2007/04/15

[雑記]   クライシス2050観に行こ

at 20:41JST
まちがった。

サンシャイン 2057
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/mo5080.html

だった。

MovieWalker - 有楽町スバル座 銀座エリア 映画館 上映時間
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/7MAAJ001.html

間違って西武のほうに行かないようにしないと…。

[技術系]   SPFのギモン

at 15:16JST
まとめ:ホワイトリストとして、利用しているホストをリストアップしなくてはいけないので、所在を知られたくないホストまで不特定多数に公開してしまうことにならないのかな?

404 Blog Not Found:SMTP - SPF導入のすすめ
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50809900.html

たまにはてブ見ると憎悪を煽るようなエントリばっかり載ってて気持ち悪くなる。404 Blog Not Foundの技術系の話が入ってると一服の清涼剤だ…。

ぼくもたまにひまつぶしでSPFの導入を考える。いまの生活だとぜんぜんクリティカルな問題じゃないので放置しっぱなし…。これ読んで改めて導入を再検討した。と、そこでギモンが。

SPFって、早い話
「うちのドメインではこんなホストからメールを出しますよー」
というホワイトリストを不特定多数に公開するしくみだよね。

ということは、
「ぼく、ふだんこんなIPアドレスでネットにつなげてるけど、
 知らない人には教えたくないんだ」
って人には問題があるのではなかろうか…。これって既知の問題?

具体的には、たとえば
・サーバXをどこかのプレゼンスプロバイダで借りてドメインYとして運用している
・自宅では別のプロバイダと契約してインターネット接続する。固定IP接続。これを仮にホストZとする
という人がいる。これ自体は珍しくない。

で、SPFではホストZのIPアドレスをホワイトリストで公開しなくてはならない。すると、
「うひひ。ドメインYのやつ、超気にくわねー。
 お。SPFで調べたらホストZでつなげてんだな?
 うっしゃー、攻撃じゃー」
という第三者の餌食になる可能性が…。

反論:
1・そもそもホストZのIPアドレスはメールのReceivedに現れるので、“特定の”第三者にはもともと公開されているものである
2・サーバXにSMTP AUTHでつなげてメール送信するようにして、サーバX側でReceivedヘッダ削除させればいいだろ云々(以下技術的に楽しい話題)
3・ホストZをSPFで公開しなきゃいいじゃん。中立判定されるだけなんだから

1は、「不特定多数」には公開されていなかったものを公開しなくてはいけないという点でやはり問題がある気がする。2は一般のレンタルサーバオーナーにそういうことを求めてはいけない云々(以下技術原理主義者の怒りを買うような言い訳を数百行)。3はSPFの意義自体に疑問を抱かせるような…。

対策:
・ホストZをドメインY配下のホストとして逆引き可能とする。なおかつSPFではホスト単位ではなくドメイン全体を「シロ」として公開する

かなあ。うーん。しかし、固定IPアドレスを提供しているプロバイダによっては、逆引き時のドメインをプロバイダのもの固定にしてしまっているところもある。なんか難しい。

で、なんかこういうことを考えていたらめんどくさくなってきたのでカーズは考えるのをやめたよ。

[技術系]   mysqlccが見つからない

at 13:14JST
なんとなくWindowsにMySQLを入れて遊び始めた。

例によって片手しか使えないのでGUIツールで遊ぼうと思ったんだけど、なんか公式サイトから「MySQL Control Center」が消えてる?

かわりに「MySQL Administrator」が出てるんだけど、これ見るからにできることが違うような…データベースの作成ができない。

SQL打って作ればいいんだけど、片手じゃコマンドラインは面倒なのよ。

追記:
? なんかここにしこたま飛んできてる人がいる??

ちなみにデータベース作成は「カタログ」のスキーマリストで右クリックして「Create new schema」ですた…。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。