2006/11/16

[技術系]   ひかり電話をパソコンからかける

at 05:46JST
 
ハードディスクを調達しないとなんにもできないので、うさばらしに表題のようなことをしてみた。

うちはNTT東日本のBフレッツで、ひかり電話を契約している。ルータはRT-200NE。で、こいつはいわゆる「SIP」に対応している。SIPに対応しているソフトがあれば、手元のパソコンから自由に電話をかけられるのだ。

Skypeとかにはあんまり興味はないんだけど、単に外線にかけられるのがおもしろそうなのでやってみた。

で、まあ
・清水 隆夫の「Good Job !」: RT-200KIとX-Lite
 http://tshimizu.cocolog-nifty.com/good_job/2005/12/rt200kixlite_aa0d.html
を参考にしつつ、ルータ設定とソフトの導入。

RT-200NE側:
20061116mage3.png
こんな感じ。名前とかからは念のため全角文字を排除。パスワードも数字だけにしておく。で、必要あるかどうかわかんないけどルータを再起動。

SIP対応のフリーソフト。
X-Liteを入れる。
インストール後に強制再起動されるので注意。
アカウント設定画面でこんなふうにしてみましたよ。
自宅内IPアドレス大暴露。
192.168.10.65がRT-200NEね。

20061116mage1.png

20061116mage2.png

設定に成功していると、こんな感じ。

20061116mage4.png

番号押して、自分の携帯にでもかけてみるとよい。

会話はしていないが発信はたしかにできた。ただ、呼び出し中にX-Liteをハングアップ(切断)させても呼び出しが止まらないのが気になった。200NEの問題かなあ。

どっちにしてもこのクライアントはWindowsっぽくなくてヤなので、

・Express Talk(SIPクライアント)の設定方法
 http://www.aconus.com/~oyaji/voip/express_talk.htm

の「Express Talk」をあとで試してみる予定。ていうかWindows MessengerもSIP対応と聞くが。

HDDと一緒にマイクも買ってくるか。



関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。