2007/02/02

[雑記]   ASCII.jp

at 04:13JST
 
1月30日より、アスキーの新しいIT情報サイトとして、 ASCII.jpがオープン致しました。すでにお知らせしておりますように、ASCII24メールはASCII.jpメールへと名称が変更されます。現在ご登録頂いている皆様につきましては、特段の手続きは必要ございません。
ASCII.jpメールの配信につきましては、準備が整い次第、カテゴリーも増強され、レイアウトもより読みやすく改訂してお届けする予定です。ご不便をおかけ致しますが、何とぞご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

というので、見に行ってみた。

旧:http://ascii24.com/
    ↓
新:http://ascii.jp/

…ドメイン移転するほど意味のあるテコ入れには見えない。

そもそもドメインを移るなりURLを変えるというのは、それまで築き上げてきた認知度もブランドも何もかも捨てるということなのに、よくわかってないようだ。移転するよりは既存コンテンツを引き継いでリニューアルしたほうが100倍マシだ。ページビュー、いったんゼロになるんだぞ。会員登録受け付けも停止してるからホントにゼロ。

おおかた、リニューアルするにあたって今までascii24で使ってたCMSでは対応できないと判断し、新システム(MovableTypeベースのなんかとか)導入と共にドメインも移転したというのが真相じゃなかろうか。「blogmag」と称している編集部blogも、typepadのサブドメインでホスティングしているだけだし、見る人が見たら
「人材がないんだな…」
と思うだろうに…。細かいところを見れば、それなりにアクセスのあったはずの「アキバ2Go!」も
http://ascii.jp/cate/6/index.html
などという、いかにもわかってないデザイナーがやっつけました的アドレスになってるし。そのほかの各カテゴリも6とか10とか全部番号だし。アスキーで唯一10年続いているコンテンツの「デジタル用語辞典」はascii24下ドメインのままだし。検索はgooのASPだし、っていうのはまあカッコつけなくてもいいとは思うけどね。

そんでもって、2,3年前に鳴り物入りではじめた
アスキービジネス オンライン
http://ascii-business.com/
との守備範囲切り分けはまったくなされていない。というか放置。ここを放置しておいて新しいサイトを展開するなんていうのはさらさら無謀だろう。まあ、無謀と言うほど経費かかってないだろうけど。

変わらないなぁ…。
泣きたくなってきた。
なんかおもしろいことやりたいよ。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。