2007/02/08

[雑記]   ほんやにて

at 22:24JST
たまに行く本屋の女性が気になる。まあ、惚れっぽいのでよくあることだが。

昼ごろに行くとレジでカバーを折っている。眼鏡の奥で長い睫毛を伏せながら。手作業に合わせてツンとした鼻をときどきゆらす。ちょっと欧州っぽい顔立ちに華奢なからだつき…。いつまでも眺めているわけにもいかないので雑誌を「お願いします」と差し出す。

彼女はいつも受け応えが丁寧だ。客の多い店なのに。なんだかほっとする。細くて白い指で釣りを出されてどきどきした。

思わず「結婚してください!」と言いそうになったとき、レジ脇に立ててあるレコメンド本が目に入った。
「TBS報道テロ全記録!」

淋しく店を出た。ネットウヨクとは平和な家庭を築けない…。

[雑記]   ジレットの“電動”カミソリ

at 21:42JST
個人的にはヒゲを剃る話は尾籠かな…と思うのだけれど、ちょっと感動したのでメモ。

安全カミソリの業界というのは、実は進歩が非常に激しい分野だったりする。かつて某国際企業が「リストラの上でどの事業を中核に残すか」を検討した際、安全カミソリがもっとも潜在的に利益を上げられそうだ…ということで注力したなんていわれもある。おかげで、カミソリは二枚刃→三枚→四枚とどんどん刃の枚数が増えていたりして。

それにしてもこの進歩はすごい↓

ジレットフュージョンは髭剃り以上にジェルが凄い
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/33079.html

これを読んではじめて
「電動タイプのカミソリが出ている」
ということを知った。電動といっても微振動するだけだが。どんなもんなんだと思って、だまされたつもりで、ちょうどカミソリが古くなっていたこともあり買ってきてみた。



こ、これはすごい…。

ぼくは、いわゆる電気シェーバーをまったく信用していない。使ったのは雑誌でレビュー記事を書いたときくらいだ。なんだかきたないし、結局剃った気がしない。

いっぽうで、カミソリを使ったときに気になるのは「カミソリ負け」だ。肌が弱いのでどうしてもトラブルが発生する。

この微振動型のカミソリでは、そのカミソリ負けがほとんど起きないのだ。本当に。

理屈としては、そもそもカミソリで間違って切ったりする理由を考えてもらえればなんとなく納得できると思う。

しかも五枚刃なのできっちりと剃れる。いやはやまったく看板に偽りなしだ。すごいね。欠点として、刃の下のパッド部分にゴミがたまりやすいというのはあるが、それを除けば今まで手にした中でいちばんのシェービングシステムだと思う。

いやー。ヒゲを剃るという、もっとも原始的な世界に科学の進歩を適用する…すばらしい思想じゃないか。誰だよ、戦争がなければ科学は進歩しないなんて言ったのは。

[技術系]   ipconfig /flushdnsで「関数は実行中に失敗しました」

at 15:07JST
ドメイン(≠Windowsの)管理をしてると、リゾルバキャッシュのクリアをしたくなることが頻繁にある。Windowsだと
ipconfig /flushdns
でできるが、なぜか突然
Could not flush the DNS Resolver Cache: 関数は実行中に失敗しました。
というエラーが出るようになってしまった。
20070208cmdmage2.png

再起動しても直らない。

ググってみると同じ症状で悩んでいる人もいるようだ。
Favorite Fun!: [コンピュータ] 「DNSキャッシュの消去」で失敗するのはどうしたら良いか
http://favoritefun.seesaa.net/article/6929975.html
うちもXPだからMSのKBは当てはまらない…。
Administrators 以外のユーザーに対して DNS 名前解決が機能しない
http://support.microsoft.com/kb/329405/ja

で、海外のフォーラムを眺めているうちに原因がわかった。なんと、DNSクライアントサービスが無効になっていたのだ。

サービス管理画面から該当エントリを有効にしたら直った。
20070208dnsmage2.png

しかし、なぜ無効になっていたのだろう。気味が悪い。スパイウェアもウイルスもいないのに。

[技術系]   ドメイン移行ToDo

at 11:44JST
・新→旧リダイレクト運用
 しばらく様子をみたい
・[確認]旧アドレスでのアクセスが可能か
・[確認]旧アドレスでのRSS出力が維持されるか
・[確認]アドセンス関係での確認
・ロゴ再検討
・移転
 +ドメインマッピング
 +旧アドレスでトップページアクセス時に再ブックマーク警告出す
 +旧アドレスでトップページ以外アクセス時に強制リダイレクト
 +告知
・移転キャンペーン
 2、3週くらい?

いつやるか。15日くらいがいいかな。

[技術系]   ドメインを取得した

at 04:49JST
で、結局またひとつ、ドメインを取得してしまった。ムームードメインでwsドメインを取った。料金の払い忘れが怖いので二年分先払い。

カードで支払い終わって、いつまで経っても取得完了通知がないので
「なぜ?」
と思ったら、ムームードメインは「支払っただけじゃ取得されない」のね。「取得待ち」って「取得するのを待ってます」って意味かよ。なんでやねん。

あわてて取得までちゃんとやって…特に問題なく完了。
・whoisコンタクト情報は「ムームー」が代行
・設定画面は日本語。反映もリアルアイム
ただ、ネームサーバ情報を追加してeNomのwhoisには反映されてるのにDNSで参照できないのに焦った。一瞬、bindの設定間違ってるのかと。eNomでは、
・whoisには即時反映
・DNSへの反映には数時間必要
となってるらしい(TTLの話じゃないよ)。

外部からリゾルブできるか調べるとき、ここが便利だった:
nslookup(dig)テスト【DNSサーバ接続確認】
http://www.cman.jp/network/support/nslookup.html
単にサーバ指定してnslookupすりゃいいだけなんだけどね。

[雑記]   Inkscapeと7-Zip

at 01:29JST
Illustratorライクなフリーソフト「Inkscape」の新版が出た。かなりこなれてきたようなので、久しぶりにダウンロードしてみることに。

http://www.inkscape.org/download/?lang=en

すると、Windows用のパッケージが7-Zip形式で圧縮されていた。なんでやねん! また一般人に普及させるつもりがないんだろ…。

7-Zipのアーカイバはここから。
http://www.7-zip.org/ja/
日本語に対応しているのはいいんだけど、ダブルクリックが即解凍ではなくアーカイブ内閲覧に割り当てられていたりと、しっくりこない作りだ。WinZip系のがよくこうなってるけど、日本ではLhasa以来流行らないよね。

ただ、7-Zipは圧縮率が高いのがウリ。
「っつっても、イマドキそんなに圧縮率変わらないだろー」
と半信半疑で、くだんのInkscapeのフォルダを圧縮してみた。

元ファイル:147 MB (154,424,466 バイト)

ZIP圧縮:43.9 MB (46,051,722 バイト)
7-Zip:22.9 MB (24,061,406 バイト)

はあ!?
こんなに違うのか!!

うーん。圧縮アルゴリズムにそんなに進歩があったとは思えないのに。ちょっと感心した。

あと、7-Zipは1000...エクサバイトまでのアーカイブに対応しているらしい。ふーん。企業がなんかの用途に組み込んで使えそうだな。バカでかいアーカイブ作るのに当然ZIPじゃ無理というシーンがあるので。

で、Inkscapeですがいちおう動くのを確認。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。