2007/11/25

[技術系]   最近のgpartedが起動しない&Vectorの奇跡

at 19:37JST
 
パーティションをいじらなきゃいけなくなった。
そこで、フリーでLiveCDの配布されているgpartedを試してみることにした。バージョン0.3.4。

すると、CD-ROM読み込み後、
Loading stage2...

と出たままフリーズしてしまう。

どうもブートローダがおかしいらしい。ネットをちょろっと散策してみると、最近grubベースに変更になったとか。

そこで古いものを再ダウンロードして試してみると、こんどはあっけなく動いた。バージョン 0.2.5。よかったけど、最近のgrubってこんな面倒があるのか? イヤだなあ…。

で、gpartedを使ってみたのだが、どうも
「前方にある空き領域を使ったパーティションの拡張」
はできないようだ…。がーん。

しかたないのであきらめて、以前Vectorでダウンロード購入した市販ソフトの「Partition Magic」を使うことにした。あるなら最初からそれ使えよ! と突っ込まれそうだが、実は前にサーバクラッシュが起きたとき配布パッケージを消してしまったのだ。

購入したのは5,6年前。そのときの決済メールだけは保管してある。試しにそこの再ダウロードアドレスにアクセスしてみると…ちゃんとダウンロード画面が表示された。再ダウンロード用パスワードを打ち込むと、きちんとパッケージを取得できた。やったー。

Vectorやるじゃないか。こんな昔の処理画面もそのまま提供してくれて、顧客管理もきちんとしてるのね。ちょっと見直した。

つーことでPartition Magicを使ったら、難なく拡張操作できました。という話。
関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。