2007/04/14

[雑記]   いきものがかり→ミドリカワ書房のコンボ

at 21:33JST
買い出しに行ったらハナマサで「いきものがかり」の「チューリップ」が流れていた。明るすぎるので敬遠していたのだが、この曲くらいは聴いてもいいかなー、と鼻歌しながら店内をうろつく。

続いて流れてきたのがミドリカワ書房の「OH! Gメン」だった…。これは「万引き防止ソング」とかじゃねーよ、暗すぎだ…。


この人、この作風でソニーミュージックなんですか。インディーズじゃなく…。

遺言 ミドリカワ書房 歌詞情報 - goo 音楽
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND50594/index.html

高田渡を聴き慣れたおいらにもついていけない。

追記:
まーちーがーえーたー。
「CHU-LIP」は大塚愛じゃねーか。PVも視たことあんのに。なんでいきものがかりだと思ってたんだろ。

[雑記]   はにゃー…

at 20:19JST
中途半端に寝て悪夢見まくったせいで元気ねー。
ああ、かわいい女のコとデートしたいわ…。

さんぽしてくるか。

[雑記]   新橋で路上大判将棋

at 16:35JST
新橋でおいちゃんたちがあつまって大判将棋に興じていた。すかさず肖像権侵害。

200704141mage003.jpg


海外の公園みたいでイイねえ。

[雑記]   すしをくった

at 16:05JST
近所の寿司屋が気に入らなくなって生魚を食べられなくなった。そこで、入金になったら「魚河岸日本一」に行こうと決めていたのだ。安いけどそこそこうまい立ち食い寿司屋。

そんで今日、出かけついでにるんるんと東京駅八重洲地下街まで足を運んだ。店があるのは大丸前の地下1F。…ナナナナント! 耐震工事で地下街の駅寄りが軒並み閉鎖になってる!

がーん…。

しかたなく、土日で人手の多いアキバに行くことにした。岩本町よりに魚河岸日本一があるのだ。

それで青魚をたらふく腹に詰め込んできた。まあ、20カンくらいだけど。生たこもおいしかった。ちょっとしあわせ。

また明日も行くかな。

アキバまで行かなくても上野にもあんだよね^^;

[技術系]   NTT PCのVPSもけっこういいと思うんだけどな…

at 04:48JST
MySQLの導入検討をしていたら「ここギコ!」さんとこ迷い込んで、むかしの自分と同じようなことについて愚痴ってたのでメモ。

ここギコ!: Amazon EC2のランニングコストはそんなに安くなかった
http://kokogiko.net/m/archives/001956.html
今のここギコサーバ、金がないためにRAID構成とかになっておらず、今こう書いてる一瞬だって実はサーバが壊れてもおかしくないような状況(DBや一部静的ファイルのバックアップは取ってますが)であるにも関わらず、4-5万円のハードウェアアップグレード費用が払えないために騙し騙し使っているわけなんですが


ぼくもいろいろ専用サーバを渡り歩いて、さくらのこの専用サーバも使ったことあるけど、
「いつ壊れるかわからない」
というのはホントに精神衛生上よくない。で、実は本当にハードディスクがぶっ飛んだことがある…(さくら以外のとこ)。そのときは泣いた。

で、思うんだけど負荷が極端に高くないなら、EC2とかじゃなくても国内のベンダが提供してるVPSサービスを使った方が便利だと思う。ハードウェアの故障から解放されるうえに面倒がないもの。

VPS/仮想専用サーバーホスティング WebARENA SuitePRO
http://web.arena.ne.jp/suitepro/

VPSだとベンダによっては転送量制限があるんだけど、ここはなし。サーバOSの選択肢はFedoraのみと狭い(UMLベースらしいからFreeBSDとかはないわなあ)ながら、そのほかの自由度は高い。…古い人間なのでvipwが使えないのは面食らったけど。あとICMP周りに制限があったか。

ディスクについては毎日バックアップを取ってくれて、好きな日のものだけ保存しておいたりリカバリをしたりはすべてWeb経由で作業できる。回線・CPUパワーもけっこういいセン行ってる。うちのWindows 2000 Server上で動いてるcoLinuxよりコンパイルが速くてイヤになるくらい…。深夜2時ごろのcronが、共用しているインスタンスで一斉に動くらしくそのあいだのロードアベレージだけ異常に高くなるんだけどそれを除けば問題ないかなあ。

値段もバックアップの有料オプション込みでさくらより安い。

[雑記]   あにゃー

at 02:52JST
ちょうしわる。

おんもいってコーヒー飲みながらさんぽするか。

[木鐸]   まさにあれこそ少年院送致にすべきでないケースだったと思うのだが…

at 01:33JST
asahi.com:少年院送致の年齢「線引きを」 下限撤廃に与野党大もめ - 社会
http://www.asahi.com/national/update/0413/TKY200704130358.html?ref=rss
少年法改正は、長崎市で03年に起きた幼稚園児殺害事件など14歳未満による凶悪事件が相次いだのをきっかけに


あれを元ネタに下限年齢撤廃しようとしてるのか…乱暴すぎる。

昔より少年犯罪は減ってるのに。どんどん住みづらい世の中になっていくなあ。

[雑記]   柏木ハルコが心配だ

at 01:23JST
柏木ハルコ『地平線でダンス』 - 夏目房之介の「で?」
http://blogs.itmedia.co.jp/natsume/2007/04/post_ec3a.html
この作家、なぜかいつも「あ、面白そうな設定だな」「ヘンな展開で面白そうだな」と思わせながら、なかなかブレイクするまでのテンションにならない。


あうー。そうなんだよなー。

柏木ハルコは「ブラブラバンバン」以来のファンなのだけれど、いつも
「あと一歩」
のところで突き抜けられない感がある。



「ブラブラ…」は、それが
「少年誌エロの限界を突破する前の寸止め感演出」
につながっていて魅力のひとつだったんだけど、その後の作品では軒並み裏目に出てる気がする。

というか、夏目さんの言っている通りで
「おもしろい設定があるのに、
 それを突き抜ける感覚で推し進めることができない」
ものだから、全体として消化不良を起こしているイメージだけが残ってしまうのだな。

「花園メリーゴーランド」は、
「伝奇エロスでイケそうだったのに、
 目線が下すぎて(主人公の少年目線で巨視性がない)
 尻すぼみ的になってしまった」
というパターン。


「鬼虫」も、さらに伝奇性を追求しようとしていた意欲作だったのに、伏線になりそうだったものがほぼ活かされずに終わってしまった感じ。

「QUOJUZ」は、設定にも見るところなかったんだよな…。たぶん、本人が疲れたか編集部からのアドバイスか何かで“小休止”したのか。「ハーレムもの」にチャレンジしたんだけど、なんかそれもあんまりブレイクできなかった。絵柄に合ってなかったような気がする。


で、問題の「地平線でダンス」だが…。
初回から「この人にSFは荷が重いんじゃないか?」と不安が…。おまけに主人公を真っ黒焦げにするというショッキングな描写で、ちょっと近寄りがたさを印象づけてしまったと思う。別に「グロ表現がダメだ!」ってことじゃなくて、設定として必要なのかどうかという点で…。

で、見てたら案の定というか、SF的な舞台設定とはまったく無縁な方向性に行ってしまった。しょ、初回のメカとかはなんだったんだー!

はじめにすごいハードSFなお膳立てが行われる
    ↓
でも回を追ううちに
「別にSFじゃなくてもよかね?」
という感じになる

というストーリィ自体は、別にほかにも例がないわけじゃない。アフタヌーン連載中の「ナチュン」がまさにそれだ。

しかし、これが成功するのは雄大な世界観とか緻密な描写とかがある場合で、そうでないと「未来町内会」になる。

つまりナンセンスギャグマンガなわけだが。「地平線」はベースがどうしても暗いので、ギャグとは言えまい。ハムスターがひょっとこ踊りしても悲壮感こそあれ笑いはない…。

いったいこれからどう落とし前をつけていくのかと、読者ながら心配になる。

柏木ハルコは本当に楽しんで描いてるのかなあ。読者として多少不満があっても、描き手が楽しいなら「それでいっか」と思える。しかし、なんか彼女は背伸びしてムリして描いてるような気がする。絵柄とかエロスとか魅力のある人なので、自分のやりたい方向でがんばってほしいのだが。

たとえば、毎回読み切りのオムニバスで生活臭のするエロチックサスペンスを描くとか、そういうのが向いてるんじゃ…あー、この人は話の展開がゆっくりだから難しいか。

[ネット]   競合調査:トラックバックでアンケート

at 00:45JST
もうちょっとスマートにつくれないもんかなー : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/38553543.html

つづき。いちおうオープンな場で「競合調査」もないもんだが…。

くちコミ情報を集める「iMiトラックバック・アンケート」を提供開始
http://www.lifemedia.co.jp/news/release/pr060517.html

iMiくちコミブログ
http://www.imi.ne.jp/blogs/kuchi/

これがいちばん近い。選択肢別にトラックバックを受け付ける。
ただし送信可能なのはiMiメンバーのみ。
もちろん起案はiMiのみ。

ほかは
「トラックバック+投票」
というくくりのものはなかった。

トラックバック単体のもの:

BlogPeople トラックバック・ピープル
http://tbp.jp/
老舗。しかし、あんまり意味のあるサービスとは思えない…。


投票・アンケート単体のもの:

人力検索はてな - ファミリーレストランのジョイフルってどうですか ?
http://q.hatena.ne.jp/1111842731
hxxk.jp - はてなアンケートを使ってみました - 回答編
http://hxxk.jp/2005/03/28/2344
はてなアンケート。UI、見た目は非常によい。
回答者による選択肢の自由追加はできない。

livedoor リスログ - ソーシャル・ランキングサービス
http://lislog.livedoor.com/
そんなに人気でなかったなぁ。

無料レンタル アンケート 作成・調査・ブログパーツ|アンログ.jp
http://www.enlog.jp/
blogパーツ。

アンケートツクレール
http://enq-maker.com/

あと自アンだろうが、無政府状態はイヤだなあ。

つづき:
続競合調査:トラックバックでアンケート : ひろ式めもちょう
http://memo.hirosiki.jp/article/40087038.html

さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。