2007/06/26

[HowTo]   gmail(Googleの無料Webメールサービス)の概要

at 07:52JST
 
「gmail」は、Googleが提供する無料のWebメールサービスです。「Yahoo! メール」のGoogle版みたいなもの。

ぼくはGoogleはキライなのでgmailもキライですが、利点として:
・総計2ギガバイト以上のメールを保管しておけるので、
 基本的に「受け取ったメールは消さずにとっておく」
 使い方ができる
 (ぼくは2ギガじゃ足りませんし、ギガクラスのメールサービス
  は今じゃ珍しくありませんが)
・ブラウザがあればどこでも同じようにメールを読み書きできる
・迷惑メールなどにも対応する
・ケータイからも利用できる
・発信元(差出人)を複数設定して、切り替えて使うのがカンタン
というのが挙げられます…ということに世間ではなっています。

あと、Yahoo!メールの無料版などと違って
・送信したメールに広告が入らない
というのは大きいはず。

プロバイダを渡り歩いたり、レンタルサーバを利用してメールアドレスが複数ある人は、
・gmailでアカウントを作成する
・使っている各メールアドレス宛のメールを、
 gmailのそのアカウントに転送する
 (それぞれプロバイダなどのサーバ上にはメールを残さない)
・メールは全部gmailで読む
・返事も、発信元を切り替えてぜんぶgmailで書く
というふうにすると便利かもしれません。

欠点:
・Googleが機械的にメールの中身を読んで、
 画面に関連広告を表示する
 いまはみんなこういうのに感覚がマヒしてしまって反感を覚えない
 ようですが
・操作にクセがある
 いわゆる「AJAX」で、クリックしてもページが切り替わらない
 部分が多くあります。低機能なWebメールに慣れていると一瞬
 焦ります。
 また、おなじ人とおなじ話題について話し合っているメールが
 まとめてリストアップされてしまう(いわゆるスレッド表示)
 ので、慣れないうちはメールを見逃すかもしれません
・「フォルダ」という概念がありません
 ぜんぶ受信トレイに突っ込んだまま読みます。
 代わりに、受け取ったメールに「ラベル」をつけ、それで分類
 します。ラベルをつけるルールを決めると、今後受け取ったメー
 ルはすべてラベルで自動分類されます。また、検索機能が充実
 しています。これに違和感を感じる人はgmailは使わないほうが
 いいです(ぼくはイヤ)

gmailのページ:
http://mail.google.com/mail/

gmailのアカウントを作成するページ:
http://mail.google.com/mail/signup

gmailの概要をわかりやすくレビューしたもの:
大容量で高機能、しかも無料!! 今日から始めるGmail特集(第1回)
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/special/15194.html
↑一部情報が古いです
関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。