2007/05/04

[雑記]   陶芸のイヌめ!

at 08:07JST
 
2007050401mage.jpg


2007050402mage.jpg

近所に陶芸教室がある。

月に2回の受講で6000円という、安いような実は薄利多売で儲かってるのか?と思わせるような値段でやっているのだが、新しいサイドビジネスをはじめたらしい(ということは儲かってないんだろうね…)。

飼い犬の写真を渡すと、3000円で手の平より一回り小さいくらいの陶のフィギュアを作ってくれる。

それなりにかわいい。安いから気軽に頼めそうだし。

しかし、3000円でコレ彩色までやってるんでしょ? やっぱ採算取れないと思うんですけど…^^; それとも土を近所の公園から掘ってきて資材を安くすます秘訣でもあるのか…。心配になる。

知り合いの家の、ぼくと同い年の息子さんが、会社を辞めて栃木の山奥で陶芸作家をやっている。で、お母さんの悩みのタネが
「国民健康保険にマル低マークがついている」
ことなのだそうで。

(個人的に上限額いっぱいまでふんだくられて死ぬ思いをしていた身としては、そんなもん払うときはしこたま払わされるんだから気にせず享受しとけと思うし、お母さん! マル低なんてまだまだですよぼくなんか以下略)

陶芸で身を立てるのはたいへんだと思うのであった。

名前のある人はロクに出来栄えも見ずに高値で取引されるのにねえ。絵も号数で値踏みされたり。

ちなみに、「自宅で陶芸ができる」と話題を呼んだトミーの「ろくろ倶楽部」は、定価1万円もする。

焼成込みで6000円って、やっぱ安いよな…。おかげで前を通るたびに悩む(おまえはほかにやるべきことがあるだろ)。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。