2006/12/26

[雑記]   ムダに高いオフィス家具

at 05:01JST
 
ITmedia Biz.ID:
コートハンガーにもホワイトボードにも ファッショナブルなスクリーン
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0612/25/news056.html

それなりにデザインがいい(といっても要因は色調だけだろう)のは認める。でも、これで12万は高いよ。

かつて、アメリカのITバブル華やかりしころ、海のむこうとこちらで「アーロンチェア」がやたらもてはやされた。一脚百万。一種のステイタスシンボルになってた。…アメリカのバブルがはじけたとき、つぶれまくったネットベンチャーのオフィス跡には、このアーロンチェアが大量に遺棄されていたそうな。

なんか、そういう過去を想起させられる。アレに比べりゃ安いけど。こんなもんに金かけてるヒマがあるならコーディングしてるべきだ。残った金は給料にまわせ。

Biz.ID系のライフハックを賛美する昨今の風潮には、どうも
「アーロン臭」
を感じる。売り物のアイテムをそろえて、コンサルによる“有料”のメソドロジーを推奨する。だから好きになれない。

それに、本当に「ハック」なら、こんなの既製品を買わずに代替品を組み合わせてつくるアイデアを働かせるべきだと思う。こんな商品を使うことをハックと呼ぶのは、「W3C valid」しか見てない「自称Webデザイナー」がCSSを適当にいじることを指すのに使ってる「ハック」ということばと同じくらい薄っぺらい。

たとえば、ニッセンに売ってる
http://www.nissen.co.jp/c_item/2006fal/sho_index_n/f_nf_fu_59.htm
「つっぱりパーティション」は7,000円くらい。近所のホームセンターなら4,000円。これに布カバーをかけてホワイトボードをブラ下げれば、同等の環境をつくれる。ぜんぶで1万もかからない。

ニッセンの例だと「ドアパーティション」が1万。マンション・アパートオフィスを間仕切りするのにいろいろ使える。こんなのホントのパーティションでもなかなかないぞ。

http://www.offinet.com/catalogue/furniture_top/partition/

ホントのパーティションは↑のように簡易パーティションでもかなり高いし、工事が必要になることもある。

組み立て家具なら、本格的なオフィス家具より安いしくふうを凝らせる。「ベンチャー」を名乗るなら、そういうのを使って楽しく環境構築すべきだと思うがね。
関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。