2007/12/04

[技術系]   NECの「Lui」

at 21:31JST
NEC、オンデマンドPC/コンテンツを実現するホームサーバー/クライアント「Lui」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1204/nec.htm
PC リモーターからアクセスすると、ホームサーバーPCの画面をリモーターに転送し、リモートデスクトップ風にホームサーバーを利用できる。ただし、リモートデスクトップと異なり、コマンドの送受信ではなく、画面をエンコードして動画として転送している。これにより、ユビキタスでオンデマンドなPC利用を実現するという


なんでRDPを使わないのかさっぱりわからん。

Windows CE w/ RDPクライアントだって、6,7万円で作れそうじゃないか。動画コーデック使ってやりとりするってことは、

・サーバ/クライアントともに専用チップを載せる? 最近安くなってるとは言っても非汎用品ならそれなりのコストがかかるだろう
・ソフトウェアでエンコード/デコード? CPUパワーが要求される
・細部が圧縮でつぶれるのでは?

という問題点がありそうな。そもそもNECはRDP専用シンクライアントソリューションを10万以下で出してたハズ。スケールメリットが効けばいくらでも安くなるだろうに。サーバだって専用設計しないで済めば、4人家族ぶんのTSCAL付けたWindows サーバのほうが安く済みそうじゃないか。なんでやんないのー。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。