2007/04/07

[雑記]   台東デザイナーズビレッジに行ってきましたよ

at 21:56JST
 
かわいい女の子がよりどりみどりで、お嫁さんにあっせんしてくれるというので、家も近いし行ってきましたよ。

…だまされました。くそっ。ぼくの脳内理想嫁はどこへ…。

それはともかくとして。

廃校跡のインキュベーション施設化事例は数あれど、ここはなかなかいい事例なんじゃないかと思った。起業・ベンチャーというと、どうしても浮き足だった世界になりがちだ。その方面についての批判はとりあえずここでは控えるけど、台東の施設は“職人分野”に特化していることでそういうマイナス面をおさえているように見える。

まあ、もともと“腕”のある人が集まれば意義のあるスポットになるのは当然だけどね。元学校にヘンな人が集まって異彩を放つガラクタが散乱しているというのはユニークで、部外者が見てるだけでおもしろい。実際どうだか知らないけど、夜な夜な職人が酒盛りを繰り広げながらおもしろいもの作るような場所であってほしいと思う。税金の有効利用ってのはこういうもののことを言うのだ。

戦後の日本は、職能に特化した高等学校というしくみを作ることに失敗し、努力を放棄してきた。一種のバウハウス的な存在を作って腕のある人を支援することは、その贖罪に多少はなるのではないかと思う。

でも、つくばエクスプレス乗って行ったら異常に遠回りになって疲れた。ねるー。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。