2007/09/10

[ネット]   本気で「中華航空」を「中華人民共和国の会社」と勘違いしているバカがいるとは…

at 01:00JST
 
事故発生当時に、どこかのバカなネトウヨが
「ププー!
 アカの国・中国の失態!」
とか勘違いするんじゃないかとは思っていたけれど、まさかこんなに時間が経ってから「無自覚なアホ」を発見するとは…。

事情ラジオ〜あなたはどう思います?
DJ yuka☆のラッキートゥナイト#337
〜中国は一回中国やめたら?リセットのご提案
http://www.voiceblog.jp/jijyoradio/410665.html

このDJ yukaという人物、マジで中華航空(チャイナエアライン)を中華人民共和国の航空会社だと勘違いしているらしい…。子だくさんとかチャイナ・フリーとか…あなたが問題にしているのは中華人民共和国。言うまでもないが、中華航空は「台湾」の航空会社ですってば。おまけに公開は事故から日にちの経った8/30だ。

他人の国に「リセット」を提案できる立場だろうか。むしろリセットすべきは自分の人生ではないか、小学校から社会の授業を受け直すべきではないかと思った。「jijyoradio」というローマ字からして間違っているので、国語もやり直すべきかもしれない。

思うのはさ…。
無知な人って言うのは、社会にはたくさんいるんだよ。
ぼくだって無知だし。
無知なのはしかたない。人間日々コレ勉強だ。死ぬまで。
問題は、その無知がバカげた差別につながる可能性があるということを自覚しているかどうか、ということだ。

中華航空が事故を起こしたからといって関係ない中華人民共和国を攻撃するのも、そもそも飛行機会社が事故を起こしたことを特定の民族の差別につなげるのも、無知ゆえのバカげた行為だ。そして無知がこういうバカげた行為を呼び起こすことを理解していない人間は、だいたい反省しない。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。