2007/05/20

[雑記]   メーター取り替え見学

at 15:29JST
 
ということで二度寝してたら、今度はチャイムが鳴った。ガス屋のにーちゃんだった。

メーター取り替えは計量法で十年に一度と定められていて。都内に越してきてから最短半年で引っ越したりしてきたぼくには、これは初体験だ。で、初体験なので知らなかったのだが、今やガスメーターの取り替えは宅内入室不要なんだそうな。おにいちゃんも、
「あ、ぜんぶ外で済みますのでー」
と言っていた。これはべんり。

東邦ガスホームページ
国内初!お客さま宅内へ入室することなくガスメーター取替え作業を完了 簡易メーター取替え工法を開発
http://www.tohogas.co.jp/press/232.html

↑2002年の記事

おにいちゃん(どうでもいいがこの表記はひわいだ。ぼくが血のつながってないかわいい妹みたいじゃないか)は
「ずいぶん変わったところにありますねー、ガスメーター」
とか苦笑しながら─うちのボロアパートは、建物の真ん中にガスメーター専用のナゾの小部屋があってそこにメーターを置いている。大型マンションのMDFじゃあるまいしなぜ部屋にしているのかは不明─かちゃかちゃと外し始める。

こういう作業見るの大好き。というか、こういう仕事やりたいんだよなーホントは。大きくなったらガス屋になろう…と思って眺めていると、取り替え終わった。検査をするらしく、おにーちゃんがかばんからごそごそとブツを取り出す。

♪ガスバーナー(大山のぶ代の声で)

なにい? はじめて見た。ガスコンセントに直結する、ものすごく単純なバーナーを出してきた。えーとなにするんでしょう。と思ったら、メーターの根もとにある検査用コンセントに装着して、チャッカマンで火を点けやがった。ゴーー。ぎゃー、こんなところで火を点けるなー。

燃焼具合を見ているらしく、30cmくらいの火柱を上げながらおにーちゃんはじっと眺めている。薄暗いメーター室の中がひときわ明るくなって、ふしぎな感じだ。うー、楽しそうな仕事だ。おれもすべてを燃やし尽くしたいぜフヒヒ。

で、このバーナーによる試験運転のおかげで入室が不要というわけらしい。へー。なんか単純なもんだね。

で、帰りに新旧メーター指針記録をもらったのだが、
旧:6403
新:7295
取り替えたのに大幅に上がってるじゃねーか! …メーターはリサイクルするものなので、数値がゼロから始まらないこともあるんだって。来月ガス代誤請求10万円とかにならないか、今から楽しみです:)



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。