2007/06/30

[雑記]   「ミス・ポター」

at 12:10JST
ぜんぜん気づかなかった。

ピーターラビット原作者である女性の半生を描いた映画。これ、主演はレニー・ゼルヴィガーだったのね。無名の熟年女優かと思ってた。

映画『ミス・ポター』公式サイト | エキサイト:シネマ(映画)
http://www.excite.co.jp/cinema/miss-potter/

プレビューを視ると、声がしゃがれててなおさらレニーとは思えない。このあいだまで「ブリジット・ジョーンズの日記」を演ってたりしてて、まだまだ若いはずなのに。ミス・ポターにうまくハマってる。すごいねえ。



レニー・ゼルヴィガーは、トム・クルーズ「ザ・エージェント」に出てきたときがサイコーに魅力にあふれていた。そのチャームポイントとは、もちろんあの
「太い二の腕」
である。いや、もう、ホントに。本当ならそんな美人でもない女優のはずだ。でも、あの二の腕を見たらなんかクラッと来ると思う。

「ブリジット…」も、明らかにヘンなバニー姿とかがウケてたわけだが。あれをスリムな女優がやってたらイヤミなだけでぜんぜん魅力的じゃない。レニー・ゼルヴィガーだから、セクシーな意味を除いた魅力的なバニーというものが成立するわけで。

記号論的な意味を離れた女性としての魅力を描くには、彼女はうってつけなのかもしれんね。

ミス・ポターはたぶん、セクシャルなものを隠蔽させられる時代に生きたひとりの「おばさん」の恋を描いているとおぼしき作品だが。だからこそレニー・ゼルヴィガーなんだろうなあ。

劇場で観る気はぜんぜん起きないが、けっこうよさそうな作品だ。

[雑記]   きみはせかいでオンリーワンなんだ

at 01:30JST
世界広しと言えど、
教室の机間巡回で足をねんざしそうになるのは、
ずばりぼくだけでしょう。

あー、ぜったい新しい靴買う。

2007/06/29

[雑記]   「露地」のヘンな料理

at 06:51JST
千駄木「露地」は、夜行ったことなかった。昨日はじめて行ったら、なんか変わった料理が出てきてびっくり。もちろんマズイわけではない。いちおう、店の名誉のために言っておく。

サラダにパスタ、魚料理を適当に一皿ずつ頼んだら、魚がこんなのだった。
20070629mage004.jpg


シャケをちょうど胴の部分で輪切りにしたのが、香草焼きでボンと出されてきたのだ。

図にするとこう。
20070629mage1.png

…なんかロールシャッハテストか、ひわいな部分のスケッチみたいだな。ぼくが描くと。

ワイルド…。ま、真ん中で切ればただの切り身なんだけどね。ちょっと量が多いのと、シャケの脂が目立つのだが、見た目のインパクトで十分“モトが取れてる”と思う。

残りのサラダもパスタも、けっこうひねってあっておいしかった。パスタなんて、クリームソースの正体がゴマなのかタラコなのかさっぱりわからない不思議な仕立てになってて楽しかったし。やるじゃないか、露地。ゴマのブランマンジュが固まってない件については大目に見てやる(←まだ根に持っている)。

それはともかく、いつ行っても客が入ってない店だ…。

2007/06/28

[雑記]   レースレギンズって

at 12:26JST
レースレギンズって、腰の部分も含めて見るとただの「ももひき」なんだね。



脱がしたことないので知りませんでした…。
脱がしたことないので(←意味もなく強調)。

P.S.
ところで
http://www.rakuten.co.jp/asm/741805/749643/1856481/
このお店は、そこかしこで
「ガーリッシュ」

「Garlish」
と書いているが、最近は
「ニンニクくさい少女」
が流行しているのか?

(正しくはgirlishです。あとメイド喫茶はメイリッシュ)

[雑記]   福満しげゆきがモーニングで週刊連載を…

at 05:40JST
予告を見て驚いた。

来週から、モーニングで福満しげゆきが連載をはじめるらしい。それも「完全週刊連載」らしい…。



絵柄や内容で読みたいというのはさておき、
「連載させて、彼を経済的に助けてあげてほしい」
とは思っていたものの、ホントに…。だいじょうぶか。うすた京介みたいに失踪しちゃうんじゃないのか。いや、系統から言うと吾妻ひでおとかねこぢるのほうが近いか。

それも「完全週刊」って、なにプレッシャーかけてんだ。今や、ちょっと人気があるだけの作家でも
「取材のため休載」
を連発する時代だぞ。それを福満氏に…。

と思ったが、よく考えたら彼にはカワイイ奥さんがいるわけで、何も身を案じてやることはないのだと気づいた。ケッ。

2007/06/25

[雑記]   ビッグ・ベンの針

at 15:56JST
ぼくもほしかったな。
ビッグ・ベンの針。じゃなきゃイギリス国籍でもいいや。

http://www.nansei-shuppan.com/mathematics/mathematics/mathematics_359.html


[雑記]   「プレスリリース丸写しサイト」

at 15:25JST
いやなやつモード。

Brule、794gのサブ液晶搭載小型ノートPC「FlipStart」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0625/brule.htm
FlipStart LabsはMicrosoft創始者の1人でもあるポールアレン氏が設立した会社。本製品はポールアレン氏の好みに合わせて作られ、本体サイズは150×114×41mm(幅×奥行き×高さ)、重量は794g(スリムバッテリ搭載時は680g)と小型軽量設計となっている。

20070625mage1.png

ポールアレン、ポールアレンってえらく長い名前だな、インド人か? …ってもちろんポール・アレンなわけで。“あの”ポール・アレンの表記を“PC”Watchが間違えるっつーのはどうか。中黒ぐらい見逃せ?

念のため製品情報ページを見てみると、

BRULE | 商品紹介
http://brule.co.jp/flipstart/main.shtml
Flipstartはマイクロソフト社の創立者の一人、ポールアレンが設立したFlipStart Labsによって製作されたクラムシェル型小型PCです。


ということで、これを書いたのと同じ広報の手によるプレスリリースを丸写ししたために起きたミスだということが推測できる。

むかし某社の編集者が、インプレスのサイトの話題になると必ず顔をしかめ、
「プレスリリース丸写しのニュースサイトめ」
と言っていたのを思い出す。その某社はネットでのプレゼンスが恐ろしく低い“負け組”に属していて、そんな事情による負け惜しみに対してぼくは
(そうは言っても、
 その丸写しサイトにボロ負けしてるのは問題だよね…)
と思ってイマイチうなずけなかったのだが。リリース丸写しだってりっぱな仕事ですよ。

でも、重要人物の名前くらい丸写しはやめましょう…。PCニュースサイトでコレは、ボーヴォワールを「デビューボ」と書くウヨクみたいなもんです。

そんなことを言っていると、社命で
「プレスリリースをホントに丸写しするサイト」
をやらされた過去を思い出してああああああ…となってしまう_| ̄|O 過ぎ去ったものがなんでもいい思い出になるわけじゃないんだぁぁぁぁ…。恥ずかしい。

[雑記]   ちがう…この頭痛は…

at 09:06JST
これ、低気圧のせいだ…。
そういえば昨日も雨模様だったんだよな…。

いっつも、痛くなってから気づくんだよなあ。くっそー。おまけに気分的にも落ち込ませてくれるから、余計めんどうだ。

けっきょく片頭痛もちということなわけだが。

天気が原因のときはあまりバファリンは効かない。
前に主治医にトリプタンを数錠もらったけれど、さすがにもう貯薬してないし。おまけにあれ、錠剤が大きくて飲みにくいわりにはあまり効かなかった。ぼくには(薬というのは合う・合わないの差が大きいので他人の経験談を鵜呑みにしないように)。

憎悪要因から逃げるのがいちばんなんだけれど、低気圧が来たからって国外逃亡するわけにゃいかんから。どうしたらいいのやら。

ちなみにぼくの頭痛憎悪要因:
・いりこの食べ過ぎ
・ちりめんじゃこの食べ過ぎ
・エッ(検閲)

2007/06/24

[雑記]   頭痛

at 15:31JST
最近、ふと気がゆるむと頭痛がする。軽く。

もしかしたら減薬痛なのかなあ…と思う。漸減がかなり煩雑になって服用を止めてしまったのだ。痛み自体は、以前に比べればたいしたことはないのだけれど。

どちらにせよ時間が解決するものだから。しばらく、いまの気持ちが続けばいい。しばらく幸せが。勘違いでも。それで持ちこたえていればやがて治まるはずだから。

2007/06/23

[雑記]   山の手のお嬢さん

at 11:06JST
洗濯しおわったらなんかボーッとして何も手につかない。音楽ファイルを漁っていて久々にビリー・ジョエルを聴いた。

ぼくは彼のことをロクに知らないのだが(なんかイケすかない男というイメージだけはある)、高校のときにはじめて
「uptown girl」
を聴いて以来、これがずっと好きなのだ。部室が隣だったアニメ部の連中が自主制作のアニメ(ウチの学校はけっこうレベルが高かった)のBGMに使っていて、当時のことだから英語なんてロクに聴き取れるはずもないのだけれど、
「おー、なんか切ない恋物語が目に浮かぶようだ」
と感動して。「いったいあれはどこのダレの曲だ!」と問い詰めたという。…たぶん、まともな高校生はビリー・ジョエルくらい知ってると思うのだが。

そんなぼくなので当然アルバムを買ったことなどなく、この曲の対訳を見たことはない。しかし、自分で脳内同時通訳してみると、こいつを日本語訳したらけっこうマヌケだと思う。まあ、日本版アルバムの対訳詩はひどいのが多いけどね。というのも
「uptown girl」
というのがどうしても訳出しづらい。そのまま「山の手のお嬢さん」と訳してしまうと、あとの詩がぜんぶ影響を受けてヘンになってしまう。以下、著作権侵害にあたらないよう適当にはしょって訳した例。

♪山の手のお嬢さん
 オレ、惚れちまったんだよあの娘に
 彼女は毎朝食パンを食べてるだろうけど
 下町のオレは納豆定食なのさ

 山の手のお嬢さん
 オレ、あの娘にダイヤは買ってやれない
 でもいつかマグロ漁船で一山あてて
 そのときあの娘はオレのことを見直すのさ

…「マグロ漁船」というのはホントに原詩にあります。

2007/06/22

[雑記]   あめだー

at 10:44JST
なかなか起きられないので外は見ていないのだが、降雨レーダーを見る限り雨らしい。ありゃー。

どうりで昨晩(少し)涼しかったわけだ。ホントは昨日降るって聞いてたのになー。そうして「雨降るよ」と予想を立ててやるたびにハズれて、うまいぐあいに晴れてばかりいる人がいるのだが、あれはなんなんだ。日頃の行いがいいのか?

2007/06/21

[雑記]   Suicaポイント交換サービス

at 11:58JST
Suicaを買い物に使うとポイントがたまる「Suicaポイント」が今月はじまった。入会手続きをして(しばらく手続き必要なのに気付かず買い物してた)、ちょこちょこしてたら18ポイント貯まった。還元率は低いが10ポイント単位でSuicaにチャージできるのがうれしい。

しかし、大手スーパーとかがSuica対応しているわけでもないので(ファミリーマートもSuicaポイントは非対応)なかなかポイントがたまりづらい。調べてみると
「他社のポイントサービスとポイント交換ができる」
とある。おお! (ありえないが)楽天と交換できたらSuicaポイント長者になれるじゃん。

提携企業一覧:
http://www.jreast.co.jp/suicapoint/append/corp.html

…あのー、ここにたったひとつ並んでいる「えきねっと」って、自分のとこの会社じゃないですか?>JR 他社って言うな!

2007/06/20

[雑記]   わたしの考えたしゃれた言い回し

at 15:28JST
「ん? 吉田はどこに行った。
 誰か知らないか?」
「先生!
 吉田くんならさっき、
 トイレでヘンな液体を放出してました!」

[雑記]   ぼくがばかだった

at 14:31JST
暑い。
徹夜明けには暑すぎる。
6月はじめに一瞬「冷夏かも」と思ったぼくがばかだった。

おまけにシャツの上に一枚羽織ってきてしまった。暑いうえに、べつにシャンとして見えないという。某所の受付で
「相談員で来ました」
と言ったら、
「相談を受けに来られたのですね」
「い、いえ、ぼくが…」
「先生が来るまでこちらでお待ちください」
と強力に勘違いされた。…ぼくは別に“先生”ってガラじゃないからいいけど、恥をかく受付の子がかわいそうだ。

ぼくがばかだった。
今後は盛夏でもダブルのダークスーツに身を包み、首元にきっちりネクタイを締めたい。

あー、いまウチ、ダブルないや。はやくも公約破棄。

2007/06/17

[雑記]   「スキャナー・ダークリー」を借りてきたのだ

at 14:51JST
しつこいくらい言ってる
「スキャナー・ダークリー」
(暗闇のスキャナー)
だが、DVDが近所のレンタル屋に入荷。わーい。昨日、速攻で借りてきて圧縮保存した(こういうこと日常的にやってると、やはりHDDには私的録画補償金を課するべきなんじゃないかと思う…)。



ちょろっと視た範囲では、
・映像はすばらしい
・かなり原作に忠実っぽい
という感じか。

特に、ラストの畑のシーンは、原作の文字で読んだときの鮮烈な印象を想起させるものにしあがっていると思う。

あとでじっくり視よう。

ちなみに、改題再版された原作小説はこちら。ぜひ読むべし。

2007/06/13

[雑記]   ハァ…

at 21:21JST
*タメイキ*

[雑記]   4千年前、新石器時代の鉱山

at 11:19JST
たまにNHKにチャンネルを合わせると、世界遺産を紹介するミニ番組を放映している。ちょっと好き。

むしゃむしゃ目玉焼きを食べるついでに視たら、きょうはベルギー「スピエンヌの燧石鉱山跡」というのを流していた。

燧石というのは火打ち石の一種で、硬いため斧やナイフといった石器に転用される。で、この鉱山がいつごろのものかというと
「新石器時代」
なのだ。現地では4,000年前にあたる。そんな時代に鉱山が?!

あんまりメジャーじゃないらしく、ググっても情報が出てこないけれど、

漣さんの旅行記
世界遺産旅行記【12】スピエンヌの新石器時代の燧石採掘鉱
http://4travel.travel.msn.co.jp/e/msn/traveler/classical_city/album/10119308/

↑こんな感じ。

道具といえば、レアな石器を除けば動物の骨しかなかったような時代だ。採掘にはきちんとしたコミュニティも必要だろう。石器時代に、そういうものがすでにあったんだなあ…ということを認識させられる遺跡なわけで。人間が巨大な社会を形成していく過程がわかる。ラスコー洞窟の壁画とかも貴重は貴重だけれど、この採掘鉱のほうがそういう点では示唆性に富んでいる。まさに「世界遺産」と呼ぶにふさわしいものだと思う。

世界遺産でも、単にキレイなものとか伝統を感じさせるものとかより、こういう普遍的な価値をそなえたものがぼくは好きだな。

まあ、足が疲れるので自分ではけっして見に行きませんが。テレビで十分!(ロマンがねー)

[雑記]   浜離宮にいってきた

at 01:08JST
なんかしんないけど、天気のよいなか水上バスに久しぶりにのって、浜離宮恩賜公園に行ってきた。

20070612mage004.jpg

えーと…なんか暑さのせいなのか、池にはすごい藻が繁殖してるわなんやかやで
「情緒も趣きもないジャングル」
という感じになってた。↓この池。藻の上を歩けそうだった。
20070612mage005.jpg


で、帰りに黒川のおっちゃんの作ったマンションの脇を通った。…やっぱり彼には参院選で当選してほしくないと思った。
20070612mage007.jpg

2007/06/12

[雑記]   ああ

at 17:32JST
たいりょくがほしい…。

2007/06/11

[雑記]   フレーベル館100周年記念イベント

at 16:57JST
千駄木界隈にポスターが張り出されていた。

http://164.46.160.109/cgi-bin/EZupd_wnew/print.cgi?type=View&page=20070514_0227U

ドリーミング(あんぱんまんのうたを歌う双子デュオ)のライブはまだいいけれど、
「やなせたかしミニ公演」
ってなんだろう。「講演」じゃないからスピーチじゃない。歌が好きだという話だから、ホントに歌うんだろうか…。

それはともかく、平日の木〜土、それも昼間に有楽町東京フォーラムでやるというのがスゴイ。もう、母子ご一行様のことしか考えてない。一瞬、
「もうちょっと早い時間じゃないと子どもがおねむになる」
と思ったが、ベビーカー使うお母さんにはラッシュを避けなければいけないという宿命があるのだった。つまり、ありえないほどよく考えられたイベントだと言える。わたしまけましたわ。

ちなみに有楽町のフォーラム寄りにはエスカレーターがありません。気をつけましょう。なんでオレが案内しなきゃいけないんだよ!


あと、五軒町の凸版印刷・印刷博物館で、フレーベル館が「本のできるまで」展をやってるらしい。行ってこようかな。
http://164.46.160.109/cgi-bin/EZupd_wnew/print.cgi?type=View&page=20070601_0231U
http://www.printing-museum.org/exhibition/pp/070718/index.html
って、7月の話じゃねーか! さては夏休み企画か! 混んでるから今の話ナシ!

ついでにフレーベル館が楽天に出店しているのをはじめて知ったのでメモ。アフィリエイトにおすすめ(どんなサイトでだよ)。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/anone/index/
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。