2007/04/27

[木鐸]   世界日報でおかいもの

at 01:12JST
 
うちのサイトに世界日報の広告が流れてきた…うーん。

AdSenseは、情報商材やマルチといったひどい広告を配信してくる(おまけにそれをサイト側でブロックする方法はない─いちおうあるけど200件が上限のブラックリストのみ)ので有名だが、カルト宗教の勧誘までやられるとちょっとひくよなあ…。

せいぜい月1万程度の収益のために犯罪や悲劇の片棒かつぐのはいかがなものか、という気がしてくる。

いちおう知らない人のために言っておくと、世界日報=統一協会。で、「ダーウィン進化論は間違っている!」という本をオススメされちゃいました。

ダーウィン進化論の終焉・科学の新パラダイムID
第1集・電子版 - 世日ネットショップ
http://worldtimes.shop-pro.jp/?pid=2256595

「終焉」とか言ってる時点で多くの人が「どこかおかしい」と怪しむとは思うが、ID論はサンケイも特集組んで後押しするくらいだからねえ…(これも知らない人向けに言っておくと、産経新聞は統一協会の合同結婚式を応援する意見広告を載せ、ID理論を支持し、統一協会関係者が頻繁に寄稿するという、統一協会の出店である)。真に受けちゃう人もいるかもねえ。

サブドメインでcolor Me shopを使ってるので末端の信者かなにかかと思ったけど、ほんとに世界日報本体らしい。
http://worldtimes.shop-pro.jp/?mode=sk

はあ…。どうやら「カルト」ってキーワードにヒットしたらしいんだよね。カルトがカルト批判に広告を載せて、逆張りで宣伝になるのだろうか。ま、クリックされると世界日報が損するだけだからウチはブロックしないけど。気になる人はブラックリストに追加しといたほうがいいかもね。

ついでに、別のカルト教団の広告も配信されてきました。
↓トップページからヤバいものが映ってるので、
 ぼくみたいに露悪趣味じゃない人はアクセスするべからず

日本における「リトル・ペブルの共同体」
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.html

えーと、セックスシーンを堂々と掲載しているのはアダルトコンテンツの配信にはあたらないのでしょうか…。「この体位は気持ちいいのだろうか」などと考え込んでしまったじゃないか。

よく見ると、ここで宣伝されてる自叙伝はA5判98頁で2,400円と、アジソン・ウェスリーも裸足で逃げ出すぼったくりぶりである。よほど紙質がいいに違いない。

リトル・ペブルについては不勉強で知らなかったが、教祖は未成年者との性行為で服役中だそうだ。ぼくはどんなカルト教団でも、外形的な犯罪で処罰されてきちんと償っている限りは信教の自由を尊重すべきだと思う。しかしなー、こう露骨なアダルト画像をバラまいているようなところはブロックしたい人も多いだろう。だが、Googleの「配信拒否機能」は弱すぎ。

AdSenseがWebエコシステムの土台になってしまっている現状では、もうちょっと機能を強化してやるべきだし、あるいは広告配信者側のレーティングなどを行うべきなんじゃないだろうか。カテゴリ選別とかは、初期のクリック課金広告会社はきちんと提供していたと思う。Googleは、そういうものを判断しないというポリシーなのはもちろん知っている。だがね、それだけで済むほど世の中は単純じゃないのだよ。
関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。