2007/05/27

[技術系]   ホムペロリ

at 15:32JST
 
個人的にはキライじゃないが、このネーミングセンスはどうにかならんのか…というロリポップの簡易ホームページ作成ツール。

ホムペロリ
http://perori.lolipop.jp/

ローエンドユーザー向けにレンタルサーバ業者がよく提供している、簡易ツールの同類だ。ただ、ちょっとほかと異なるのは、

・更新も画面上からある程度できるようになっている
・生成されるファイルにPHPによる動的スクリプトファイルが含まれる

点だ。だから、どちらかというと静的コンテンツ制作よりも
「(ロリポップにとって)開発コストの低廉な
 簡易CMS」
という感じかなあと思った。

あと、
「いったん、
 ホムペロリ専用のディスクスペース上でホームページをつくり、
 “できた!”と確認してから
 本番のサーバ(契約しているサーバ)に転送する」
というしくみなのも、あまり他に例がないような気がする。高機能だからかな。知識のない人だと
「え? 転送ってFTPのこと??」
と混乱しそう。図にするとこうなる。

20070527hpmage1.png


用意されているテンプレートのデザインはそれなりにクールだ。

例。
20070527hp1mage6.png


ホームページを作る際には、まずホムペロリのページにアクセスしてログインする。

用意されているテンプレートから、好みのひながたを選んで…。
20070527hp2mage6.png


「カスタマイズ」で、順を追って必要な部分を修正していく。

20070527hp3mage6.png


ホームページのタイトルなどの変更はもちろんだが、
「画像ギャラリー」
「日記」
「リンク集」
などの項目を自由に付加・削除し、それぞれの項目ごとにカスタマイズや順序の変更ができる。このあたりは、むしろGUIベースのレンタルblogサービスに近い考え方だろう。

ただ、わかりやすいかというと一概にそうも言えなくて、たとえば「トップページ」の修正をしようと、
20070527hp4mage6.png

「TOP」を選んでやると、いきなりHTMLの理解を要求される。
20070527hp5mage6.png


…ロリポップだと、過去に見てきた範囲ではHTMLのHも聞いたことがない人が使うケースが多いので、これはやや不親切かと^^;

といっても、単に更新ニュースを書き込むだけなら
20070527hp6mage6.png

というふうにするだけで、そんなにHTMLの知識が必要なわけじゃないんだけどね。とはいえ、タグの対応とかも知らなければ触るのは怖いわなあ…。

で、修正が終わったら「転送」で本番サーバにコピーして終了。

このとき、サーバ上の任意のフォルダ内にコピーするという使い方もできる。…ぜんぶ相対パスで動作するようにちゃんとなってるのかなあ。なんとなく、ディレクトリ単位で別のサブドメインホストを作成するために用意されているだけという気がする。

あと、これだと全体のデザインを変更することはもちろんできない。基本は用意されているひな形の範囲内で、ということになる。その条件をのめばそれなりに使えるツールではありそうだ。
関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。