2006/11/19

[技術系]   天才かもしれん

at 10:15JST
 
いや、別に天才じゃないだろ。

ひろ式めもちょう: VistaからSambaへのアクセス
http://memo.hirosiki.jp/article/27787039.html

で、どーしてもアクセスできないので、別の迂回術を検討することにした。

サーバA:SambaアクセスされたいLinux
クライアントB:Vista

思い切ってSambaじゃなくてNFSかなんかにしちまおうかと思ったが、クライアント側がめんどくさそうだ。WebDAVは死ぬほどややこしい羽目に陥るのが目に見えてる。

そこで思い出したのが、

サーバC:Windows 2000 Server

だ。W2K Serverには、たしか「DFS」って機能があったんじゃなかったか…。複数サーバの共有を一カ所にまとめてみせる機能だ。…そもそもCのライセンスを買ったのも、そのためだったような気がする。すっかり忘れてた。

ダメもとで試してみた。

\\C\A
としてDFSルートを作って、
\\A\share

\\C\A\share
として複製する。…これで「実は内部的にはリダイレクトしてるだけでした」とかだとムダな努力なのだが。

やってみたらできた! わーい。Webのproxyっぽいことを内部でちゃんとやってるのね。DFSって。…となると複製過程でいろいろあるんじゃないかと心配になる。気にしないでおこう。

いやー、いろいろやってみるもんだわ。ムダにいろんなOSの知識かじっとくもんだねえ。役に立つねえ。

ちなみにバージョン番号とか環境の細かい話は省く。単なるメモですので。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。