2006/12/29

[技術系]   AdSenseをちょっといじる

at 07:11JST
わかりきったことのメモ。

サイトの構成要素が寂しい気がしてきたので、AdSenseの掲載ユニット数を増やした。
「せめて、毎月入金があるくらいにならないかなー」
というのも理由のひとつだけど。

そう。うちくらいのページビュー数じゃ、AdSenseの収益はあまりあがらない。もともと期待してないとはいえ。

対策としては、
・掲載ユニット数を増やす
というのがある。でも、AdSenseは1ページあたり(たしか)3つまでしかユニットを掲載できないのだ。3つめ以降のユニットはまったくレンダリングされない。

でも、いたずらにAdSenseを掲載しても収益はあがらない。クリックレートがあがらないからだ。

このあたりは、ぼくが広告についてもっている経験則的持論からすると当然。サイトの内容、ビジターの興味と関連性のない広告がいくら掲載されても、誰も興味を示さない。役に立たない情報は広告としても役に立たないのだ。

そこで
・AdSenseのクローラーの精度を高める
という手法がある。

ページの特に特徴的な文章部分、つまりblogで言うならエントリの各本文を
<!-- google_ad_section_start -->
<!-- google_ad_section_end -->
囲んでやると、クローラーがその部分を抽出してAdSenseの掲載広告を選択してくれる。

…が、効果がないこともある。トップページのように、掲載される文章の分野が多岐にわたっているところでは特徴がなくなる。そうすると愚にもつかない広告しか出稿されないのだ。

ぼくのところでは
・防犯関係
・錠前関係
・保険比較サービス
ばかりが掲載されてしまう。…最近の
「治安が悪いんです悪いんです」
と無根拠に騒ぎ立てる「ホラーハウス社会」を反映していると思う(まあ、うちは逮捕とか警察とかが頻出単語ではあるんだけどさ)。つくってる本人にまったく興味のわかない保険の広告なんか出されても…。関連性の低い広告が載っているというのは、サイト運営者にとっても「なんだかかっこわるい」「おもしろくない」気がする。

しかたないので、最近コツコツやってるのが
・載ってほしくない広告をフィルタする
作業だ。

20061229mage1.png

こんなのをちまちま打ち込んでいる。キリがないのだが、商用サイトでは競合サービスの広告が載らないように、こういうことをマメにやってるものだし。あたりまえといえばあたりまえなのかもしれない。

おかげで少しは「載ってほしい」広告が掲載されるようになってきた。

新しい発見のある広告が載ってると楽しい。利用者もそのほうがおもしろいだろう。広告も含めてコンテンツだよねえ。

[雑記]   ぱらいそさいくだ!

at 04:45JST
 「奇談」オリジナル・サウンドトラック: 音楽: 川井憲次「奇談」を見た。

脚本も演技もダメダメな邦画の中では、まだマシなほうで全編観れた。どう考えても編集がヘン(指さしてる向こうを映さないとか)だとか、まあ、そういうのは置いて…。

ぱらいそさいくだー! の名シーンはそれなり。

…にしても、諸星大二郎って「栞と紙魚子」シリーズとか読んでてもぜんぜん絵が上手かったりしないのに、
参考:http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=4496
迫力があるのはなんでかねえ。諸星ワールドに立ち向かうには、邦画じゃ力不足だ。

奇談はそれなりに健闘してるかも…。アベちゃんの顔がかなり奇談なので。「マッドメン」なんて日本じゃ絶対映像化できないだろうなあ…。というか、してほしくない。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。