2007/12/17

[木鐸]   紙屋がんばれ

at 22:04JST
 
NHKスペシャル「ワーキングプアIII 解決への道」の感想
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/workingpoor5.html

安倍政権のくびきを逃れたNHKが満を持して放映した「ワーキングプアIII」。その、紙屋研究所による感想文。力入ってる。

正直、現状のグロテスクさには“参る”のひとことなのだけれど、紙屋氏の文章にはそんな絶望の中にも希望を感じさせる力があると思う。ぼくのマルキシズム、コミュニズムへのシンパシーが一因だとは言え、しかし彼のような人が一文ものすことができる社会には、まだ救いがあるのかもしれないと思えて。

つーことなので、彼の著書を応援アフィリエイト(苦笑)。

関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。