2006/12/23

[技術系]   XPにリモートデスクトップ接続できない…

at 08:06JST
出先で気づいてあわてた。

そういえば、このあいだ再インストールしてからRDPでつなげてなかった。前に同じ症状で悩んだことがあったな…たしか、XP SP2で何かパッチを当てないとつながらなくなるというKBが掲載されてたような…。

家に帰って調べてみたら、単に接続を許可してないだけだった…_| ̄|O
20061222rdspmage1.png

2006/12/22

[技術系]   ppBlog

at 21:20JST
菊池誠氏のサイトを見ていて
「ppBlog」
が、意外に使えるレベルまで進化していることに気づいた。

ppBlog1.5.4
http://p2b.jp/index.php?mode=page&aim=A4B3A4CEA5D6A5EDA5C3A5B0A4CBA4C4A4A4A4C6

  • MySQLやPostgreSQLといったデータベースを必要としない


というのと別に、今回はじめて知ったのだが、

  • ログのバックアップは簡単で,画像も含めたログデータは指定したメールアドレスへMHT形式で送られます


というのが気になるなあ。おもしろい。PHPじゃなければすぐにも使いってみたいくらいなのだけれど。

Perlに移植してみようかなあ。

[雑記]   ヨドバシAkiba前でレディースサンタまつり

at 19:14JST
20061222mage004.jpg

auのキャンペーンガールが…。

平日の真っ昼間にこの企画を立てた意図を説明してほしい。アキバならかわいい女の子が踊ってればいいのか。オレは許す。

20061222mage002.jpg

20061222mage003.jpg

[技術系]   Vista OEM版が25K円

at 17:26JST
http://www.dospara.co.jp/goods_pc_parts/goods_pc_parts.php?dr=10&sc=1&iv=y&stk=0&campcode=73&slv=n&a=1

えっ。Ultimateなのに。なんだ、けっこう安いじゃん。

[雑記]   むしろFACTAのほうが技術検証のイロハを分かってるかどうかあやしい

at 09:14JST
もういちど「ソニー病」3――太鼓もちメディア
阿部重夫編集長ブログ:FACTA online
http://facta.co.jp/blog/archives/20061221000298.html
ひとつだけ、お尋ねする。共通カギと公開カギって分かってますか。暗号のイロハですよ。


いや…ここで阿部氏が怒ってる相手は、

ITmedia News:FeliCaの暗号が破られた?――ソニーは完全否定
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/20/news103.html

の記者氏なのだが…。書いてるの“あやのタン”だぜ? 分かってないわけないじゃん。あやのタンはキーボードフェチの変態、じゃなかった天使なんだぜ? どう考えても阿部氏は釈迦に説法してる感じだ。彼はIT系出版業界に疎いんじゃないのか。どういう人々が編集に携わっているかわかっていないようだ。足と酒だけで活字を並べられる業界じゃないんだよ。

太鼓持ちっつーのも彼女の場合あてはまらない。ソフトバンクモバイルの「0円」キャンペーンに、孫社長のお膝元で諌言を呈する記事を書いてるのを見たときはびっくらしたよ。

ITmediaの短信では、双方の言い分を聞いてまとめれば十分メディアとしての責務は果たしているだろう。検証するのはこれからのハナシだ。あやのタンは記者としてのイロハも、暗号のイロハも、そこそこわかってると思う。

それよりFACTAの、今回のクラックに対する検証姿勢のほうがヤバイだろう。まあ、「Type C」なんてないとかいう細かいツッコミはさておき、
 FeliCa側の記録情報や固有IDをいくらクラックして読み書きしても、
 SF/Edyのチャージ金額とは独立
という「イロハ」がわかっていない。記事の主張するところが間違っていたとしても、
 「弊誌は技術者の主張を伝えただけ」
といつでも逃げられるとタカをくくってるんじゃないのか。今回の件はそれではすまないよ。

つーか、なんで「公開カギ」って「鍵」をカタカナにひらくの? プロはふつうひらかないだろ。FACTA独特の表記ルール? それだけでもイロハがわかってないのは阿部氏のほうなんじゃねーの? と思う。

別にソニーがどうなろうと、FeliCaがデファクトの座を追われようとぼくはいっこうにかまわないが、総会屋きどりで与太を流されるのは迷惑だ。

P.S.
あ、そうか。わかった。阿部氏が甘く見てるのは、あやのタンが女性だからか。いやー…老害…。

2006/12/21

[技術系]   再構築させるスクリプト

at 04:10JST
設定ファイルとコマンドライン引数で指定したブログに対し、直近5件のエントリを再構築させるスクリプト。

#!/usr/bin/perl 

# wrtten in EUC-JP, LF にほんご
# stdout: ShiftJIS

use XMLRPC::Lite;
use Data::Dumper;
use Unicode::Japanese qw(unijp);
use FileHandle;
use Storable;

our $DATA_DIR = 'data';
our $INICONFIG = "$DATA_DIR/heebopath.conf.cgi";
=rem
*CONFIG SAMPLE*
endpoint = http://blog.seesaa.jp/rpc
userid = ユーザーID
password = ユーザーパスワード
=cut

umask 0;

my $blogId = shift( @ARGV );
die 'insufficient_argument'
if ( $blogId eq '' );

our $C = GetIniConfig( $INICONFIG )
or die 'no_config_file';
die 'invalid_config'
if (
!defined $C->{userid} ||
!defined $C->{password} ||
!defined $C->{endpoint}
);

my $refArticles =
GetRecentPosts( $blogId )
or die 'cannot_get_posts';
foreach my $h ( @$refArticles ) {
if ( PublishPost( $h->{postid} ) ) {
print 'o ';
} else {
print 'x ';
}
print
unijp( $h->{title} )->sjis .
"(id:$h->{postid})\n"
;
}

exit 0;


sub Slurp {
my $fn = shift @_;
my $str = do {
local $/;
my $fh = FileHandle->new( $fn, 'r' )
or return undef;
local $_ = <$fh>;
$_;
};
$str =~ s/\x0D\x0A|\x0D|\x0A/\n/g;
return $str;
}

sub GetIniConfig {
my $fn = shift @_;
my $cnt = Slurp( $fn )
or return undef;
my $C;
foreach my $line ( split( /\n/, $cnt ) ) {
$line =~ s/^\s+//;
$line =~ s/\s+$//g;
my( $k, $v ) = split( /\s*=\s*/, $line );
$C->{$k} = $v;
}
return $C;
}

sub PublishPost {
my $postId = shift @_;
return XMLRPC::Lite
->proxy( $C->{endpoint} )
->call(
'mt.publishPost',
$postId,
$C->{userid},
$C->{password},
)->result;
}

sub GetRecentPosts {
my $blogId = shift @_;
return XMLRPC::Lite
->proxy( $C->{endpoint} )
->call(
'mt.getRecentPostTitles',
$blogId,
$C->{userid},
$C->{password},
5,
)->result;
}

[技術系]   テスト

at 00:07JST
ignore me.
ユーザーエージェントを書き換えて投稿するテスト。

2006/12/20

[雑記]   livedoorフレパのPR記事がすごい件について

at 10:37JST
クリスマスまでに恋人をつくる方法
http://www.frepa.livedoor.com/party/next/20061121/feature.html

一行たりとも真剣さが込められていない…。クオリティはすごく高いのだが、これを読んでフレパに入会しようという気になるやつが一人でもいたら土下座してやりたいくらいだ。mixiの足下にも及ばなさすぎて発狂したのかとさえ思う。

惜しいのは、これが26日までの期間限定掲載だということ。読まないと損する。

<クリスマスに予定が空いている女性の調べ方>
机の上に肩こり等の健康グッズがいっぱい置いてある。
机の上に加湿器が置いてある。
ジョニー・デップの話ばかりしている。
年の瀬になるとアンコールワットに一人で行きたがる。
合コンを焦ってしている人
元カレに連絡をとろうとしている人
やたらイルミネーションの話題ばっかりをふってくる人


ここですら軽いジャブなんだもんなあ…。というか、これはむしろお役立ち系情報になってしまっている部分があるな。

[雑記]   タイめし

at 10:28JST
鯛ではない。

20061220mage003.jpg

四ッ谷の駅ビル「アトレ」に入ってるタイ料理屋「ティーヌン」のランチ。

見た目どうしても
「おやじが土曜日につくった即席チャーハン」
にしか見えないがうまいのがタイ料理の不思議。

隣の席に、前に仕事受けた人そっくりな男性が座ったので、なんかビクつきながら食べてた。

アトレは大通りに面したパン屋の生地が堅いので、こっちのほうがいいかもしれない。

[技術系]   やっと復帰した

at 07:38JST
Seesaaが復帰した。

なんだ、別に収容変わってないじゃん。っていうかIPアドレス変わるほどの移転だったら、もっと大々的に告知してたか? さくら内でのデータセンタ移転だったのね。

つーか思ったのだが。
こういうことがあるなら、
・Seesaaブログを独自ドメインで利用しておく
・コンテンツを自サーバに定期的にバックアップ
・メンテ中はDNSの振り先を自サーバに変えて仮運用
って感じにしといたほうがいいかな。

2006/12/18

[技術系]   火曜日いっぱいダウン

at 19:20JST
Seesaaからのお知らせ:
データセンター移転にともなうメンテナンスのお知らせ
http://info.seesaa.net/article/28487095.html

のからみで、blogが火曜日いっぱいダウンするわけだが。

ハードウェア的に全面移設するってことだと、ハウジング業者を変えるのかなー。Seesaa。

今はどこを使ってるんだろう…と、blog.seesaa.jpのIPアドレス(59.106.28.141)から調べてみたら

Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス] 59.106.28.0-59.106.35.255
b. [ネットワーク名] SUBA-247-016
f. [組織名] さくらインターネット株式会社
g. [Organization] SAKURA Internet Inc.
m. [管理者連絡窓口] KT749JP
n. [技術連絡担当者] KW419JP
p. [ネームサーバ] ns1.dns.ne.jp
p. [ネームサーバ] ns2.dns.ne.jp
[割当年月日] 2004/10/27

さくらだった。なんだ。このあいだまで、ぼくも同じネットワークにいたのか。

さくらのサイトには、特にメンテナンス情報は見あたらない。というか、さくら側の都合で一日ダウンするんだとしたら大問題なので、やっぱり業者を変えるのだろう。どこに変えるんだろう。ソフトバンクIDCかどっか? …なんかそんなに金ない気もする。

がんばってくれい。

…あー、サイト内容をクロールしてバックアップしておくの忘れた。

[雑記]   食卓にのぼるな!

at 09:47JST
hirosiki-2006-12-18T09_47_25-1.jpg

最近の若いもんはしつけがなってねー

[雑記]   週末の映画メモ

at 08:31JST
期待してた
「銀河ヒッチハイクガイド」
は、冒頭20分で挫折した。

出だしの
「魚をありがとう」
は笑えたんだけど、あとはまあ…ブリティッシュなユーモアで…豪華な「レッドドワーフ号」だな、言うなれば。当然だ。嫌いじゃないんだけど、今の精神状態じゃみれず。

いっぽう、
新しいほうの「宇宙戦争」
は、うれしいサプライズだった。

最近スキャンダラスなトム・クルーズがイヤで、まったく見る気はなかったんだけど、ちょっと覗いただけで引き込まれた。

ぼくは古い「宇宙戦争」を子供のころに見て「2001年」なみの衝撃を受けた。映像も脚本もすごいと思った。

この新作はそれを忠実にリファービッシュしていると思う。表層では何も足さず、何も引いてない。そこがいいと思った。映像の美しさと迫力が、それを引き立てる。PRのせいで、何か感動巨編仕立てになっているのかと誤解していた。そんなことはまったくない。理不尽な侵略の過程が徹底したリアリズムで描かれるだけだ。監督は「プライベートライアン」と同じ手法をとったわけだ。訴える根底にあるものも同じだしね。

「コラテラル」も終盤20分を見た。何度か細切れで見てきたのだが、このラストの緊迫感がいちばんすばらしい。トム・クルーズが最後に見せる表情が感動的だ。

やっぱりトム・クルーズの演技はすごい。奇行がなきゃ申し分ないのになぁ…。でも、そういう特異さや新興宗教へののめり込みがあってこその彼なんだろうね。人間て難しいよ。

[技術系]   SIMカードリーダ

at 07:50JST
microSD&FOMAカード(SIM)リーダー/ライター
PLANEX:PL-CR101U
http://www.planex.co.jp/product/usb/pl-cr101u/index.shtml

へぇ。
SIMカードリーダなんて、国内じゃ初めてなんじゃないのか。

しかし、そもそも「SIM」(USIM)というものの存在をほとんどの人が知らないうえ、SIM上の電話帳データなんて誰も読み書きしていないんじゃないかという…。

2006/12/17

[雑記]   身辺改造

at 02:07JST
何かと身の回りをくふうして片付けるのが好きだ。

前から欲しかったチョイ小物を買ってきた。耐震用の粘着ジェルシートだ。ほんとは人形などが地震で倒れないように台として使うもの。

これをボックスティッシュの底につけると、柱などにペタンと固定できるのだ(メーカーは推奨してません)。

ティッシュは床に転がってると邪魔だが、これなら気にならない。

はっ! これってLifeHackですか(主婦の知恵だろ)。

2006/12/16

[雑記]   コンソール機でゲーム

at 04:57JST
ひさしぶりにコンソール機でゲームした。まったく触れなくなって3年は経つ。久しぶりにPS2のドライブの音を聞いて、かなりうるさいのでびっくり。ホントに家電ですか。

PSPやDSではまともなシューティングゲームがないのに我慢しきれず。寝転がったままでなくともゲームする気になったのは、多少は意欲が快復してきたあらわれかもしれない。人並みのことができるとうれしい。

近所のレンタルビデオショップに寄ったら、頃合いのいいことに
「グラディウスV」
の中古があったのだ。おまけに盤面に傷があるので500円引き。1000円代。かなりオトク。

実は「V」はゲーセンでやったことがないな…って、あ、PS2オンリーだったの?! でもなかなかいいデキだ。気に入った。ハードウェア能力過多な時代らしいアレンジのシューティングだと思う。カットインとかは極力減らして、シームレスにつなげるのがぼく好み。テンポが悪いアクションゲームなんて、アクションじゃない。

座ってゲームしてると背筋のリハビリにもなるので…しばらく熱中しよう。

[雑記]   ぼくのDSは当たりだ!

at 00:55JST
わーい!

「ニンテンドーDS」および「ニンテンドーDS Lite」
専用ACアダプタの一部不良発生についてのお詫びとお願い
http://www.nintendo.co.jp/n10/news/061215_2.html

見事にJRCマークが。
なにがもらえるんだろう、わくわく(なにももらえません)。

もう、充電池にしてもアダプターにしても不良交換が多すぎて動じなくなってきてるなあ。

2006/12/15

[雑記]   モバイルSuicaは電池が切れると使えない

at 04:09JST
先日、910SHのモバイルSuicaで山手線に乗った。電車の中でいろいろと操作していたら、運悪く電池が切れてしまった。やれやれ…。そのときは、たいしたことだと思わなかった。

ご存知のように、ふつうのカード式Suicaは電池レスだ。改札から出る電磁波によってIC駆動に必要な電気を受け取り、動くようになっている。モバイルSuicaも同じだと思っていたのだ。

目的駅について出場しようとすると、モバイルSuicaに改札が反応してくれない。あれ?

駅員に相談すると
「おかしいですねえ。
 電池が切れても動くはずなんですが…」
といぶかしがる。ぼくは申告した乗車区間分の料金を払い、出場証明書をもらって帰宅した。

家で調べて驚いた。ぼくや駅員の思い込みが間違っていたのだ。JR東日本のモバイルSuicaに関するQ&Aには、

「ケータイの電池が切れるとモバイルSuicaは使えません。ただし、電池が切れてしばらくは使えることもあります」

と書かれている。実は、モバイルSuica=FeliCa対応ケータイの仕様として斯界には有名な話らしい。

うちにあるパソリ(FeliCaリーダー)で試してみた。

・ケータイの電源オン
 →FeliCa読める

・ケータイの電源オフ(電池残量あり)
 →FeliCa読める

・ケータイの電源オフ+電池パック抜く
 →FeliCa読めない!


どうしてこういう仕様になっているのか、しばし考えこんだ。…よく考えたらコレは当たり前のことだ。

FeliCa対応ケータイは、セキュリティ対策としてFeliCaの機能を停止するフィーチャーがついている。

これを実現するためにはFeliCaの動作をケータイ側でコントロールすることができなくてはならない。

ということは、ケータイが「動作できなくなる」電池切れのときに、FeliCaが改札などの電力供給を受けて独立動作できては困るのだ。電池切れのときは安全側に振って「動作を停止」したほうがいい。

…と、勝手に納得したが、これって使いやすいだろうか。

少なくとも、モバイルSuica利用者には「ケータイの電池が切れることが非常にクリティカルな事態」になるのは間違いない。

いちばん有り得る例として。ぼくは乗車区間分のみでたまたま許してもらったが、本来、出場時にモバイルSuicaが使えなかったときは、「全区間分」の運賃を支払わされる規定だそうだ。

Suica以外の電子マネー、クレジットもFeliCaに依存しようとしているわけだが、本格的に使用するにはかなり危うい気がする。ケータイの電池が切れたとたん、生活のすべてがままならなくなる。電池が切れるだけで移動も買い物もできず、カードも使えない。おまけに本来目的の通話もできない。

ぼくの910SHでは

・ケータイの電源オフ+電池パックを抜き、また刺す
 →FeliCa読めない!

となり、電源を再度オンにしないとFeliCaが読めないままだった。

ケータイが故障して電源が入らなくなることはけっこう多い。万一故障した場合もFeliCaとひもづけているサービスがすべて受けられなくなる。危険きわまりない。

これを防ぐには、いまの仕様を変えて、
「FeliCaの有効・無効は不揮発性メモリなどを介して制御。
 FeliCaは外部の電源供給を受けて稼動可能」
にしたほうがいいと思うのだが…。どうなんだろう。

[雑記]   これはポッキーです

at 02:33JST
20061215mage002.jpg

だって、ポッキーだって言って売ってたもん。ぜんぜんプラモとかじゃないよ。

20061215mage003.jpg

このポッキーがあれば、あと十年は戦える!

20061215mage004.jpg

マシンガンアタッチメントもあるポッキー。股関節を壊して泣いたのはナイショ。

2006/12/14

[技術系]   これをAPIと呼ぶのはまずいよなあ…

at 23:43JST
角丸画像を瞬時に生成するGoogleの隠れAPI!
http://www.popxpop.com/archives/2006/12/google_4.html

単に内部用の画像生成スクリプトの呼び出し手順を叩いているだけなわけで、公開目的ではないからいつ消されてもおかしくないし、当然負荷に耐えられるように設計されているかどうかにも疑問の余地があるわけだが…。

言うなればCSRFしているようなもんで。まあ、こんな簡単な手順で叩けるようにしてるGoogleが悪いんだけどね。

つーか、スタティックで生成しておいたほうがレンダリング速度は全然速いわけで、角丸呼び出しが遅いと描画過程が見えて利用者に混乱を招くっつーのも、もうちょっと配慮したほうがいいと思う(onload時にJavaScriptで角丸化しているサイト含む)。
さらに過去の記事
2009/04 (1)   2008/12 (3)   2008/11 (9)   2008/10 (10)   2008/09 (20)   2008/08 (2)   2008/07 (23)   2008/06 (16)   2008/05 (22)   2008/04 (11)   2008/03 (21)   2008/02 (20)   2008/01 (21)   2007/12 (32)   2007/11 (37)   2007/10 (46)   2007/09 (63)   2007/08 (33)   2007/07 (41)   2007/06 (81)   2007/05 (173)   2007/04 (168)   2007/03 (113)   2007/02 (123)   2007/01 (92)   2006/12 (111)   2006/11 (185)   2006/10 (20)  

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。