2007/03/29

[ネット]   mixiの歌は人類の歌

at 22:13JST
 
mixiの歌は流行るか?: SNS,ソーシャルネットワーキング.jp
http://www.socialnetworking.jp/archives/2007/03/mixi_61.html

正直、「mixi」を
・2ちゃんねる
・blog
・はてな
・IRC
・オープンソース業界
  :
 (以下好きなものを追加してください)
と置換しても、まったくそのまま成立するわけで。ことさらmixiだけDISる意義はないよね。

ただ、mixiは顔を見知った人同士で利用することが多いから、そのぶんパブリックに近くなって、「よそいき」の空間になって、一般社会に近くなるわけだ。そうすると、mixiよりディープなネットコミュニティにとっては
「やつら大衆、
 おれたち選民」
とラベリングすることで、相対的に自己位置を高くするかっこうの材料なわけだな。

ぼくはコミュニケーションのできない人間だが、ほんとに「馴れ合い」がイヤなら、
♪ひとりで生きろよ
 つらくとも死ぬな
だと思われ。他人とは別のコミュニティに逃げたとしても、それは予定調和の中で別の馴れ合いを求めたに過ぎないのだ。高木ブーのようじゃないか! 他人とのコンタクトがある限り、人類はみな高木ブー。

どうでもいいけど元記事がこの歌を「パロディ」と位置づけているのは語の意味を取り違えていると思う。などと長々反応したが、別に大して感じ入ったわけではない。
関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。