2008/07/08

[ネット]   マイコミジャーナルのウザいアイブラスター広告とサヨナラする方法

at 00:39JST
 

 

正確に言うとマイコミが悪いわけじゃないのだが。

マイコミジャーナル(http://journal.mycom.co.jp/)にアクセスすると、数秒間、
image
のような巨大な広告が画面を占有してくれちゃうことがある。なにが起きたのかとポカーンと見つめて放置しておくと、ようやく
image 
のように記事が表示される。これが悪名高き「アイブラスター広告」である。

ぼくは「すべての広告は死ね!」とか言うつもりは毛頭ないのだけれど、この広告は読者にも広告主にも媒体にもまったく利益がない「クソ」だと思う。三者すべてに利するものでなければ広告と呼んではいかん。だって「ビジターの多くは3秒でサイトのよしあしを判断して離脱する」とか言われてるのに、3秒間画面占有してどうすんだよ。H社系列あたりが「クリエイティブでしょう!」とか言って推進してるんだぜ、どうせ。

ということで、本日はこのアイブラスター広告を二度と見なくて済む方法をご紹介。

  1. インターネットオプションの「セキュリティ」で「制限付きサイト」の「サイト」をクリック
    image
  2. 「*.serving-sys.com」(アイブラスター広告の配信元)を入力して「追加」を押す。このとき、ついでに「*.jword.jp」も追加しておくとよいでしょう。
    image

たったこれだけで、あなたも明日から快適なアイブラスターレスライフ。たぶん。確認してませんが。

ちなみに、この手のクリエイティブならぬ「クソエイティブ」と言えば、ケータイWatchにauが出稿しているフローティング広告も有名ですが。こちらも見かけたら即効「制限付きサイト送り」の刑にすべき。詳しい理由は選挙公報等で熟知すべし。



※追記
ケータイWatch側はこうかな?

ウザいアイブラスター広告ふたたび : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/109926602.html
関連しそうな過去記事:
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。