2007/06/25

[雑記]   ビッグ・ベンの針

at 15:56JST
ぼくもほしかったな。
ビッグ・ベンの針。じゃなきゃイギリス国籍でもいいや。

http://www.nansei-shuppan.com/mathematics/mathematics/mathematics_359.html


[雑記]   「プレスリリース丸写しサイト」

at 15:25JST
いやなやつモード。

Brule、794gのサブ液晶搭載小型ノートPC「FlipStart」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0625/brule.htm
FlipStart LabsはMicrosoft創始者の1人でもあるポールアレン氏が設立した会社。本製品はポールアレン氏の好みに合わせて作られ、本体サイズは150×114×41mm(幅×奥行き×高さ)、重量は794g(スリムバッテリ搭載時は680g)と小型軽量設計となっている。

20070625mage1.png

ポールアレン、ポールアレンってえらく長い名前だな、インド人か? …ってもちろんポール・アレンなわけで。“あの”ポール・アレンの表記を“PC”Watchが間違えるっつーのはどうか。中黒ぐらい見逃せ?

念のため製品情報ページを見てみると、

BRULE | 商品紹介
http://brule.co.jp/flipstart/main.shtml
Flipstartはマイクロソフト社の創立者の一人、ポールアレンが設立したFlipStart Labsによって製作されたクラムシェル型小型PCです。


ということで、これを書いたのと同じ広報の手によるプレスリリースを丸写ししたために起きたミスだということが推測できる。

むかし某社の編集者が、インプレスのサイトの話題になると必ず顔をしかめ、
「プレスリリース丸写しのニュースサイトめ」
と言っていたのを思い出す。その某社はネットでのプレゼンスが恐ろしく低い“負け組”に属していて、そんな事情による負け惜しみに対してぼくは
(そうは言っても、
 その丸写しサイトにボロ負けしてるのは問題だよね…)
と思ってイマイチうなずけなかったのだが。リリース丸写しだってりっぱな仕事ですよ。

でも、重要人物の名前くらい丸写しはやめましょう…。PCニュースサイトでコレは、ボーヴォワールを「デビューボ」と書くウヨクみたいなもんです。

そんなことを言っていると、社命で
「プレスリリースをホントに丸写しするサイト」
をやらされた過去を思い出してああああああ…となってしまう_| ̄|O 過ぎ去ったものがなんでもいい思い出になるわけじゃないんだぁぁぁぁ…。恥ずかしい。

[技術系]   秀丸メールの「@の偽装処理」

at 13:23JST
元「鶴亀メール」こと「秀丸メール」に、
「マルウェア対策で、
 保存メールファイルやレジストリ中のメールアドレスに使われる
 “@”を偽装する」
機能がついた(まだβ)。

http://hide.maruo.co.jp/software/tk.html

これはけっこういいアイデアだよね。ほかのMUAでの対応は聞かないけれど、メール拡散型のウイルスはHDD中のファイルからメールアドレスを抽出するので対策としては効果的だ。

まるお氏の報告メールなどを読んでいて進捗は知っていたのだが、これまで手を出してなかった。バージョンアップついでに試してみることにした。

全般オプションから「@の偽装をする」設定にすると、まず既存のデータの@をすべて偽装する処理に入る。これ、メールボックスが巨大な人はものすごい時間がかかるので注意。ぼくは3時間経つがまだ終わりません…。

で、実際にどのように偽装しているのか見てみた。

…ファイル中の「@」を「0x7F」(DEL)に置き換えてるだけだ。

苦笑。
まるおさんらしいやり方だ。

まあ、そこらへんのいけすかない技術者なら
「確実性を期すため、メール全文を転置式で暗号化する」
とか
「インターネット標準に基づき、URLエンコードする」
とか言い出しそうだし、ぼくだって
「メール本文中にDELが入ってる可能性だってゼロじゃないだろ!」
(↑秀丸では、その場合エスケープするもよう)
とか気にかかるんだけど。

しかし、シェアの低い秀丸メールで、実装・動作速度などを多角的に考えると─というか直観的に“考える”と、DELで置換するのがいちばんコスト対効果がよいのは間違いない。

ほかのMUAが足並みをそろえてURLエンコードする実装を取り入れたりしたら、マルウェアはそれに対応するだけでおいしい思いをするわけだ。しかしこんな“アホな”実装をするのは秀丸だけなので唯一助かりそうな気がする。

とりあえずしばらく使っていて、問題がなさそうだったら他の人のところの秀丸メールも偽装バージョンに入れ替えさせよう。

注:LAN上で複数のクライアントからメールボックスを共有するかたちで秀丸メールを使っている人が偽装処理を利用する場合は、すべてのクライアントをバージョンアップする必要がある

[雑記]   ちがう…この頭痛は…

at 09:06JST
これ、低気圧のせいだ…。
そういえば昨日も雨模様だったんだよな…。

いっつも、痛くなってから気づくんだよなあ。くっそー。おまけに気分的にも落ち込ませてくれるから、余計めんどうだ。

けっきょく片頭痛もちということなわけだが。

天気が原因のときはあまりバファリンは効かない。
前に主治医にトリプタンを数錠もらったけれど、さすがにもう貯薬してないし。おまけにあれ、錠剤が大きくて飲みにくいわりにはあまり効かなかった。ぼくには(薬というのは合う・合わないの差が大きいので他人の経験談を鵜呑みにしないように)。

憎悪要因から逃げるのがいちばんなんだけれど、低気圧が来たからって国外逃亡するわけにゃいかんから。どうしたらいいのやら。

ちなみにぼくの頭痛憎悪要因:
・いりこの食べ過ぎ
・ちりめんじゃこの食べ過ぎ
・エッ(検閲)

[技術系]   display:none;でもformデータは送信されるんだよな…

at 08:04JST
なんか気になったので念のためやってみた。

#!/usr/bin/perl 

use strict;
use CGI;

print "Content-Type: text/html\n\n<pre>List:\n";

my $q = CGI->new();
my @params = $q->param();
foreach my $param ( @params ) {
print $param, "\t", $q->param($param), "\n";
}

print "</pre>\n";


というスクリプトに対して、

<form 
method="post"
action="test.cgi"
>
<dl>
<dt>t1</dt>
<dd
style="
background-color: #aaa;
"
>
<input
type="text"
name="t1"
value="t1"
>
</dd>
<dt>t2</dt>
<dd
style="
display: none;
background-color: #ccc;
"
>
<input
type="text"
name="t2"
value="t2"
>
</dd>
<dt>t3</dt>
<dd
style="
background-color: #eee;
"
>
<input
type="text"
name="t3"
value="t3"
>
</dd>
</dl>
<input
type="submit"
>
</form>


というフォームからsubmitした場合。ここではname="t2"のtextフィールドがdisplay: none;になっている。

IE7/Firefox 2/Opera 9いずれも
List: 
t1 t1
t2 t2
t3 t3

となる。

当たり前…なんだけど(理屈から言えばこうでないと困るわけで)。どこかでそうじゃない事例を見たんだよなあ…どこだったんだろう。気になる。JavaScriptでDOM操作しているときに限った話だったろうか。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。