2007/01/20

[技術系]   あっ、これ、FlipBookだったのか!

at 02:53JST
asahi.com:購読無料の電子書籍サイト 広告が収入源 SB関連会社 - ビジネス
http://www.asahi.com/business/update/0119/158.html

え?
http://flib.jp/
がソフトバンク関連? と、この記事を読んではじめて気がついた。これだから一般紙もあなどれない。

そーだよ、これFlipBook使ったサービスなんだよ。まったく気づかなかった。

むかし、
「FlipBookってどーよ?」
という話があったとき、ぼくはソッコーで
「ダメでしょ」
と結論を出したのだが…。

理由は、
「FlipBookは著作権保護が厳しすぎる」
だ。

試しに、Flib.jpでコミック・ガンボあたりを開いて、そのあとALT-TABを押してほかのウィンドウをアクティブにしてみる。すると
「著作権保護のため表示がオフになります」
というような警告が出てくる。

さらにさらに。
手近にあるスクリーンキャプチャソフトを立ち上げてほしい。
「キャプチャソフトを感知しました」
というようなエラーが出て表示が止まるはずだ。

すごいのは、あらゆるキャプチャソフトのブラックリストをもっていて、Paintshopみたいな画像操作ソフトはもちろん、ぼくが以前さわったときはVNC Serverまでブロックする…というところだ。そこまでリストアップするか。ただ、保護レベルは提供者側でいじれるので、Flib.jpではVNCは特に対処していないようだ。

こんなの全然消費者には受け入れられないと思っていたんだけど、いろいろからめ手でビジネスにしてくるんだな。すごいよなあ、バンクは…。

2007/01/19

[木鐸]   バックウォルド死す

at 20:10JST
(cache) asahi.com:米コラムニストのアート・バックウォルドさん死去
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/obituaries/update/0119/001.html%3fref%3drss&date=20070119200248

あー…。

大学のとき、図書館の片隅に古ぼけた
「アート・バックウォルド全集」
が並べられていた。ロクに読まれている感じでもない。ただ乱暴に置かれていた。

講義のあいまの手持ち無沙汰にまったくの偶然で手にとったぼくは、なぜか彼の筆致にぐいぐい引き込まれた。知恵に長けユーモラス、シニカルでありながらやさしいアートの世界はそれまで触れたことのないタイプのものだった。

足下にも及ばないどころか方向性も似ても似つかないだろうけれど、彼の文章はぼくにとってはひとつの“神”だった。

彼のようになりたいね。黙祷。

[雑記]   コミック・ガンボ

at 18:46JST
フリーペーパーの週刊漫画誌「コミック・ガンボ」が今週から配布になっているが…。公式サイトは見事にダウンしている。

代わりにココで読める。Windows専用。
http://www.flib.jp/

けっこうおもしろい作品もある。実物を見ていないので収益性がどうなのかわからないが…それなりかな?

江川達也がさっそく「予告編」でお茶を濁していて笑った。そのまま休載していてほしい。

[雑記]   ReadyBoost≠FastBoot

at 15:23JST
【レポート】Vistaを前にして思うこと
Vista搭載Prius新製品発表会でのインプレション
(MYCOMジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/01/18/hitachi/002.html
TVを視聴したままの状態から「PCモード」ボタンを押すことでOSを起動させることが可能だ。まだ、このPCモード機能ではWindows Vistaの起動時間の高速化技術「Ready Boost」はプラスされていないようだが、Ready BoostはUSBメモリやSDカードメモリなど、ユーザーが後から簡単に拡張できる機能だ。そして説明員の話を聞く限りではPrius+Ready Boostも可能とのこと


これは間違いだな。
ReadyBoostはフラッシュメモリを使って擬似的にメモリ容量を拡張する機能。ブート速度を速くするのはFastBootだろう。

他人の間違いを嬉々としてあげつらう。

[技術系]   DVDラベル印刷

at 15:18JST
きのう、ショップでDVDドライブをぼーっと見ていたとき。
「LabelFlash」対応ドライブがけっこう出回っているのに気づいた。

LabelFlashはドライブのレーザーを使ってDVDの表面ラベルに疑似印刷する機能だ。モノクロとはいえプリンタが不要なのでけっこう魅力的。しかし、
「専用のDVDメディアじゃないと印刷できない」
という弱点があって…。ぼくはマイナーなメディアにはかつてのPDで懲りたので手を出さずに帰ってきた。

さっき、類似技術の「LightScribe」を搭載した製品のニュースを見かけた。そういえばなぜか二種類あるんだよな…とちょっと調べてみた。

・LightScribe

推進主体:アジア系メーカー+三菱化学メディア
印刷部分:メディア表面
メディア:専用メディア必須

・LabelFlash

推進主体:ヤマハ+富士写真フイルム
印刷部分:ポリカーボネート層の下
メディア:専用メディア、または通常DVD-Rの記録面


なんと!
LabelFlashはDVD-Rの記録面にも焼けるのか!
ただし、ドライブとライターソフトの組み合わせによっては対応しないようだが。へー。

なかなかおもしろいね。買うならLabelFlashだな。

[技術系]   JScreenFix:なんか怪しい気が…

at 04:54JST
LCDのデッドピクセル・スタックピクセルの生き返らせ方
- World Wide Walker
http://yoosee.net/d/archives/2007/01/09/002.html

で話題になってた「液晶のドット欠けを直すツール」。
どうも個人的に「マユツバ」な気がする…。

常時点灯・消灯ともに、該当画素部分をデコピンしてやったりすると直ることがあるというのはよく知られている。しかし、
JScreenFix と言うソフトを使い、スタックしたピクセルに表示部分を重ねてしばらく点滅を続けさせる。ハイコントラストのRGBピクセルを次々に変化させて表示させることで、ピクセルを活性化させるという方法のようだ

というのは納得いかない。「活性化」ってなんだ…って、World Wide Walkerの人はあくまで紹介しているだけなので責めてもしょうがないけれど。

該当ピクセル部分を酷使することでその部分のトランジスタが直る…って、そんなことあるかなあ。それって逆に言うと、壊れることもあるってことだよね。…?

JScreenFix
http://www.jscreenfix.com/

たまたま、中古で6,000円で買った液晶に画素欠け(ここで言うスタックピクセル)があったので試してみたけどダメだった。

…納得できない理由のひとつは、このサイトが
「JScreenFixを使うにはFirefoxをゲットしよう」
って誘導してることなんだが…誘導している先がGoogleの報償が入る例のアレなんだよね。ぼくはアフィリエイトは否定しないけれど、この場合はどうもうさんくさい…。

やってることは単純なので、別にJavaだのなんだの使わなくてもいいはず。むしろGIFアニメーションでやったほうが確実なんじゃないかという気がする。

英語圏での評判を知りたくてちょっとだけググってみたが、download.comとかしか見あたらなかった。去年の8月から1,600回くらいダウンロードされている。…そんなに霊験あらたかなものならもっとメジャーでもいい気もするが。

ああ、人を疑うことしか知らない自分が悲しいぜ。

[技術系]   DeepBurner

at 02:01JST
DVDドライブをDVD±RW DLスーパーマルチのヤツに取り替えた。

試しに4GBのデータを

DeepBurner
http://www.deepburner.com/

で焼いてみてびっくり。45分もかかった。えー。45分もかかるんじゃ、もう金輪際焼く気がしないぞ!

今までのドライブはDVD+Rだったが…それは関係ないよなあ。と思いつつ、添付されていたライターソフトで焼いてみた。…今度は7分強。えらい違いだ。

DeepBurnerのバージョンをチェックしてみたが、1.8xxxで最新版だ。別に古いからじゃないな。

まあ、フリーソフトに過度な要求をしてはいかんよね。DeepBurnerだってPro版があるわけだし。しかし、UIがシンプルなのが気に入ってたのにぃ。がまんしてバンドルソフトを使おう。

2007/01/16

[技術系]   音が出ない

at 23:55JST
余ってるパーツで、また一台パソコンを組んだ。座り作業用のターミナルにしようかと。

すると音が出ない。あれ?

ドライバはきちんと入ってるし、挿入ジャックが間違ってるわけでもない。んー…。

思い出した。そういえば、このマザーボード、雑音が入るようになったから使うのやめたんじゃなかったっけ…。

どうしようかな。1,000円くらいでオーディオボードを探してくるか。それとも腐敗が進むのをきらって使うのをやめるべきか。

2007/01/15

[技術系]   だめじゃん

at 00:14JST
ひろ式めもちょう: このBluetoothヘッドセットはいいかもしれない
http://memo.hirosiki.jp/article/30811333.html

ソニーのDR-BT30Q。ダメ! 慰みに安いところを探してポイントで購入したのだけれど、はっきり言って使い物にならない。

×の1:
ぼくの耳にかからない。

…ぼくの耳殻がおかしいのかもしれないが。フックタイプなんだけれどうまくかかってくれない。ビローンと垂れ下がってしまう。

×の2:
いくらなんでも電波感度悪すぎ。

ヘンだよコレ。Class Aのアダプターと通信させても、1m離れていない距離でブチブチ切れる。切れるだけならいいんだけど、ギリギリでつながっているときに音が歪む。ほかのBluetoothヘッドセットを使った経験はあるけど、こんなに接続性は悪くなかった。原因は不明。ハウジングが小さいせいでアンテナに制限があるんだろうか。

×の3:
音量上下ボタンの刻印がヘン。

音量上げボタンに「DOWN」と彫ってあるように見えるのだが…。なぜ?

ムカー。

デジタルグッズはバカみたいに人柱になって買い込んできたけど、久しぶりに大ハズレを掴んだような気がする。ヤフオクで売り払う。

やっぱ↓のほうがよかったか…。

 JABRA Bluetoothステレオヘッドフォン BT620S: エレクトロニクスJABRA
BT620S

2007/01/13

[雑記]   メガマック

at 21:11JST
20070113mage002.jpg

食べてみた。

やっぱあれだよなあ。デカくないよなあ。

食べにくさだけ強調されているような。ウェンディーズのトリプルのほうがデカいしウマいよ。

[技術系]   910SHと2GBのmicroSD

at 18:31JST
はて?

メモリーカードをmicroSDに統一しようと思って、例によって

上海問屋
http://item.rakuten.co.jp/donya/c/0000000566/

でA-DATAの2GB microSDを910SH用に入手してみた。念のため910SHでフォーマット。

すると、PCでそのmicroSDに書き込んだファイルを910SHが認識してくれない。容量自体は消費されていることを認識しているのに、書き込まれているファイルは見つけられないのだ。910SH側で何かファイルを作っても、そのファイルしか一覧に現れない。

??

ちょっと考え込んで、いったんWindows XPから
「FAT形式」(FAT32ではない)
でフォーマットしてみた。

そうすると正常に使えるようになった。

うーむ。

2GBあたりだと旧SDの規格では相互運用性に問題が出てくるのかしらん。ケータイもさっさとSDHCに対応すればいいのにね。

余った1GBのmicroSDはデジカメにまわす。…ソニー製品のPSPさえなければ宅内のメモリーカードはすべてmicroSDになるのに。microSD→メモリースティックDuoのアダプターでないかなあ。

[雑記]   そりゃそうだろ^^;

at 10:27JST
着眼点のいい記事だとは思うんだけど、

ITmedia Biz.ID:1Gバイトのファイルをオンラインですばやく転送する方法
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0701/12/news094.html
いきなり脱落してしまったのは、転送容量に最大100Mバイトの制限があるYahoo!メッセンジャーだ。Windows Live MessengerとSkypeの対決になったわけだが、あっさりと決着が付いてしまった。勝負にならないほどSkypeの転送速度が速かったのである。Skypeが総じて毎秒3000Kバイト(bpsに変換すると27Mbps)以上で転送し、7〜8分程度で1Gバイトの転送を終了したのに対して、Windows Live Messengerでは3〜5Mbps程度。時間にして1時間ほどかかってしまった。


「そりゃそうだろ!」と思わずツッコミたくなる。ピアとピアで直接通信してるソフトが一番速いに決まってる!

LAN内で実験してもあまり意味がない。記事中でもコメントしてるが、外部ネットワークとのあいだでやりとりしなきゃ。

でも実際、大容量のファイルのやりとりってどんどん当たり前になっているから、こういうベンチマークはとても意義深いよなあ。

個人的には、ギガクラスのファイルの受け渡しはDVDかUSBメモリーでやるのがいちばん安全かと…だってさ、どうせこういうのって
「アーカイブして1GB」
じゃない? すると受け取った先方でも、そのアーカイブを展開するディスクスペースが必要になるわけだ。詳しい人ならともかく、一般の人にはけっこう負荷が高い。デスクトップにギガ単位の空きスペースがなかったりする。

あと、ギガ単位のファイルをHDDに保存しておくと、しばらく経ってCRCエラーとか起きたりして怖い。DVDなら一度ちゃんと焼いてしまえばほぼ安全。やはり先方のスキルを気遣う必要がない。

けっきょくアナログなのがいちばん無難だ…。

[雑記]   ねたい

at 00:57JST
ねたいときにねれないな…。

コーヒーのんじゃった。

2007/01/12

[雑記]   かずのこ

at 22:06JST
なんか急にかずのこが食べたくなった。

今年の正月に食べたおせちのかずのこが忘れられない。けっこう高いヤツだったからかも。

ぼくは好き嫌いが激しく、子どものころからおせちの重に入っているもので食べられるのはホンの2,3品だった。かずのこも実は今年、生まれてはじめて食べた。

けっこううまいのね。

こりこりしょっぱくて、食べ終わった後に口中にむせかえるような香りがする感じ。まあ、あんまりたくさん食べたくはないけど、なんかときどき食べるにはよさそう。

としとると、今までできなかったことがいろいろできるようになる。どんどんふえる。だから、ぼくはとしとるのは好きだ。

[雑記]   気になる翻訳

at 20:49JST
まあ、人に指摘できるほどの語学力はないのだけれど、ときどきたった一語の訳がどうしても気になって仕方ないことがある。

CNETの翻訳記事より。

ペイパル、キーホルダー型パスワード生成機器の提供を開始へ - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20340664,00.htm?ref=rss
eBayは、オンライン決済サービスPayPalのセキュリティ向上を約束するキーホルダー型パスワード生成機器を同サービスの利用者に提供する準備を進めている


…もしかして、と思って原文にあたってみると

PayPal to offer password key fobs to users | CNET News.com
http://news.com.com/2100-7355_3-6149722.html
eBay is getting ready to offer its PayPal users a password-generating key fob that promises to increase the security of the online payment service.


で、promisesを「約束する」とものすごい硬直した翻訳をしている。

ちがーう!

少なくとも
「保証する」
あるいはもっと日本語にくだいて
「実現する」
だろ!

まあ、NTT傘下時代のCNET JAPANに比べれば、翻訳の質はずっとマシになってるんだけどさ…。

IT系の記事は、ときどき技術畑出身の人が訳していたりするので、ものすごく杓子定規な逐語訳になっていることがある。「ここにある単語を辞書+文法どおり訳出しなくては」とかこだわるんだよなあ…。そうじゃなくて文意をきちんと掴んでそれに相当する日本文に置き換えないと、翻訳していることにはならない。

かと思うと意訳どころか、自分で勝手な思想をまじえてむちゃくちゃとしか言いようのない翻訳をする人もいる。子どものころ非常に腹が立ったのが、

現実的なCプログラミング
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4890523219/hirosiki-22

という本だ。とにかく訳文がひどい。というかタイトルみた時点でどこかおかしいのがわかる。現実的…実存主義哲学かなにかについて述べようとしているのだろうか。これ、原題は

「Practical C Programming」

なのだ。つまり、

「実践Cプログラミング」

というだけのタイトルで、原著者はなんの特異な思い入れも込めていない。

訳者は岩谷宏…Software Designに一時期コラムを連載していて、そこでまたヘンな持論をぶったり、はたまた巻頭にヘンな訳の海外誌記事を載せたりしていて、ぼくは毎号その部分を読むたびにはらわたをにえくりかえらせていた。きー!

ちなみに「現実的なCプログラミング」は、今は

 C実践プログラミング: スティーブ オウアルライン,Steve Oualline,望月 康司,谷口 功C実践プログラミング
オライリー・ジャパン


として別版元から出ている。な。訳がヘンだったから直ってる…。

岩谷氏は人文系出身だったような気がする(つーかrockin' on の編集か)。訳の善し悪しに出身属性は関係ないね。ごめん。

[雑記]   キーボードパッドミニ

at 00:00JST
 キーボードパッドミニ ~ アウトモデリスタモデル: ゲームこれ、ひとつもってるけど、中身はこんな単純だったのかー。

http://www.st.rim.or.jp/~keiz/keybord2.html

ぼくも分解しようかな…でも、もう販売してないみたいで貴重だしなあ。

2007/01/11

[木鐸]   弁護側は「テロ」と主張し、検察は情状酌量を訴える謎

at 23:57JST
asahi.com:加藤紘議員宅放火、弁護側「テロ」、検察側「生活苦」
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/national/update/0111/TKY200701110386.html%3fref%3drss&date=20070111235430
昨夏の終戦記念日に、山形県鶴岡市にある加藤紘一・元自民党幹事長の実家兼事務所を全焼させたとして、現住建造物等放火罪などに問われた右翼団体幹部の初公判が11日、山形地裁(金子武志裁判長)であった。被告は起訴事実をほぼ認めたため、「動機」が主な争点になった。弁護側は情状に不利になるにもかかわらず、あえて犯行の計画性を強調し、右翼思想に基づくテロだと訴えた。検察側は、生活苦など個人的な事情が動機だったと指摘した。


そうかい。
そんなにこの国には暴力による言論抑圧の空気がないということにしたいんかい。

腐ってるな。

[技術系]   ディスクフル

at 23:51JST
;_;

hirosiki.jp表サーバのディスクが、一瞬、いっぱいになってた…。

あわてて心当たりのファイルを消した。…デキる管理者は感覚的に心当たりが掴めるんだ、とかイバれるような話ではない。今日も「ああ、なんとかしなきゃ」と思ってたところだったってだけ。恥ずかしいのでディスクフルの原因は言わない(よくあるケース)。

ああ、どうにかしなきゃ。

[技術系]   JavaScriptで暗号化通信

at 16:05JST
【レビュー】JavaScript ASPでセキュア通信を
- パスワード盗聴対策に"aSSL"はいかが? (1)
JavaScriptで開発されたセキュア通信用Ajaxライブラリ
(MYCOMジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/01/11/assl/

#タイトル長えよ>MYCOM -"-

どっちかっつーと、
「うわー、そこまでやるかー、おバカー(ほめことば)」
なプロダクトだ。というか、苦労してこんなことするくらいなら
「素直にサーバをhttpsに対応させたほうが早くて安い」
ので…。しかし、JavaScriptの限界に挑戦する向きには楽しいかも。

ちなみに、文中にあるように
「ほどほどのセキュリティ」
をJavaScriptだけで実現している好例が、Yahoo! JAPANの
「非SSL時ログイン画面」
だと思う。

http://login.yahoo.co.jp/config/login

ソースを見ると、
<script language="javascript"> 
/*
* A JavaScript implementation of the RSA Data Security, Inc. MD5 Message
* Digest Algorithm, as defined in RFC 1321.
* Copyright (C) Paul Johnston 1999 - 2000.
* Updated by Greg Holt 2000 - 2001.
* See http://pajhome.org.uk/site/legal.html for details.
*/

/*
* Convert a 32-bit number to a hex string with ls-byte first
*/
var hex_chr = "0123456789abcdef";
function rhex(num)
{
str = "";
for(j = 0; j <= 3; j++)
str += hex_chr.charAt((num >> (j * 8 + 4)) & 0x0F) +
hex_chr.charAt((num >> (j * 8)) & 0x0F);
return str;
:
つーことで、MD5ダイジェスト認証をやっているらしい。ずいぶん前からだけど。

参考になる…かなー?
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。