2007/10/11

[ネット]   そのせいでShift+スペースで逆スクロールができなくなっちゃったんだよね…

at 22:42JST
 
そうなんだけど…。

Amazonの検索結果ページでnを二回押すと次のページに移動するのか - はこべにっき#
http://d.hatena.ne.jp/hakobe932/20071011/1192100373
"スペース"、"p"、"n"にそれぞれ、スクロールダウン、前の検索結果、次の検索結果にがバインドされているんですね


JavaScriptなどで何も細工していなければ
 ・スペースキー
  →一画面スクロールする
 ・Shift+スペースキー
  →一画面逆スクロールする
という動作をしてくれるはずなんだけど、これのせいでAmazonでは
 ・Shift+スペースキーを押す
  →一画面逆スクロールしてから、また一画面スクロールする
という意味不明の挙動を示すという不具合が発生してるんだよね…。はじめて気付いたときはIEが狂ったのかと思った。

こういった細工をするときは、
 「デフォルトのキーバインドは極力変更しない」
というのが鉄則(“マナー”ではない。単に使いやすいという意味で)だと思うのだけれど。どうも担当の方がそこまでチェックしてなかったっぽい。えー…ぼく「Shift+スペース」よく使うんだけど、そんなにマイナーかしらん。

というか、そもそもスペースキーにスクロール機能を割り当てる必要自体がそもそもなくないか? デフォルトでスクロールするようになってるんだから。どんなクライアント環境を想定しているんだろう。もちろんぼくはWindows XP SP2 + IE7の話をしているのだけれど。

参照エントリにならってアフィリエイトを貼っておこう:



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。