2007/08/14

[ネット]   手軽にカラーA3のカレンダーをつくる4億6千万の方法

at 05:53JST
 
悶々としてなにも手につかないので、現実逃避がてらやれることをやってみた。

カレンダーがない。そもそも今はもう8月。店頭でもふつうには買えない。Amazonでは2008年のカレンダーを売っているしまつだ。そこで自分でカレンダーを作ってみる。ココでポイントは、

・できるだけ手軽に
・カラーで
・大きいほうがいいのでA3サイズ

のものを作るということだ。ちなみにウチのインクジェットプリンタは例によってしばらく使っていないため、どうせまともに印刷できっこない。そこでプリントアウトには、プリンタすら使わない方法を考える。コンビニの「ネットプリント」サービスだ。

さて。

STEP 1:素材を準備する
適当に解像度の高い絵を用意する。なるべく著作権を侵害していないオリジナルなものがいい。

あと、各月の日付を画像にした「玉」が必要。これを自前で作るのはめんどうだし、祝祭日を間違えると情けない。カレンダーを作るうえでもっとも重要なポイントなのに意味がない。そこで、インクジェットプリンター向けカレンダー用紙を販売しているメーカーのサイトから、無料で提供されているこの玉画像をかっぱらってくる。ごめんなさい。でも、いつか紙も買ってあげるから許してね。

カレンダーファクトリー:ダウンロード
http://www.too.com/ijm/calendar/dl.html
2007081401mage1.png

ココのものはBMP形式だが、A4見開きタイプカレンダー用の玉が用意されているのでピッタリ。


STEP 2:カレンダーをつくる
専用のカレンダー制作ソフトとかは自由度が低い。かといって、めんどうなのでIllustratorとかPhotoshopとかも使わない。ここではDTP環境として絶賛フニンキのMicrosoft Wordを使う。Wordならネットプリントにも対応しているという利点がある。

ポイントは、
「ファイル」→「ページ設定」

・「用紙」を「A3」にしておく
・「余白」を上下左右とも10mmくらいにしておく
という点か。ネットプリントサービスは情報がないのでわからないがフチなし印刷には対応していないだろうから、必要ならあとで周囲を裁ち切るようにする。

そんで適当に素材と玉画像を配置する。
2007081402mage1.png

モザイクがかかっているのはワザとです。

STEP 3:PDFで出力
Wordでカレンダーを作成したらとりあえず保存。たぶん、ファイルサイズは1MBを超えていると思う。ネットプリントは1MBを超えるサイズのファイルを印刷できないので、どうにかしないといけない。

そこで、いったんこの書類をPDF形式に変換してやる。だいたい圧縮されて1MB以下になる。ぼくのは1.5MBくらいだったのが260KBに圧縮された。

PDFへの変換にはPrimoPDFなどを使うといいだろう。
http://www.xlsoft.com/jp/products/primopdf/
出力の際、
・用紙はA3
・解像度は「Paper」(印刷用)
になっていることの確認を忘れずに。
2007081403mage1.png


STEP 4:「ネットプリント」にアップロード
ネットプリントはセブン・イレブン店頭にある富士ゼロックスのコピー機で、パソコンのファイルを手軽に印刷できるサービス。コピー機なのでA3のカラー印刷も可能だ。

http://www.printing.ne.jp/
2007081404mage1.png


・自宅で、印刷したいパソコンのファイルを「ネットプリント」のサイトにアップロード
  ↓
・受付番号をメモ
  ↓
・手近なセブン・イレブンでコピー機を操作して印刷

という手順を踏む。

ネットプリントの利用には簡単な会員登録が必要だ(要メールアドレス)。とはいえアップロード自体は簡単。
2007081405mage1.png

こんなふうに画面で確認できる。アップロードが終わったらここにある「プリント予約番号」をメモして、セブン・イレブンに向かおう。

STEP 5:セブン・イレブンでプリントアウト
コピー機の「ネットプリント」メニューを呼び出し、プリント予約番号を入れるだけ。A3+カラーの場合は、一枚の印刷料金は100円になる。プリントアウトはあっという間に終わる。


…つーことで、適当にカレンダーをつくってみた。ふむ。まあ、急場しのぎ用にはいいんじゃないでしょうか。

メリット:
・大判でもA4の紙を切り貼りする必要がない
・カラーだ
・インクジェットの機嫌伺いをする必要もない

デメリット:
・100円…は、高いか安いか。個人的には安いと思うが。
 ちなみにA4は60円
・カラーコピー機なので、少し色味がのっぺりする気がする。
 とはいえポスターの販売にも使われている機械なので、
 そんなにひどいものではない

これで12ヶ月分を作って、のりしろで綴じて、ミシン目をつけてやったらけっこう本格的なカレンダーを作れると思うけど。…まあ、ぜんぜんコストメリットがないか。ひまつぶしにどうぞ。

関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。