2007/05/17

[雑記]   そばアレルギーなのかなあ;_;

at 13:21JST
作り置きの冷茶用に、そば茶のティーパックを買ってきた。

なんか、飲んだら調子が悪くなった。
炎症がひどい。
すこしぐったりめ。

もしかしてそばアレルギーなのかなあ。
そばもそば茶も大好きなんだけど、まえにそば湯を(1リットルくらい)飲んで調子を悪くしたことがある。

;_;

調子悪くしたら意味ないので別のお茶にしよう…。
甜茶…はブランドが悪いとマズイんだよなあ。

[雑記]   ライアンの娘

at 11:44JST
あらすじ ライアンの娘 - goo 映画
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD12204/story.html

WOWOWでやってたのを“とばし視”して、「クルーシブル」みたいな大衆の狂気ものかと思って調べたら、なんだこの
「途中省略しようのない壮大すぎるメロドラマ」
は。どっちかっつーと「イングリッシュ・ペイシェント」だな。絵もキレイだし。中盤、ラブシーンの光の使い方があざとすぎる(エロい意味ではない)。

過去の名作にはとんでもないものがあるなあ。

[雑記]   あめだー

at 03:30JST
ざざー。
ざざー。

ながれてゆけー。
こころのなかみもながれてゆけー。

[技術系]   IT系ニュース所感

at 02:20JST
WinHECの関係か、IT/PC系のニュースで気になったことが多め。めも。

Windows Mobile用SideShowソフトウェア
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0516/pda59.htm

SideShowデバイス、実はぼくは期待してたのだけれど、
「Windows Mobile端末をSideShowデバイスにする」
このアプローチを見て、なんか「やっぱダメなんじゃないか…」という気がしてきた。

というのも、SideShowデバイスって、いま一部でニーズが育ちかけている「デジカメ写真をスライドショー表示する写真立て」みたいに
・単純
・安価
なデバイスとして普及してこそ成功すると思うから。しかし、WindowsMobile端末をSideShowデバイス化するというのは
・複雑
・高価
と、まったくこれに逆行する。いっぽうで、
「いや、こうした手法で
 WindowsMobile端末をVistaと密に連携させることができるのは
 よいこと」
と評する向きがあるかもしれないが、それはちょっとおかしい。それって、WindowsMobile端末のActiveSync機能とかの能力が不十分だっていうことの表れじゃないのか。つまり、二つの視点から「なんか間違ってる」という印象を受ける。

白黒でいいからすっげーチープな液晶に、ボタンが4つ。筐体はボロいプラスチックでできたもので、値段は3,000〜5,000円くらい。それで簡単なアラートを出したりたまごっちをプレイできる。そんなもんでいいんだよ、SideShowは。無線かつ電池駆動で2週間もてばさらにいい。あんまり詰め込みすぎるとデバイス側のソフトウェアスタックが巨大化してどうしようもなくなる。というかもうなってるのかもしれない。MSらしくない。手始めは欠点だらけで安いものでいいじゃないか。

と思うと、

第10回 組込みシステム開発技術展が開催
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0516/esec.htm

で、CE 6.0の話題が出ていて。デジタルTVへの搭載事例が紹介されているが、この分野でCEはどれくらいのシェアを占められるのだろう。組み込み機器全般で見ると“内なる敵”であるXP embededがけっこう強いんじゃないかと。ネットワークプロトコルも、ビデオ再生も、ムリして開発がめんどくさそうなCE使う必要なくない?

なんかねえ。ムリに組み込みで戦わなくても家庭用ディスクレスシンクライアントとかSTBで、チョー安価な製品をドライブしたほうがいいんじゃないかね。潜在需要は絶対あるんだよ。ワープロとネットしかやらない人向けに、
「絶対壊れないWindowsマシン」
というのを出すにはCEベースがベストソリューションだと思うのだけれど。なぜどこのメーカーも手を出さないんだろう。
・RAM 128MB+800×480ドットのカーナビ転用液晶
・無線LAN
・USBマウス外付け
・1GBフラッシュメモリ
だったら4万円くらいで作れるんじゃないか。で、リードオンリーSDメモリーカードで外部ソフトウェア供給。

燃え尽き症候群のMicrosoft。Vista改善の方向は示さず
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0517/mobile376.htm

Vistaがそんなに悪いとも思わないのだが、MSが過去にないピンチに立たされているという気はする。そのピンチの種類は「ブラウザ戦争」のときとはまったく違う。それは本田氏が指摘しているように、MSの製品ラインが漫然と拡大しすぎていることじゃないか。↑でも書いたが、組み込み向けでもいくつも選択肢があって競合してたり、OrigamiなのかWMなのかよくわかんなかったり、さらに顧客側からするとSKUが無意味にいくつもあってわかりづらかったり、サーバ市場もスモールビジネスからバンキングまでと青天井に参入しすぎていたり…。どこかで集中戦略に戻さないとやばい気がする。あるいはここらへんで外部圧力によって企業分割されるとか。たぶん、今のMSは企業分割されたほうがいい結果を生むと思う。

富士通、重量約580gの超小型PC「LIFEBOOK U」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0516/fujitsu.htm

これで15万。市場を刺激しそうなのは歓迎するが、9万の工人舎のほうが安いんだよね。電池の保ちも悪いし。

で、そもそもこれもCEベースでゼロスピンドルだったらもっと安く済むんじゃないかという気持ちがあるわけだが。ああ、なんだ。ぜんぶCEがらみの話じゃないか。

[技術系]   QBASICを大いに盛り上げる会

at 00:45JST
QuickBASICのことを思い出して懐かしくなった。

ぼくは長くMSX派だったので(塾講師の教材もMSXで自作したワープロで作ってた時期がある)実際には使ってなかったのだけれど、QuickBASICは魅力的だった。今思い起こしてもステキなIDE環境だと思う。

ということでQuickBASICに触ってみることにした。

といってもそのサブセット版であるQBASICのほうである。あまり知られていないですが、奥さん、QBASICは無料でWindowsに添付されてるんですよ! Windows 95/98だけどね。なぜXPやVistaに添付しない!>MS

ライセンス上グレーだが(真っ黒かも)、Windows 95のCDをもっている人なら今でもQBASICを楽しむことができる。CDの
「other\oldmsdos\」
フォルダに入っている以下のファイル群を、パスの通っているところにコピーすればいい。
20070517mage3.png

ヘルプまで含めて640KBディスクに入ってしまう小ささ! 昨今巨大化するいっぽうのPerlバイナリなどに見せてやりたい。

そんでもってXPのコマンドプロンプトを起動。えーと、QBASICは日本語・空白の入ったファイルパスに弱いので、c:\などに降りて実行してください。そんでもって日本語モードでは動作しない(ことになっている)ので、usコマンドを実行。
20070517mage4.png

その後、qbasicエンターとすると起動します。

20070517mage1.png

かっちょええ! 流れよわが涙。

とりあえずESCを押してダイアログを閉じる。あとは、
・ALTを押すとメニューにフォーカスが移る
・TABでフォーカス移動
というWindowsと同じ操作体系でいじることが可能。ここらへんがMSのすごいところで、バイナリだけでなくUIでも20年近く互換性を維持しているんだよね。

ところでこれで何ができるんだって? なんでも!
QBASICはグラフィック描画にも対応しているので、ゲームもできるよ。

YAMAGAME HOME PAGE
http://www.yamagame.com/MyWeb/QBASIC/QBasGame.html

から、今回は「シューティングシックスティーン」をダウンロードして実行してみよう。

展開したディレクトリでqbasicを起動。ALT-Fでファイル読み込みメニューを呼び出して、SHOT16.BASを指定する。
20070517mage2.png

読み込んだらメニューから「Run」。

全画面でシューティングゲームがはじまる。うおお!(※キャプチャが面倒だったのでサイトから拝借しました_o_)
20070517mage5.png


すばらしいQBASICの世界…。ぼくも何か作ろうかな。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。