2007/01/10

[雑記]   DVDレンタル待ち

at 20:11JST
 ローズ・イン・タイドランド: DVD: ジョデル・フェルランド,ミッチ・カリン,テリー・ギリアム,ジェフ・ブリッジス,ジェニファー・ティリー,ジャネット・マクティア,トニー・グリゾーニ「ローズ・イン・タイドランド」
1/26以降解禁


 レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版: DVD: ポール・ジアマッティ,M・ナイト・シャマラン,ブライス・ダラス・ハワード,ジェフリー・ライト,ボブ・バラバン「レディ・イン・ザ・ウォーター」
1/26以降解禁


「ゲルマニウムの夜」
1/25以降解禁


※DVDレンタル解禁までの期間忘れたので適当

[雑記]   うりぼうパン

at 15:52JST
20070110mage002.jpg
これ、どこがウリ坊なんだ?

[技術系]   Officeの不具合対策をダウンロードする

at 15:46JST
※11日追記
Microsoft月例Update、MS07-002でExcel2000に不具合発生
http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=07/01/10/208203&threshold=-1
ぎゃー。
なんでたまにマメにパッチ当てるとこんなことに…。
まだ当ててない人は当てないように


JPCERTのニュースレターでマイクロソフトの1月度セキュリティ警報に気がついた。

http://www.jpcert.or.jp/at/2007/at070001.txt

Officeまわりにセキュリティ上の問題があるという話。ふだんは別に細かく修正の適用とかしないんだけど、ひまがあったので「Microsoftアップデート」にアクセスした。

すると
「未適用の修正プログラムはない」
という。あれ?

修正プログラムがあるんじゃないの?

Microsoftアップデートは元「Windowsアップデート」で、「マイクロソフト製品の修正プログラムを一括配布する」のがウリのサービスだ。でも、そういえばぼくはココでOfficeの修正プログラムをもらえたことは一度もないぞ…。サービスパックとか、いつも自前でそこかしこから拾ってきていた。なんでだろ。

こういうときは
Officeアップデート
http://www.microsoft.com/japan/athome/security/square/guard/OffUp.mspx
にアクセスするとOffice製品の修正プログラムをもらえる。
20070110mage1.png
…ほら、あるじゃん。

とりあえず適用しながらなんでだろう…と考えた。わからん。

適用後のメッセージでやっとわかった。
Office XP 製品または Office 2003 製品をお使いの場合は、お使いの Office 製品、Windows、およびその他の Microsoft 製品をまとめて Microsoft Update Web サイトから更新することができます。また、Windows の自動更新機能によって、お使いの Office 製品を最新の状態に保つことができます。

そうか!

ぼくのはOffice 2000だから自動更新の機能がないのか! おいら、すっかりOffice 2000の修正も自動でやってくれるのがMicrosoftアップデートなんだとばっかり思ってたよ。

まあ、いいかげん古いもんなあ…。

ということでOffice 2000をいまだに使っている保守的もしくはケチな方は、自分でOfficeアップデートにアクセスするのを忘れずに。

[雑記]   もたもたしてたら…

at 09:45JST
同じアイデアのもの、他の人に作られちゃった;_;
かなしい。

[雑記]   Appleのデンワ

at 04:20JST
MacWorld San Francisco 2007開幕--S・ジョブズがついにiPhoneを披露 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20340366,00.htm

なんだNewtonか…。
またしばらくMac信者がうるさいのだろうな…。

というのはともかくとして
「OS Xを搭載した!」
とかうそぶいてるけど大丈夫なのか? 額面通りの意味ではありえないだろ。OS Xのサブセットまたはembeded版を開発したということなのだろうけれど、Appleに組み込みOSラインを新たに維持できるほどのリソースがあるとは思えない。組み込み向けLinuxにはそれなりの実績はあるけど、「Linux」を前面に押し出した機器は成功していない(中身がなんでもいいものについては、日本でもLinuxを搭載したケータイはある)。はたして「MacOS(BSD)である」ということをアピールする意味があるのか。ないだろう。せいぜいWindows Mobileをダメダメなまま放置しているMicrosoftの尻叩きにはなるかな。

マルチタップをコンシューマ機器で採用したことについては先進性があると思う。グラフィカルな画面はなかなかキャッチーだし。ふうむ…。

しかし、これでWiFi+Bluetooth搭載で5時間稼働ってホントか?? Safariも動くっていうし、そうするとホントにOS Xが動作しているのかもしれない…。そしたらアッパレだ。…でもありえないよな。ノートPCでも5h稼働できないのだから。うーん。シリコンディスクだからとか…ないよなあ…。

追記:

Apple - iPhone - High Technology - OS X
http://www.apple.com/iphone/technology/osx.html
All the power and sophistication of the world’s most advanced operating system — OS X — is now available on a small, handheld device that gives you access to true desktop-class applications and software, including rich HTML email, full-featured web browsing, and applications such as widgets, Safari, calendar, text messaging, Notes, and Address Book.


ほ、ほんとか…?

[雑記]   「ヒミツの花園」

at 00:14JST
 雪 from SHURAYUKIHIME―釈由美子写真集: 厚地 健太郎連ドラはほとんど視ないのだが、なんとなく「ヒミツの花園」を録画して視た。

なかなかよい。オフトーンでていねいに作ってある。BGMやバカ騒ぎでごまかすコメディは多いが、そういったところに堕していない。初回で力尽きなければフツーに視ていいドラマなのではないか。要潤が低音でしゃべっているせいか滑舌の悪いのが目立たず。もし、「仮面ライダーアギト」のころのようにひどいしゃべり方だったら視るに耐えなかったろう。ホッ。

というか、まあ、釈由美子がよくて視たんだけどね。彼女は見た目とか、一時期の「不思議ちゃん」ぶりとかとは全然関係なく、とても才能のあるタレントだと思う。「修羅雪姫」のころからファン。あれは脚本に甘さがあったけど…。あと、最近では「七人の女弁護士」も設定はいいのに中身があまりよくなかったりして…。恵まれない子だ。もうちょっと評価されてもいいのに。

まあ、元気があれば来週以降も視るかも。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。