2007/03/03

[技術系]   十分ありうる話>TiddlyWikiをウイルスと誤認

at 09:50JST
 
Norton AntiVirus、Wikiをウイルスと誤認して全削除 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070303_norton_delete_tiddlywiki/

これは「Wiki」と略してしまうと誤解を招くと思う。対象が「TiddlyWiki」に限定されているというのがポイント。

今さら説明するまでもないが、TiddlyWikiはJavaScriptを利用して1ファイルで動作するWikiクローンだ。多くの人はローカルのPCにファイルを置いて利用している。そうすると、当然
「複雑怪奇なJavaScriptを含んだ怪しげなファイル」
がローカルファイルシステムに存在することになるわけで、そりゃちょっとシグネチャーを誤ったウイルス対策ソフトがあれば誤認するだろうなあ、と思う。

まー、それでも必要なファイルを誤って削除するウイルス対策ソフトに問題があるのは確かなんだけどね(ローカルに動作確認用Webサーバを置いてAjaxなコンテンツが置いてあったらそれも削除するんかい、という話になる)。

ぼくはウイルス対策ソフトを一切使っていないので、そもそもこういう悩みに関してピンと来ない…。こんなことを言うと
「ウイルス対策ソフト導入は公衆の義務!」
とかヒステリックに叩かれそうだが、精度は低いわマシンパワーは食うわインシデントに即対応できないわおまけに重要なファイルを消すわというならアンチウイルスソフトなんてインストールしないで、運用で対処したほうがいいと思う。運用で対処できない人はきちんと導入したほうがいいけどね。

道具は必要に応じて必要なかたちで使うべきものだ。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。