.jp/irias/

おばさんが二人店番をしていたが、このテの店にしては入りにくさがあまりなかったのでおじゃましてみた。中には、チャームとかバッグがひしめきあっている。ちなみに内部写真撮影は厳禁である(笑)。

いろんな作家さんの作品をあつめてきて、期間を区切って展示したりしているらしい。サイトを見てもそういったイベントをこまめにやっているようで、“真剣な雑貨屋さん”なんだということがわかる。そもそも展示のしかたひとつとっても手がこんでるし、店に入るとちゃんと声をかけて接客してくれるしで、殊勝な感じなのだが。

で、なんでわざわざメモしているかというと気に入ったものがあったから。忘れないように。

まずバッグ。
「遊悠学」というブランドで、山菜摘み向けのバッグが並んでいた。
http://www.big-o.co.jp/irias/shop/axe.htm
ここの左下に写ってる、ヒップハングのバッグがいいのだ。ぼくは手ぶら主義なので特に夏はヘンなポーチをぶら下げて歩くのだけれど、それでは容量が足りない。これをベルト状にかけて腰に下げればウエストポーチほどやぼったくないいっぽう、いろいろ持ち歩ける。今のシザーバッグよりいいかもしれない。

検索したら楽天でも遊悠学は売ってるんだけど、このバッグはないなあ。
http://item.rakuten.co.jp/e-hanafusa/c/0000000103/
このブランドは、中にクーラー生地をつけたりとかなり凝ってる。
http://item.rakuten.co.jp/e-hanafusa/yuyu-k4/

もうひとつは、このコインケース。
http://www.big-o.co.jp/irias/shop/coincase.htm
皮を使って、球やハート型に整形したケース! まるで手榴弾か水筒みたいでカワイイ! こんなのはじめてみた〜。で、もちろん金具がついているのでベルトループなどに引っかけられる。

いま使っているコインケースは別にかわいくないし(つーかぼくがかわいいのかわいくないのと言うのもヘンではあるな)、ちょっとヘタってきてしまっているので交替させるのにぴったり。うーん。ほしい。小さいやつでいいかな…。

あと、店頭では気づかなかったが、こんなのもいるらしい。
http://www.big-o.co.jp/irias/shop/gohlem.htm
ゴーレム^^; なんに使うんだよという感じだ。でもほしいな。値段が1/10だったら。

うーん。どうしようかなー。バッグはともかく、コインケースを買っちゃおうかなー。

2007/04/22

[雑記]   ;_;

at 02:50JST
ついてない。
スカルマン録画しそこねた。
もう死のう。

2007/04/21

[雑記]   「ドルアーガの塔」がこの先生きのこるには

at 23:02JST
きのこる先生…。
     _,,...,_
  /_~,,..::: ~"'ヽ
 (,,"ヾ  ii /^',)
    :i    i"
    |(,,゚Д゚)
    |(ノ  |)
    |    |
    ヽ _ノ
     U"U

PSPで「ドルアーガの塔」をプレイしている。

実は、ドルアーガは2面以上進んだことがなかった。というか、1面で手に入る
「カッパーマトック」
の使い方も知らずウン十年…。ようやくわかった。

「カベに向かって止まり、剣を振る」

だって。そんなのインストに書いてなかったぞ…。

それはともかく、このゲームはあまりにひどすぎる。当時のナムコのゲームはとてもぼくと相性が悪く、ぼくはもっぱらコナミかタイトーのシューティングをやっていた。今やってわかった。ドルアーガは相性どころの問題じゃない…これは理不尽としか言いようがないじゃないか! とにかくすぐ死ぬ。スライムで死ぬ。ウィルオーウィスプで死ぬ、スペルで死ぬ…。アーケードで稼働していたときは、ひとりのプレイヤーが延々とプレイし続けている印象しかなかったけど、導入当初はインカムうなぎのぼりでオーナーうはうはだったんだろうなあ…。

意地でなんとか19面まで行った。
しかし、あんまりおもしろくはないよなあ…。

批判ばかりではなんなので、ドルアーガを
「どうアレンジしたらおもしろくなるか」
を考えてみた。

・ヒットポイント制をとる
ギルがどれくらい死にそうなのかをわかりやすくする効果が期待できる。

・通路を広く
いちど通路でメイジに挟まれたら確実に死ぬ、なんて状況をなくす。ドット単位で避けまくれ!

・魔法を使えるようにする
敵ばっかり魔法使えるのは不公平だ。レベルアップごとにいろんな魔法が使えると楽しいね。

・2人同時プレイに対応
60Fもの孤独な戦いをひとりで耐えるのはたいへんだ。ぜひ2人が同時にプレイできるようにしたい。なおかつ、片方は女性キャラだと画面が華やぐ。

こんな感じでドルアーガをリメイクしたらどうでしょう!

…これ、「リターン・オブ・イシター」じゃねえか_| ̄|O

[雑記]   ハニーコーヒー

at 17:56JST
mage20070421.jpg

カフェ・クラナッハの「アイスハニーコーヒー」はけっこうイケるかもしれん。

重い気持ちを引きずって散歩に出てきたのだが、暑いし、ふつうにコーヒー飲むとまた酔っ払うので、コレを頼んでみた(一般にアイスコーヒーのほうが濃いからやばいんじゃないのという気もするけど、氷が溶けるまで待つ!)。

コーヒーの苦みにハチミツのツンとした甘味が重なって、けっこう楽しい。あんまり甘すぎもしない。へー。カフェラテにハニーシロップかけたのはけっこうあるが、あれともちょっと違うのね。

あと、ここのケーキはチーズケーキ(ケーゼクーヘン)のほうがいいね。量が多い。ほかのは詐欺←そこまで言うのはおまえだけ

って考えてたら店員さんが、入ってくる客にラストオーダーだと言い始めた。なにー! そうか、閉店6時か…。ほんとにここらへんの夜は早過ぎる…。

2007/04/20

[雑記]   御巣鷹山の真実

at 16:36JST
散歩してたらヘンな映画のポスターを発見した。


いまどき電柱にポスター貼ってる時点で映画としてどこかヘンなのだが。なんか「中曽根は犯罪を犯した!」とか書いてあるので、どこのデンパ右翼だ? とも思ったが、他にも同じ監督の作品リストがあって「腹々時計」って挙がってる。右翼ではないのか。いや、腹々時計って…。監督名をみると渡辺文樹。あー。

渡辺文樹の「御巣鷹山」については以下のサイトが参考になる。

http://d.hatena.ne.jp/tetorapot/20060707

やばい…。観たくなってきた…。

[雑記]   異議あり

at 15:39JST
「獣拳戦隊ゲキレンジャー」のFlashゲーム
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/34192.html?ref=rss
子供向けテレビ番組「獣拳戦隊ゲキレンジャー」を題材にしたFlashゲームの配信を開始した


違うだろ!
平田裕香ファン向けテレビ番組だろ!

(夏のサービスシーンが待ち遠しいぜ)

2007/04/19

[雑記]   「肝臓がよくない」

at 16:15JST
医者に、思いっきり眉間のしわつくりながら言われた-"- こないだの血液検査の結果とにらめっこしてる。

もう、病気の総合百貨店だから何言われたって動じないぜ。へっ。つーか、先週別件で血液検査受けたから、そうすぐに死ぬようなことはないはずなのだ。

ここんとこの検査結果を表にしてみた。
200704198mage1.png
…去年の9月がすごかったんだな。このころ血圧も異常で、何があったのかいまだにわからない。しかし、長い目で見るとよくなっている感がしないでもない。

しかしねえ、お酒一滴も飲まないからこれ以上節制するとこないしー。

[雑記]   やっぱ違うかも>Googleのユーザートラッキング

at 13:05JST
Google Analyticsはマジ怖い。
http://www.milkstand.net/fsgarage/archives/001003.html

歩きながら考えたのだが、前のエントリ
http://memo.hirosiki.jp/article/39314566.html
でわかったように

「google-analytics.comはクッキーをフィードしていない」

なら、Googleはガチガチなユーザートラッキングはしてない/できないかもしれない。

初心にかえって考えると添付図のようになる。出先でケータイから書いてるのでこんなの。

Image004.jpg


クライアントXはサイトSnに対応するクッキーの受け皿Xnをもっている。それぞれのサイトからはGoogle Analyticsが発行する「各サイト専用のトラッキングクッキー」Cnがフィードされる。お互いに他サイト用クッキーは参照できない。

この状態では、Google AnalyticsはC1〜3が同じXにフィードしたクッキーだと気付くことはできない。それにはUrchinのスクリプトを送信する自分のサーバGから、ユニバーサルなクッキーであるCgをフィードする必要がある。

しかし、ぼくがみたようすではCgはフィードされていない。ということは、最初に疑義を呈したようなユーザートラッキングは行われていないということになる。

…のかなあ?

でも、それだとGoogleの人は何を指して「ファーストパーティークッキー」という言葉を出したのか。これができないのであれば、Google Analyticsにはとりたててコレというアドバンテージがない。サーチエンジンからの流入状況なんて、誰でもわかる。ちなみにサイト内遷移な視覚化も対応しているアクセス解析ソフトはほかにある。単なるバズワード?

勝手に悩む。

[雑記]   個人的には弟のほうが全然顔をよく見るのに…

at 00:35JST
えー、知らなかった。

神田うのと、漫才コンビ「ハマカーン」の神田伸一郎って姉弟だったんだ…。言われてみるとちょっと似ているような気がする。

今まで気づかなかったのは、好きな芸人さんのことはwikipediaとかで見ないようにしているからだが。偶然知ってしまったのでしかたない。

しかし、某所で「兄弟で片方だけ有名」の事例に挙げられていたのはふにおちねー。ぼくは毎晩ハマカーンの漫才をかけっぱなしにして寝てるくらいなのに。うのも嫌いじゃないけど、弟さんの才能はもっと評価されてほしいもんだ。

blogを発見してしまった。

ハマカーン神田のただいま勉強中
http://kandashin.blog77.fc2.com/
※コメントとかトラックバックは今はできなくなっている。
 そのほうがいいよ。のんびりできて

読んでいると、まだバイト掛け持ちの身分らしい>_<;; 世間は間違ってる。あんなおもしろいのになぜ漫才一本で食っていかせないのだ。まあ、でもなまじ売れちゃうと漫才やってくれなくなるから、ほどほどでいいのかなあ。

もう片割れのblog。

ハマカーン浜谷史
http://hamakan.blog77.fc2.com/

そういえば、2〜3月中収録とおぼしき番組で、浜谷の衣装がみんな同じネルシャツだった…_| ̄|O

ハマカーンはネタの作り込みが細かい。ネタを全部コンビ内で作っているのだとすると、おそらくどっちかか両方がかなり映画好きだと思う。ところどころ映画やドラマ的なモチーフを入れてくる傾向がある。他の人気芸人はサザエさんやドラゴンボールのようなマンガやアニメを拾ってくる傾向が強い。特定の世代の親近感を一気に掴めるから。

たとえば、

・オンバト 2007/03/24放映分
 「13デイズ」とか「クリムゾン・タイド」とか
・オンバト 2007/02/03放映分
 松田勇作「太陽にほえろ!」
 「アルマゲドン」
 「交渉人」(特に最後のシーン)
・オンバト 2006/03/05放映分
 「ターミネーター2」
・オンバト 2005/10/23放映分
 西部劇
・オンバト 2004/05/02放映分
 「あぶない刑事」

…ちっ。意外に論拠が少ない。とはいえ、フィクションをうまく消化して構成してるんだよね。職人的こだわりがあるのは間違いないなー。

とにかく、ハマカーンは(漫才だけやらせるためにギャラをあげず)もっとテレビに出すといいと思う。

2007/04/18

[雑記]   新生もコレを導入してくれー

at 21:58JST
NTTデータ、携帯アプリでのワンタイムパスワードサービスを個人向けに提供 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20347383,00.htm?ref=rss

事前配布の乱数表より、こっちのほうが利便性も安全性も高いんだよー。

新生銀行も乱数表を導入するらしい : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/39015123.html

今から採用検討してくれないかな。新生はシステムが海外のWindowsベースのものだから難しいか…。

[雑記]   田中麗奈の猫娘がニセミニスカートなのが許せない

at 21:50JST
Yahoo!動画 - 映画 - 「キネマ横丁」 「ゲゲゲの鬼太郎」特番 - 「キネマ横丁」 「ゲゲゲの鬼太郎」特番 Vol.4 「田中麗奈」インタビュー&メイキング映像
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00073/v01254/v0125400000000354633/

この一年、
「どんなにハァハァできるのか」
と期待してきたのに、
・ワカメちゃんなみのちょうちんブルマー
・おまけに黒いフェイクファー
だと知ったときの失望感…制作陣は腹を切って死ぬべきだ。

[雑記]   ワタシは売り子。ワタシの売り子

at 01:31JST
空模様の悪い日が続いたせいかダウン気味だ。脳みそを洗いたい気分になる。何かしたいけれど手につかない。

何かね、誰かのためっていうのが欲しいんだよね。生きる目的というのが全然ないと、そう思う。よりよく生きるためではなく、ただ明日も生きる理由が欲しい。

ダレカわたしをカイませんか。お代は要りマセン。よく働きますよ。

売り子はそう、誰もいない虚空に向かって叫んでみたが、こたえるのはこだまだけだった。

2007/04/17

[雑記]   新生銀行も乱数表を導入するらしい

at 13:58JST
振り込みしに新生銀行のパワーダイレクトにアクセスしたら告知があった。

http://www.shinseibank.com/news/news070411_pd_securitycard.html

えーん。めんどくさいよー。

まあ、勧銀(テレホンバンキング)とか富士は10年近く前から乱数表を使ってたこと考えると、新生が遅いっちゃ遅いんだけど。このあいだmixiあたりで騒がれてた影響かな。どうもあれは利用者のミスっぽいのに…。

とにかくめんどくさい。けっきょく財布に入れておくことになるし、手元にないと振り込めないし…。ちなみに有人のテレホンバンキングに電話して乱数表使うと、すごい間抜けなんだよ。
「右から3番目の数字を言ってください」
とか、おじさんが汗ふきながら言うの。大昔の話。そのうち乱数取得の部分だけ自動応答が導入されたっけ。最近はどうなんだろう。

セキュリティに鈍感すぎ?
ええ、そのとおりです。だって、ぼくは全額
「タンス預金」
ですから!…_| ̄|O

そもそも乱数表に書いてあったら「厳密な意味での乱数」じゃないじゃないかとか意味のわからない反論をしてみる。えー、どうせRSAのタグとか無料配布受けられるような優良顧客じゃありませんよ。

あっ! そうか! 乱数表をスキャンして、パソコンの壁紙に貼り付けておけば便利だよ!!!←しね

[雑記]   二次元コードから「ピニャータ」に興味がわく

at 10:30JST
Microsoft,カラー2次元コード技術「HCCB」を国際コード管理団体にライセンス供与:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070417/268037/

なんかヘンな2次元コードだなー。白黒で印刷できるQRコードのほうが汎用性高いと思うんだが…。すでにどっかで使っているのか?…と資料画像を見ると、Xbox 360用のソフトに使用されているようだ。

メディアに「VIVA! PINATA」(正確に書けず)とある。…そういえば「ピニャータ」って名前しか聞いたことないけどどんなゲームなんだ?

調べてみたらハマった。

★Xbox 360ゲームレビュー★「あつまれ! ピニャータ」
http://www.watch.impress.co.jp/Game/docs/20070112/pinata.htm

やばい。ぼく、こういうのだいすきなんだけど…。アイドルマスターもあるし360がますます欲しくなった。

アレですか? HCCBのリリースに見せかけたピニャータの宣伝ですか? あと、HCCBのデザインがそもそもピニャータのテイストに似ているのも気になる。

Amazon.co.jp: あつまれ!ピニャータ: ゲーム
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88-15783351-%E3%81%82%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%82%8C-%E3%83%94%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%BF/dp/B000K81JAW
ピニャータに名前をつけれるのも愛着が湧いていいのですが
せっかく名前をつけたピニャータを食べさせないと住んでくれないピニャータというのは
どうなんだろう・・・と(笑)

見た目子供向けっぽいですが、もしお店で子供の情操教育として
購入しようとしてるお父さんをみかけたら是非止めてあげてください(笑)


いいなー:)
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。