2007/09/12

[ネット]   「PikiWiki」のドラッグ&ドロップ=Java

at 17:30JST
TechCrunch Japanese アーカイブ » PikiWiki―ドラッグ&ドロップで共同作業用のページが作れる
http://jp.techcrunch.com/archives/pikiwiki-drag-n-drop-files-onto-collaborative-pages/
PikiWikiのいちばんのウリは、ドラッグ&ドロップインターフェースを採用したこと。無料アカウントにサインアップして、白紙のページを作ったらパソコン上のデータをブラウザーに直接ドラッグ&ドロップできる(現在Windowsのみ、近々MacOSXも)


なにでやってるのかと思ってチェックしてみたら、Javaアプレットだった。ふーむ。

ま、ほかにやりようもないわけですが。

[技術系]   やばい

at 17:08JST
もちろん冗談ですが。

捨身成仁日記 炎と激情の豆知識ブログ! - 2007-09-12
http://d.hatena.ne.jp/buyobuyo/20070912#p1
マシンを構成する論理要素は全て論理回路なので、数学基礎論の中でも命題論理や一階述語論理を理解しないとコンピュータの動作原理を理解していないことになります。


やばい。おいら、一階述語論理は徹底的に叩き込まれたから、スーパーハカーだ。文系なのに。

[ネット]   「なんでロシア語はないんだよ」的な

at 15:51JST
NHKラジオビジネス英語
http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business/

音声配信をしているわけだが、

NHK外国語講座・ロシア語
http://www.nhk.or.jp/gogaku/russian/index.html

ロシア語講座は配信してくんないのかよ…。まあ、どうせニーズもないでしょうが。

と思ってたらすごいページを見つけた。

NHK ONLINE Russian
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/russian/index.html

すげー! 最新のニュースをロシア語で! タダで!
今まで気づかなかったよ! いい時代になったなあ…。

ちなみにこのページ、スペイン語とかもちゃんと用意されてる。NHKエライ!

2007/09/11

[雑記]   「ギムナジウムカフェ」のほうがまだ煩悩が少なそうな気がするのはどうしてなんだ…

at 20:51JST
「高野山カフェ」青山に−写経体験などで首都圏客呼び込み - シブヤ経済新聞
http://www.shibukei.com/headline/4629/index.html

なんかこう、下心アリアリというか…。

つーか、高野山カフェって、入ったら上からヒルがポタポタ落ちてきそうで、それだけで行きたくありません(子ども時代そこしか読まなかっただけなんだが)。


[技術系]   TOWNSが発表されたときのアレルギー反応を思い出す

at 17:40JST
怒ったのか恥ずかしがったのかわかんないけど、あの程度で顔を真っ赤にする必要はないと思う。

shi3zの日記 - マシン語に関して、追記
http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20070911/1189493768
結局のところ論旨として「コンピュータを使うのに、マシン語を理解している必要はない」と仰りたいのでしょう。
僕もそう思います。僕もブログを書いているときに論理回路を意識したりしません。
ただ、「プログラミングを仕事としているのに、マシン語を理解している必要がない」とまでは思いません。


たしかに。
「ただ使うだけの人にも根底からの理解を要求する」人がいるから、ぼくも原初回帰的主張にアレルギー反応を示すだけなのかもしんない。

ただ、マシン語からアセンブラへ、そしてCへ、高級言語へ…という抽象化が進んだ背景には、底部を隠蔽することで生産性を上げようという必然があったわけで。「プログラム組む人」も全員が底となる技術の深い知識が必要だとは思わないな。

階層的分業の問題でしょう。深い知識をもっていなくても十分こなせるレイヤーの仕事をする人もいる。もちろん深い知識をもっていたほうがうれしいことも多いけれど、それを自分を含めた全員に要求するのは理不尽な完璧主義でしかないかな、と。実際のプロジェクト運営はそれではうまくいかない。関係者が全員病気になってしまう…。

プログラムに携わる人全員にTK80マイコンキットの制作からトレインしてたら、コストも時間もものすごいムダになってしまうよね。…個人的にはそういう会社は好きですが^^; たぶん、人員規模がスケールしないでしょう。そこに差別化・付加価値を見つける方法もあるけどね。だから、別に考え方としてまったく間違ってるわけじゃない。ただすべてに適用できる思想ではない、というだけで。

あと、
また、ブクマコメント中で80386についての理解があまりにも得られなくて驚きました。15年間も業界を牽引する強力なアーキテクチャがあのとき考え出されたということに対して、あまりに低い評価は驚愕するしかありません

そうそう、これは激しく同意。「ぼくはいま1980年代にいるのか?」と思っちゃった。

FM-TOWNSが386を採用したときのFM信者の強烈なアレルギー反応を思い出した。あれはひどかった。今のことばで言うなら「富士通空気嫁」的な。

20年経って、結局生き残ったのはx86アーキテクチャだった。X68アーキテクチャではなく。

[雑記]   あめだー

at 13:51JST
がーん。
もたもたしてたら雨ふてきてしまた…。

[技術系]   木を見て森を見ず、ということばもあるからなあ

at 12:40JST
shi3zの日記 - マシン語を知らない子ども達
http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20070911
あまりも当たり前過ぎて21世紀に入ってから言葉にだしたことはあまりないのですが、当然のことながら、プログラムというのは、マシン語を理解して初めて「書ける」と言うのです。

プログラムが書ける、という状態は「マシン語が書ける」という状態の延長線上にあるべきで、マシン語を理解していないということはマシンを理解していない、つまりプログラムを理解していないのとほぼ同じだと思います。


コンピュータやってる人は、原初回帰志向的なものが強くなりがちな気がする。あるいは大岡山主義というか(=「メイルを使う人間はすべてSMTPを理解しているべきです」と叫ぶ某大学方面の人)。

しかし、あまりに下すぎるレイヤーを理解しても、それが逆に盲腸になることがあるんじゃないか。ある意味、木を見て森を見れなくなるというか。

ぼくの時代にはマシン語というのは小学生のうちに手をつけるのが当たり前で、ご多分に漏れずぼくも学校の休み時間や授業のタスクを早く終えた合間にハンドアセンブルして(カネがなかったので)身につけたけれど。しかし、そういうあまりにも土台に近すぎる経験をしていると、高次に抽象化された成果=他人のつくったライブラリとかを無邪気に受け入れる素直さがなくなってしまう気がする…。中学のときラインやペイントのルーチンを懸命に自製しようとしたり、ハフマン法に基づく圧縮を自分でやったりしたけど(たぶん誰でもやってただろう)
「あれって時間のムダだったんじゃない?」
的な。そのとき「森を見て」プログラミングしていたら、もうちっと生産的なことができたんじゃないかと。

若い人がロジックもマシン語も知らず、フレームワークでパコパコWebアプリを量産できるのは、それは盲腸がないゆえの身軽さでいいことなんじゃないかねえ。もちろん、木も森も両方見れるほうが優秀なのは当然だ。でもでも人間の使えるリソースには限界があるから。すなおに森だけ見る戦略もアリだよね。

「エンジンの部品を鍛造したことがなければ
 クルマを真に運転することはできない」
…などということはない。今はワイヤーラッピングしたことなくてもパソコン作れるしさ。

あと個人的に、マシン語入門に386を勧めるのは難解なのではないかと思った。さすがに4004とは言わないけれど、8080かZ80のほうがシンプルでわかりやすいんじゃないかな。…手元に動作確認できる環境がなきゃ学習にならない? そりゃそのとおりだ(エミュレータ使え、とは思わない)。


↑まだ入手できるのね。

[技術系]   やっぱシグニチャ出してるからってマジメにバージョンアップするとは限らんよな

at 04:41JST
http://www.apache.org/dist/httpd/CHANGES_2.0.61

で思い出したのだが、

Kazuho@Cybozu Labs: サーバシグニチャは隠さないのが当たり前
http://labs.cybozu.co.jp/blog/kazuho/archives/2007/09/re_server_sig.php

% HEAD http://labs.cybozu.co.jp/blog/kazuho/archives/2007/09/re_server_sig.php 
200 OK
Connection: close
Date: Mon, 10 Sep 2007 19:34:15 GMT
Server: Apache/2.0.53 (Fedora)


なんだよな。

まあKazuho氏は別にサーバシグネチャ公開がバージョンアップを担保するなどとは主張しとらんが。一例。ディスクロージャポリシーの人がアップデートに敏感になる─なんてタワゴトが、どこに根拠をおいているのか疑問なのは確かだ。

2007/09/10

[雑記]   こわいポスター

at 20:16JST
うーん。こわい。そういう意味では成功している事例。
20070909mage022.jpg

[木鐸]   サンケイはやっぱり煽動することしか考えてないのだなあ…

at 17:45JST
この記事を読んで、
「やっぱサンケイはダメだなあ…」
と思った。

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 西武線で爆弾テロ狙う ダイナマイト並みの爆薬原料も保有
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000918-san-soci
インターネット通販などで購入した薬品で爆発物を製造、所持したとして、爆発物取締罰則違反容疑で警視庁公安部に逮捕、起訴された男が「職のある人を狙い、西武新宿線の電車内で爆弾テロを起こそうと思った」と供述していたことが、分かった。10日午前、東京地裁で開かれた初公判で検察側が冒頭陳述で明らかにした


この記事だけ読むと、
「なんてこった!
 東京でも自爆テロが!」
と思いこみそうだ。

しかし、よくよく見てみるとこれはあくまで
「検察側が
 “容疑者はこういう目的で爆発物を製造していた”
 と主張している」
だけ。しかも、西武線で「自爆テロ」を行おうとしていたという証拠は、逮捕後の容疑者の供述だけなのだ(自白・供述があれば十分だ、と思う人は文明社会にいる資格がないのでジャングルかサバンナあたりに帰ってください)。見出しの印象からすると「爆弾を腹に抱えたヤツが西武線内で逮捕された」ようにすら受け取れるけど、そんな事実はまったくない。

読売や毎日は違う見出しをつけている。

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 「西武新宿線爆破計画」検察側の主張、寺沢被告が否認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000405-yom-soci

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <爆発物>「持っていただけ」初公判で38歳被告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000044-mai-soci

被告が
「製造して所持していただけ」
と反論していることまで述べているこちらの記事のほうがより客観的と言える。というか、検察側の主張はほとんど立証不可能なんじゃないだろうか。具体的に下見をしていたとかいう事実がなきゃ、ただ「そう思ったことがある」という妄想の域を出まい。妄想の範疇ならラッシュアワーの電車を爆破してスカッとしたいと考える人間なんて、掃いて捨てるほどいるだろう。ぼくも思うもの。

だからといって不必要な爆発物の製造・所持が許されるわけではないが。製造・所持していただけの人間を、製造・所持していた以上の罪で断罪しようとするのはいただけない。

まあ、サンケイなんてのは、貧乏人が給食費払えないだけのことで「日本が溶ける」「モラル低下」だの騒ぐし、離婚しただけの女性を「ふしだら」と糾弾するような前近代的なメディアなので。

しかしこれを鵜呑みにする人間がいかにも多いというのがやりきれない。まあ、人間は見たいものを見たいようにしか見れない生き物だからねえ。そういう生き物にはサンケイレベルがお似合いなのかもしれない。

余談:
それに、ここで挙がっているような爆発物を「TATP」とか「ANFO」とか、わざわざ新型で凶悪なもののように書き立てるのもどうかと思うのだよな。どちらもオキシドール(使うとおそろしく手間がかかるが)とか肥料の原料(極論だが)とかを元に作る、ある意味陳腐なものだ。昔の子どもが花火を分解(=違法)してたのを、現代風にスマートにした程度のことに過ぎない(=けど違法)。多少知識があれば作れる。人間は誰だってちょっと踏み外して違法なことをする可能性がある。この被告だけがとりたてて異常なわけじゃない。サンケイ的なムーブメントというのは、誰かを異常に仕立てて「自分は正常だ」と安心したい動きだから。とにかく扇情的に書きたいのだろう。

[ネット]   本気で「中華航空」を「中華人民共和国の会社」と勘違いしているバカがいるとは…

at 01:00JST
事故発生当時に、どこかのバカなネトウヨが
「ププー!
 アカの国・中国の失態!」
とか勘違いするんじゃないかとは思っていたけれど、まさかこんなに時間が経ってから「無自覚なアホ」を発見するとは…。

事情ラジオ〜あなたはどう思います?
DJ yuka☆のラッキートゥナイト#337
〜中国は一回中国やめたら?リセットのご提案
http://www.voiceblog.jp/jijyoradio/410665.html

このDJ yukaという人物、マジで中華航空(チャイナエアライン)を中華人民共和国の航空会社だと勘違いしているらしい…。子だくさんとかチャイナ・フリーとか…あなたが問題にしているのは中華人民共和国。言うまでもないが、中華航空は「台湾」の航空会社ですってば。おまけに公開は事故から日にちの経った8/30だ。

他人の国に「リセット」を提案できる立場だろうか。むしろリセットすべきは自分の人生ではないか、小学校から社会の授業を受け直すべきではないかと思った。「jijyoradio」というローマ字からして間違っているので、国語もやり直すべきかもしれない。

思うのはさ…。
無知な人って言うのは、社会にはたくさんいるんだよ。
ぼくだって無知だし。
無知なのはしかたない。人間日々コレ勉強だ。死ぬまで。
問題は、その無知がバカげた差別につながる可能性があるということを自覚しているかどうか、ということだ。

中華航空が事故を起こしたからといって関係ない中華人民共和国を攻撃するのも、そもそも飛行機会社が事故を起こしたことを特定の民族の差別につなげるのも、無知ゆえのバカげた行為だ。そして無知がこういうバカげた行為を呼び起こすことを理解していない人間は、だいたい反省しない。

2007/09/09

[ネット]   「インディペンデントな表現」ってなんだろう

at 21:22JST
素朴な疑問。

ニセモノの良心 : こんなにキツい著作権法改正提案の戦犯は誰だ?
http://soulwarden.exblog.jp/6102975/



Welcome To Madchester - 2007-09-09#p3#p3
http://d.hatena.ne.jp/republic1963/20070909#p3
インディペンデントな表現を認めない業界っていうのは早晩滅ぶんじゃないんですか


厳しすぎるDRMの不合理はまた別としてな。

コピーしたりコラージュしたりリミックスしたりしてる*だけ*の表現って、胸張って「インディペンデントな表現」なんて言えるのかな。 少なくとも他人がつくった素材からインディペンデントしてないように見えるが。

と言うと、また「古今東西、どんなクリエイターも大なり小なり過去の作品にインスパイアされている」というエクスキューズを持ってこられそうだが、それはあくまで剽窃の域までなら社会通念上許されるということでしかなくて、いまネットで「カスラック」などと嘲笑しながら跋扈している連中がやってることは度を越しているだろ。連中がカリカチュアライズしてるカスラックと、他人の創作物に寄生しているという点では同じなのにね。

少なくとも、「度を越した剽窃」は「陰の存在」だということを自覚すべきだと思う。これまでの同人活動がそうだったように。

だってさ、ネットのコミュニティだって、自分たちがネットで公開している創作物を同じように「大きなメディア」側にコピーされたら、それはそれで「盗作だ」って騒ぐよね。今まで騒いできたじゃん。それとももう騒がないってことなのかしらん。

少しずれて。

最近「リブログ」とかが流行ってて、なんかそれって著作権云々以前に「自分の文章でもないものを公開して何がうれしいのよ」的なことを感じて憂鬱になるのだが。あれですかね。ゾルゲ市蔵言うところの「コピペグルーブ感」ってのがメジャームーブメントになってきて、それに付いてこれないヤツはイケてないってことなんすか?

おいらは自分で作るものは、他人の成果物に依存しないようにしたいなあ…。もちろん100%はありえないけどね。少なくとも成果物を提供する側の希望に添わない利用のしかたはしたくない。



↑これって下巻出てたのね!

[雑記]   Cafe ez Franのアフォガード

at 17:08JST
mage.jpg

なんか思ってたのと違う…。なんだろ。たぶん、エスプレッソとバニラアイスがもっと濃厚じゃないとだめなんだと思う。アフォガードごときで文句言うなよという気もするが。つーか、結局はエスプレッソ(=飲み物)であるところのアフォガードと紅茶(=これも飲み物)を一緒に注文するおまえがどうかしている。

でもお値段がやたら安かったのでいい店だと思う。客は近所のお母さんたちばっかり。延々と居座っているのでぜったい儲かってない…。

ちなみにエスプレッソをかけるとこんな感じ。
20070909mage019.jpg

量が少ないんだと思う。

※店名間違ってたので修正^^;> 悪口になっちゃったから間違ってたほうがいいのか?

[雑記]   つくばエクスプレスもWindows

at 16:56JST
mage.jpg

道案内ディスプレイがリブートしていた。

まあ、Windows採用事例なんてめずらしくもないし、ぼくはWindowsがだいすきなのだけれど、単に画像表示するだけならもっと身軽なものでいい気がするなあ…。

と思いつつ、そうか、こういう大型ディスプレイに接続するためのハードやドライバがWindowsなら豊富にあるのか。

まあ、どこかの会社がやってた「W-ZERO3でポップ配信する」とかいうのより、メンテナンス性はグッと高いだろうし。こういうトラブルがあっても現場の半可通が
「リセットすりゃいいんですよ」
で対処できるもんなあ…よしあしだけど、道具って本来そういうもんであるべき。

2007/09/08

[雑記]   「TVClock」がヘンにバージョンアップしてた

at 20:53JST
ディスプレイにテレビの時報とおなじ時計を表示する「TVClock」というフリーウェア。重宝しているのだが、いつのまにかバージョンアップを繰り返して「ヘンな機能」がいっぱいついているのに気づいた。

テレビ スタイル時計 TVClock
http://www.geocities.jp/teamhasebe/download/software/tvclock/

どこらへんが変わったかというと、表示位置をドラッグ&ドロップで指定できるようになったりといった使いやすさの追求はもちろんなのだけれど、「興和フォント」「協会フォント」などといって実際に使われている時報のフォントに合わせるというマニアックな修正が加えられたようだ。

まあ、そんくらいならまだいいのだが、おもしろいのはこれにさらにNTPクライアントによる時刻修正機能がついたところ…といっても、これはWindows XPユーザーはもともとOSについてるから関係ないのよね。でも、
「秋月電子の電波時計キットとの連動機能がついてる」
と言ったらどうよ!(笑) これはいくらなんでもマニアックすぎる。誰が使うんだろう…。

一種の冗談ソフトなのに実用性が高くて、おまけにマニアック路線に走るという。作者の方には敬意を表したい。

2007/09/07

[技術系]   gobar: /bin/shによるテヌキgopherサーバ

at 14:33JST
いいんだよ : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/54294582.html
portableじゃないよね。Bourne(not again)Shellで書くべきだ


できたー。

YappoLogs: Gopper - Gopher2.0時代のプラガブルGopher Serverをリリース
http://blog.yappo.jp/yappo/archives/000528.html

のperl版の対抗馬「gobar」。いまgopherを上げるなら、よりライトウェイトなコッチ。

#!/bin/sh 

ROOTDIR='/var/net/gobar/doc'
HOSTNAME='your.fqdn'
PORT='70'

read line
line=`\
/bin/echo -n "$line" \
| /bin/sed -e 's/[\x0a\x0d]//g;' \
-e 's/\.\.//g;' \
-e 's/[\|\&\;]//g;' \
-e 's/^\///;' \
-e 's/\/$//;' \
`

cd "$ROOTDIR"

isd=''
if [ -z "$line" ];
then
isd='/'
elif [ -d "$line" ];
then
cd "$line"
isd="/$line/"
elif [ -r "$line" ];
then
case "$line" in
*.txt)
/bin/cat "$line" | /bin/sed -e 's/^\./../;'
/bin/echo '.'
;;
*)
/bin/cat "$line"
;;
esac
exit
else
# ERROR
isd='/'
fi

bkIFS="$IFS"
IFS='
'
isd=`/bin/echo -n "$isd" | /bin/sed -e 's/^\.\///;'`
for i in `/bin/ls -1`
do
if [ ! -r "$i" ];
then
continue
fi
if [ -d "$i" ];
then
ftype='1'
else
case "$i" in
*.txt)
ftype='0'
;;
*)
ftype='9'
;;
esac
fi
/bin/echo "$ftype$i $isd$i $HOSTNAME $PORT"
done
/bin/echo '.'


元ファイル:gobar.sh

って、どこがportableなんだよ…。あと、ひとつ致命的な問題があるが、それは正直「どうでもええやんけ」と思っているのでいいや。

あとHTMLに「h」のマークを付けるのってRFC的にはどうなんだ…>iYappoの人。

[技術系]   いいんだよ

at 12:14JST
YappoLogs: Gopper - Gopher2.0時代のプラガブルGopher Serverをリリース
http://blog.yappo.jp/yappo/archives/000528.html

おー。

でもPerlで書いたらサイトによってはrootさんがインストールしてくれてないところもまだまだ多いから、portableじゃないよね。Bourne(not again)Shellで書くべきだ(追記:ひまつぶしにでっちあげた)。

↓そのテの時代の最先端をゆく新刊


http://blog.yappo.jp/yappo/archives/000528.html
ちなみにGopherだからってXHTML原理主義とかとは無縁というわけではない。


いいんだよ。少なくとも
「MIME typeをapplication/xhtml+xmlにしろ!
 IEで開けない?
 そんなの愚民どもが悪い!」
とかいう自爆テロリストとは付き合わなくてすむから。やっぱりgopherのほうがプロトコルとして優れてるじゃないかプンプン。オレは昔のlynxで開けなくなるから、いまだにApacheにcharsetの送出させてねーくらいなのに。

以下、愚痴:
昔の職場では、うるさい連中除けに「自製のDTDをデッチあげ」たりしてたけど、もう最近は開き直って
「は? “HTML/XHTMLとして間違ってる”?
 いいえ、これはHTMLではありません。
 これは“オレオレHTML”で記述した
 独自フォーマット文書です」
と答えるようにしている。xmlなんちゃらとか死んでも書かない。

<用語解説>
オレオレHTMLとは、FRAME・TABLE・IFRAMEなど過去のあらゆる実装をすべて継承しつつ、モダンブラウザの能力を十二分に活用できるように策定された新たなWeb標準です。存在するWebブラウザのほぼすべてに適用するように作られています(逆だけどな。“動くこと”を基準にしてるだけなんだけどな)。

HTML5はオレオレHTMLの理想に近いかと期待していたが、正直幻滅した。

[雑記]   台風の被害を受けた

at 11:24JST
ベランダに置いといた洗濯石けんをズブ濡れにされた…。

しかも開封してないやつ。最近のはエコ志向とかでパッケージが紙になっているのだよね…。たぶん、中はボソボソのブロック状になってるに違いない。おれの193円返せ!(サミットのPB商品で安い)

安倍首相が激甚災害して補償してくれたら、明日から自民党支持に鞍替えする。

[雑記]   ムササビ

at 09:55JST
2006年度視覚伝達デザイン学科卒業・修了制作展 - 恩田 亜裕美
http://shide.jp/Media/OndaAyumi

ムサビの人はちょっと違うなあ、と思った。
まあ、型を壊そうと思って壊すのはカンタンなんだけど。
それを許容する場が重要だよね。

補足:
第2回公共広告CM学生賞 グランプリ獲得
http://musabi.ac.jp/info/koubo/CM/

2007/09/05

[ネット]   gopher対ゲイツ様

at 17:32JST
Twitter / kazuhiro osawa: Gopherを使えばサーバシグニチャとか気にしなくていい
http://twitter.com/Yappo/statuses/248167682
Gopherを使えばサーバシグニチャとか気にしなくていい


今ごろ時代の流れに気づいたかgopherならXHTMLがvalidだとかW3C原理主義者だとか気にしなくていいんだよ文書はぜんぶWordで書いてディレクトリに放り込んどけばいいんだサニタイズとかもしなくていいしラクだアプリケーション配信はexeをダウンロード即実行させればええやんなどと思いつつ、自分で

サーバシグニチャは隠そうが隠すまいがどっちでもいいのが当たり前なので腹を切って死ぬべきだ : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/54026897.html
そういうのの相手するくらいならhttpdはぜんぶ捨ててgopherに戻りたい…。


と書いといたのをちょっとしまったと思った。

IEのgopher対応を取りやめてgopherプロトコルに引導を渡したのは、ぼくが崇拝するゲイツ様なわけで。もしgopherへの回帰現象が起これば、敬愛するIEの利用者が減ってしまう。まあもちろんtelnetでお話すればいいわけだが、Windowsのtelnet.exeが腐っていることがバレてしまうので、「Macってインターネットつなぎやすいらしいよ」などという勘違いがふたたびはびこりかねない。

じゃあanonymous FTPでよくね? と思ったが、どうせひろみちゅみたいのが(違うか、RINGあたりの連中か)沸いてきて「ちゃんとパスワードにvalidなメールアドレスを入れろ」とかヒステリーを起こすのか。…もうUUCPに戻ろうよ。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。