2007/04/25

[雑記]   藤棚のある公園

at 14:06JST
 
また昼夜逆転しはじめた。

調整のため、徹夜のまま喫茶店まで足を運んだ。思ったより雨の勢いが弱まらず、傘をもたないで来たことを後悔したりして。コーヒーを一杯飲んで、雨がさらさらと降るなか裏道を通って家にもどることにした。

坂を不忍通りへと降りるところでいつもと違う道を通ったら、勾配のキツいところが一面公園になっているのをはじめて発見した。住宅街にあるとは思えないつくりで、狭い敷地内に滝あり池ありあずまやありになっている。なんとこんなところに…と思ってよく見たら、引っ越したてのころにいちど来たことのある公園だった。そうか。裏側から入るとこんなふうになっているのか。

20070425mage006.jpg

こんな感じで、ケータイで撮ってもみごとな藤棚がある。ぼくのような近眼の人には、霧雨の中だとなおさらきれいに見える。

引っ越してきたとき、家の周りを探検しててここを発見して。池に「ここに住んでいたアヒルが亡くなりました」という看板と花があるのを見て、
「ほお…。情緒のある街なんだなあ…」
と、弱ったココロを打たれた覚えがある。

んー、でも藤棚こんなにすごかったかな。改装したのかしらん。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。