2006/12/11

[雑記]   ジスロマック

at 15:26JST
 
Pfizer製薬、新薬の開発中止で苦境に
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/forbes/061208_pfizer/

コレステロールの量を調整する「トルセトラピブ」という新薬だそうだが。「へぇ」と思ったのは、「ジスロマック」の特許がじきに切れるという話。

ジスロマックは一日一回、三日間飲めばいいという抗生剤で、なかなかよく効く。ファイザーはこの飲み方に注意を喚起するために、わざわざ三錠をワンシートにした特別なパッケージを作っていてユニークだったのでよく覚えている。ジェネリック製品が出てきても、日本じゃあんな売り方ができる製薬会社がほかにあるとは思えないのだが…世界的には打撃なんだろう。

しかし、医薬品の特許ってそんなに短いのか? ジスロマックなんて最近出てきたばっかりだろ。調べてみると特許は20〜25年認められるようだ。

後発医薬品 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E7%99%BA%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81
通常の特許権利期間は特許出願日から数えて20年だが、開発期間が非常に長い医薬品などに関しては、関連する物質特許・用途特許・製造特許の権利期間を5年間延長できる。
先発企業は同一薬効成分に新たな効能・適用・結晶型などを発見することで特許を追加取得して特許期間を延長したり、製剤・剤型を見直して効能以外の付加価値をつけるなどして、後発企業の進出に対抗する。


そうかー。承認や薬価収載までの期間を考えると、20年は短いような気がするなあ。コトが薬だけに私企業に製造を独占させたくない気持ちはあるだろうけれど、これじゃひとつの薬のでき・ふできで会社が簡単に傾くわ。

ま、ファイザーなんてほかにもいくらでも金の卵をもってるんだろうけどね。

…よく考えたら、バイアグラ以外にもアリセプトだってファイザーじゃねえか。あと、最近処方が増えてるらしいジェイゾロフトもそうだ。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。