2007/03/31

[木鐸]   この国には「強制」なんてものはないんだよ

at 01:02JST
 
戦陣訓 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E9%99%A3%E8%A8%93
アッツ島の玉砕においては、軍属に対しても投降拒否の考えに従うことが命令されていることは注目に値する。 また、上記命令が海軍中将から発令されていること、新聞紙上の見出しとして使われていることから、陸海軍、民間を問わず「戦陣訓」の存在は広く知られていたといえる


だけど、沖縄の(渡嘉敷だけに限ったとしても)民間人集団自決は強制じゃなかったんだってさ。教科書も今度から墨塗りになるそうです。なんて美しい教科書!

まあ、何を今さらというか、この国にはそもそも「強制」なんてものは存在しないんだよね。それはあの「昭和の終わり」に起きた
「自粛ブーム」
を見てわかってたはずじゃないか。何を期待しているんだい。さあ、キミの辞書から「強制」という言葉を削除するんだ市民。

テレビ東京ですら、皇族に子どもが生まれた日に「アダムズ・ファミリー」の放送を取りやめるほどだからねえ。ええ、もちろん強制じゃないんですよ。
関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。